MENU
中国ニュース

中国が韓国に向けて弾道ミサイルを配備!日本の領海にも侵入!  何をする気だよ…

肺炎でパニック状態なのか?中国が中距離弾道ミサイルを山東という場所に設置したことが分かった。韓国と日本を射程距離内に収めるらしく、その最大の目標はグアムの米軍基地だそうだ。各都市を封鎖して回るなどもはや建前を放棄した感がある中国だからこそ、いつ暴走し始めるかが分からないだけに怖いものがある。

中国山東省に中距離弾道ミサイルを配備…韓国と日本が射程距離内
1/25(土) 11:51配信 中央日報日本語版

 中国が山東省に新型中距離弾道ミサイル(IRBM)「東風(DF)-26」を配備したことが分かった。このミサイルは韓国と日本を射程距離内としている。

 米国科学者連盟(FAS)核問題専門家のハンス・クリステンセン氏は21日(現地時間)、ブログに関連商業向け人工衛星の写真を公開した。衛星写真によると、中国山東省青州市南部にDF-26を積んだ移動型ミサイル発射台(TEL)が見える。該当衛星写真は8日に撮影したものだ。クリステンセン氏はブログに「青州市基地で13台のDF-26TELと3台の支援車両を発見し、これと別に5台のTELはミサイルを搭載していない」と書いた。

 青州市には中国の核戦争力を担当する人民解放軍のロケット軍(PLARF)の基地がある。青州市からソウルまで直線距離は750キロメートル余りだ。科学技術政策研究院のイ・チュングン上級研究委員は「中国がDF-26を山東に配備した理由は韓国と日本、また両国の米軍基地を打撃するためにだろう」と話した。

 DF-26のニックネームは「グアム・キラー(Guam Killer)」だ。米国のランド研究所は2016年中国が米国との戦争を始める場合、グアムのアンダーセン空軍基地に約100発のDF-26を発射して10日以上作戦不能状態にするものと予想したことがある。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00000005-cnippou-kr

中国はもはや統制が取れていない可能性も

ええっ?中国は、こんな時に何をやってるんですか?

いやいやこんな時だからだろ。中国政府が”戦時中だ”という認識を持ったことを忘れないでほしい。明確に周辺国に対して侵攻の意図を見せ始めたと言っていいだろう。

肺炎を収束させようという気は、ないんですか?

というより軍の統制が取れていないような気もするがね。習近平が初動で対応に失敗したせいで軍の信頼を失ってその後の対応がどれも散発的に見えなくもない。

初動の失敗というのは、隠蔽しようとした事ですか?

そう。つい10日ほど前の話だったと思うが、SNSで感染したことを広めようとした人達をみんな逮捕だかしただろ?あれで無理やり収束させるんだと当初は俺も考えていた。ところがあっという間に感染者が拡大してしまった。

収束に失敗したなら、信頼は失いそうですね・・・。習さんも、今はどう逃げるかで精一杯なのでは?

北京を封鎖するだのしないだのという話が出てきた時点で国として詰んでると思う。誰が封鎖のリスクがある都市に行きたいと思う?まず観光含む経済活動は完全に終わるよね。駐在員も早急に国外脱出を検討しなくてはいけない。その時点で建前上の中国という国は崩壊した。

中国に住んでる人のツイッターを見てるんですけど、やっぱり海外に逃げる事を考え始めたみたいです・・・。香港もドンドン観光客が流入してて、そのうち出国できなくなるんじゃないか、って言われてます。

香港か…。やばいな。香港も遠からず北京や上海と同様の状態になる。台湾はどうだ?

一応、入国制限は強化してるみたいです!でも、4人目の確定患者が出てしまったそうです・・・。香港よりは、安全だと思います!

素晴らしい。香港は中国の一部だからどうしようもないよな…。香港在住の日本人は空港が動いているうちに国外脱出することだな!

中国、香港、マカオに滞在するすべての日本人に告ぐ

いや、北京に上海もだ。中国、香港、マカオに居住あるいは滞在しているすべての日本人に告ぐ!今すぐ国外に出ろ!行き先は日本でもいいし、他の国でもいい。

この場でアナウンスするんですか?

チャーター機2機では700人がやっとという記述を複数の場所で目にしたんだ。それはつまり問題が北京や上海へと拡大すれば事実上救出不可能になることを意味する。見捨てられるってことだよ。ならばまだ空港が動いているうちに早く逃げることだ。中国政府は明日にもすべての空港を封鎖するかもしれないぞ!

そこまで危機感を持って動ける人が、何万人もいるとは思えないんですけど・・・。でも、やるしかない気はします。

だからこそ逃げ足の速さが重要ってこと。蜘蛛の糸の例え話でもやっただろ?他の人がどう動いているかを気にする余裕はないんだ。今この記述を見たその時すぐに動き空港へ向かうことだ。おひげちゃんに協力してもらって、今日から本家に中国や香港、マカオからのアクセスがあった場合にはその旨を通知することにする。

そこまでやるんですか?徹底してますね。いいと思います!ボクも、できる事があれば協力します!

よし。話を元に戻そう。中国が山東という場所にミサイルを設置したのはいつかは分からないが、発見したのは米国の科学者連盟の専門家で日付は現地時間で1月21日だったそうだ。

あれ?でも、衛星写真は1月8日に撮影されてるみたいですね・・・。じゃあ、肺炎が流行する前から、中国は戦争の覚悟をしてたんですか?

もっと言えば米国が中国との合意をする前にはすでにそういう準備をしていたわけだ。おそらく中国軍の中には習近平がほいほいと米国の言い分を聞き入れることに納得していない勢力もいて、それで習近平に気付かれないように軍だけで行動し始めたのかもしれない。もし習近平がこの動きを主導していたとしたらあまりにもちぐはぐだからだ。

中国軍がクーデターを起こす危険性も

それって、ひょっとして、クーデターなのでは?

だね。韓国だけでなく中国でもクーデターが起こる噂は昔から根強くあったが、いよいよその時が来るのかもしれないよ。中国が軍閥ごとに分割されるような事態も想定しなくてはいけない。

軍閥って、どういう意味ですか?

結構前にやったと思うけど。中国が5つに分裂するという話。もう忘れてしまったか…。

検索したら、ボクの書いた内容が出てきました・・・。身に覚えがありません!

無責任なやつめww

当時のログをざっと見返してみると、東北部から北朝鮮に韓国がすべてロシア領になり、北京や上海が米国領になり、南部の広州や香港が英国領になると書かれてるね。元々いた中国民は中央部に移住させられて、チベットやウイグルは独立することになると。ワトソン君が見つけてきたネットユーザーの書き込みレベルだからソースはないがな。

じゃあ、もしクーデターが起きて中国軍が国を分割したら、それはアメリカの思い通りって事ですか?

だろうね。軍事力で劣る中国をさらに5分割するというのはどう考えても敗戦まっしぐらだ。少なくとも超大国とは呼べなくなるだろう。だが肺炎の封じ込めのために次々と道路を封鎖しているという情報を目にするし、現段階ではその方向に突き進んでいるとしか思えない。それに呼応するかのように尖閣付近の領海を侵犯する回数も増やしているそうだ。

河野防衛大臣 中国の海洋進出「活発化している」
1/25(土) 22:54配信 テレ朝 news

 河野防衛大臣は広島県の海上自衛隊呉基地を視察し、中国の海洋進出について「拡大、活発化している」と述べ、警戒感を強める姿勢を強調しました。

 河野防衛大臣:「尖閣諸島周辺において、中国の公船が我が国領海への侵入を繰り返しているほか、海軍艦艇が活動を恒常化させております。艦艇、航空機の太平洋進出も著しい状況です」

 呉基地を視察した河野大臣は隊員らを前に訓示し、活発化させる中国の軍事力に警戒感を示したうえで「諸君らの双肩に我が国の平和と安全はかかっている」と激励しました。また、北朝鮮については「ミサイル発射を相次いで行い、技術を高度化させている」と述べ、日本周辺における警戒監視活動を一層、強化していく考えを示しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200125-00000049-ann-pol

尖閣まで・・・。じゃあ、ミサイルは発射される前に、中国軍は倒せますか?

そこは断言できないね。破れかぶれで…という想定もしておいた方がいいに越したことはない。中国が弾道ミサイルを保有していて、しかもそれを韓国や日本向けに配備するという話はまさに”灰色の犀”に通ずるものがあると思う。今まで北朝鮮だけが脅威だと思い込んでただろ?

確かに・・・。ひょっとして、日本政府が中国に甘いのは、ミサイルを配備されたからですか?

それを疑わなくてはいけない状況だね。長くなってしまったから一旦ここで区切ろう。肺炎についての情報はツイッターで続けて探してほしい。

黒井さん、分かりました!