トランプ政権

在韓米軍の防衛費、2月中に妥結できなければ撤収か! 強制無給休職が避けられず! 終わったな…

肺炎でパニック状態になりつつある韓国だが、それとは関係なく防衛費の交渉期限が迫る。2月中旬までに妥結できなければ4月からの韓国職員無給休暇が現実のものになるそうだ。近いうちに資金不足により通知が出る可能性もあるらしい。何より問題なのが、在韓米軍側に事態を収拾させようという気がほとんどないということだ。

在韓米軍、無給休職説明会まで…米国が防衛費「2月妥結」圧力
1/28(火) 8:29配信 中央日報日本語版

 在韓米軍が第11次韓米防衛費分担金特別協定(SMA)交渉長期化を受け、韓国人勤労者の無給休職が予想されるという点を今週中に公式的に公示する計画だ。米国側が最悪の事態に言及し、韓国交渉チームに圧力を加えたという分析が出ている。

 在韓米軍の関係者は27日、「在韓米軍の各部隊で今週、韓国人勤労者を対象にタウンホールミーティング形式の説明会を開く」とし「緊縮財政で超過勤務手当の支払いが難しく、無給休職となる可能性がある点などを説明する予定」と述べた。

 在韓米軍司令部がある京畿道平沢(ピョンテク)の米軍基地キャンプ・ハンフリーズも24日、フェイスブックで「SMA交渉の遅延などにでいくつかのサービスに支障が生じるおそれがある」とし「生命・健康・安全に関連した業務には問題がないようにするが、一部の路線バスの運行時間はSMAが合意するまで変更されることもある」と説明した。

 キャンプ・ハンフリーズ側は該当公示内容を掲示する前、在韓米軍韓国人職員の労働組合に知らせたという。関係者は「SMA未妥結に対応した米国側の措置が先週から準備されているようだ」と話した。

 米国はすでにこうした可能性を示唆してきた。ハリー・ハリス駐韓米国大使は16日の海外記者懇談会で「SMAが昨年満了したため、近いうちに資金不足による無給休暇の通知が出るかもしれない」と述べていた。

 在韓米軍の立場ではSMAが2月までに妥結しなければ4月からは韓国人勤労者に対する強制無給休職が避けられない。SMA履行約定に基づき1年間の25%に該当する3カ月間の人件費は米国が支払うが、残り9カ月分は韓国政府が負担する。人件費未払いが懸念される韓国人勤労者は約9000人にのぼる。政府内の手続きとその後の国会批准手続きを考慮すれば、遅くとも2月中旬までに交渉が妥結してこそ無給休職事態を防ぐことができる。

 軍内外では「SMA交渉が行われるたびに無給休職の話が出るが、今回は状況が異なる」という声が出ている。在韓米軍韓国人職員の労働組合員は「在韓米軍は昨年10月に『SMAの適時合意がなければ無給休職が実施されることもある』という趣旨の文書を勤労者個人に送り、署名も受けた」とし「この時から雰囲気が尋常でなかった」と伝えた。

 過去にもSMA妥結後に国会批准が遅れて無給休職施行の直前まで行ったが、当時は在韓米軍側が米政府から臨時資金を受けるなど事態の収拾に積極的だった。韓国政府の関係者は「在韓米軍基地の正常運営が難しいという点を想起させることで我々の交渉チームに負担を与えようという意図もあるようだ」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000008-cnippou-kr

アメリカ軍の防衛費、どうなるんですか?次の交渉の日程も、決まってないんですよね?

まだだね。今回は米国側が期限をやんわりと示したという話で、遅くとも2月中旬までには妥結しなければならないそうだ。つまり期限はあと2週間かそこらってこと。

間に合わないじゃないですか!今から日程を決めなければ、調整もできないですよね?

というかこれもう米軍側は完全に無給休暇実施の前提で動いていると思う。現段階ですでにSMAの契約が切れていて緊縮財政になっているから、資金不足のために無給休暇が避けられないことを説明するそうだ。

ハリス大使も、近いうちに通知が出るだろうって言ってますね・・・。でも、韓国政府内での手続きを早めれば、3月中でも何とかなる気はします!

何よりまずいのが米軍側の雰囲気だ。すでに韓国との契約を延長させようという気がないらしく、米国政府からの臨時資金を要請したりといった過去にあった動きがほとんどみられないそうだ。つまり本気で終わらせる覚悟があると。

そうみたいですね・・・。ジーソミアの破棄騒動で、信頼を失ったんだと思います。でも、それはムン大統領の理想です!

去年10月の時点で無給休職の実施を通達してたけど、その背景には間違いなくGSOMIAの問題があっただろうね。破棄の通知自体は8月中にも行なわれていたから、米国としてはその時すでに韓国を見捨てる覚悟を持っていたのかもしれない。

ハリス大使への暴言も、忘れないでほしいです!韓国の与党議員は、全然謝ってないですよね?

あの件で米国側が韓国の態度はおかしいと一斉に批判してから文在寅政権側の動きが止まったよね。それ以上の批判もしなければ謝罪もしないで沈黙したままやり過ごそうとしてるとしか思えない。そういう態度を米国は最も許さないだろう。

愛国日報が韓国寄りの教授にインタビューして愛国心を発揮

この防衛費に関して愛国日報は韓国側に立つ米国の教授を発見したようだ。小躍りしながらインタビュー記事を掲載して愛国心を発揮している。

「マフィアが保護費を恐喝するように…米国が同盟国の韓国を脅迫」
1/28(火) 11:58配信 中央日報日本語版

 米国のトランプ政権の「アメリカファースト」政策で世界は疲弊している。第2次世界大戦以降「世界の警察」だった米国が、トランプ政権に入って自由主義の国際秩序を率先して破壊し、地球村は不確実性の時代を迎えた。同盟を無視して米国の利益ばかりを前に出すトランプ政権に対し、世界各国は自国の状況に合わせて対応している。これらの国の対応策は韓国に多くの点を示唆している。米大統領選挙の年の2020年、米国の動きと中国・日本の対応策を専門家へのインタビューを通じて眺めてみる。

 「米国が自ら築いた自由主義の国際秩序を破壊する無秩序の時代に入った」米プリンストン大のジョン・アイケンベリー教授(66、国際政治学)が17日、中央日報のインタビューで、「現在、国際秩序の最も大きな挑戦は米国であり、したがって我々は困惑していて不安を感じている」と述べた。・・・

 中国に対してもワシントンの保守的強硬派とは異なる処方を出した。「(米ソ冷戦時代のような)封鎖は可能でも賢明でもない」とし「我々自らの政治・経済体制を改革して強化し、中国よりも良いモデルであることを示すのに力を注がなければいけない」と述べた。
・・・

--ポンペオ国務長官、エスパー国防長官が韓国に防衛費分担の圧力を加えている。

 米国の指導者が『我々が定めた金額を出せば保護する』として保護費を恐喝するように行動するのは同盟を苦しめる行動であり、マフィアがする手法だ。韓国との強い絆は1億ドル、10億ドルの問題ではない。我々は韓米同盟を通じて北東アジアの発言権と地域の安定というお金に換算できない利益を得る」
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-00000027-cnippou-kr

この人は、民主党の支持者だと思います!聞く意味があまりないです。

な。愛国日報は米国なら誰でもいいとか思ってそうだけど、今の大統領が共和党のトランプだということを忘れそうな勢いだよね。韓国としては韓国に優しい民主党の大統領が誕生してほしいと思ってるんだろうが、そういう態度こそトランプにとってみれば唾棄すべきものだ。

思ったんですけど、中央日報さんはインタビュー記事が好きですよね?どうして他の人の意見を、そこまで気にするんでしょうか?

自分がないからじゃない?誰かに耳心地のいいことを言ってもらいたいんだよ。そういう人が現れるまで延々とインタビューを続けるんだろう。今日の人はいまいちだったな…よしボツ。今日の人は韓国に優しかった、よし採用!みたいな。

そんな事をしても、現実は何も変わらないと思います!

読者の愛国心が満たせればそれでいいんじゃない?何しろ愛国日報のやることだからな。記者自身も愛国心を発揮しなければ筆が進まないタイプとみている。愛国メソッドを頻繁に入れ込みながら何とかモチベーションを高めようとしているわけ。

そこまでしないといけないなんて、可哀想です・・・。でも、気持ちは分かるんです!誰かに慰めてほしい時って、ありますよね?

愛国日報は米国の民主党寄りの教授に慰めてもらうことで嘆きの頻度をセーブしていると言えるだろう。現実がいかにその言葉とかけ離れていようが、その時だけ気持ちよくなれればいいというわけだ。

結論:在韓米軍撤収は100%韓国の責任になる

ネットユーザーのKEさんは、日本は韓国の分まで防衛費を負担してる、と言ってます!ホントなんでしょうか?この2年でアメリカの信用を大きく損ねた(HIさん)、アメリカの負担分25%は払っても、残りの75%は払わない(MKさん)、ここが正念場で、外交の天才のムン大統領の腕の見せ所だ(CCさん)、という雰囲気です!

25%分が今年3月までに充当されるということだろうね。それ以降は知ったことではないと。韓国は今がすでに非常事態だということをどれくらい理解しているのか怪しいものだ。

ホントですね・・・。でも、ムン大統領はこの時を待ってたと思います。アメリカが離れてくれるなら、それで脱米構想が完了するんです!

米国は100%韓国の責任にするだろうがな。去年までは国防権限法の不成立によりなし崩し的に撤収するシナリオも考えられていたと思うけど、今この状況で政治的な合意不成立での予算切れという事態になれば韓国が100%悪いことになる。米国は世界中の同盟国に同様の増額を求めているはずだ。

韓国の分まで日本が負担しているというのは、ウソですよね?

そもそも在日米軍の多くが韓国のためにあると言ってもいいからな。北朝鮮やその背後にいる中国にロシアといった国々を抑えるためのもので、日本が間接的に韓国の防衛にお金を出してやっているという構図にはなる。日本としては自国も防衛する必要があるから適切な出費だとは思うがね。

そういう意味だったんですね・・・。じゃあ、韓国を守らなくなれば、日本からもアメリカ軍はいなくなるんですか?

いなくならないと思う。日本の防衛に海兵隊や海軍は絶対に必要だし、陸軍や空軍も同様だ。国連軍司令部だけ解散されて米軍そのものは普通に残るんじゃないかな?日本が防衛費をきっちり払えば何も問題なく日米同盟も継続されるはずだ。韓国の場合は今年中に同盟が事実上終わるかもしれないがな。

アメリカ軍が韓国からいなくなったら、同盟の中身がなくなるって事ですよね?

そういうこと。米韓相互防衛条約は米軍が韓国にいることで担保される。同盟の形としては弱いものだ。つまり米韓同盟は今まさに破綻寸前の危機にあるというわけだ。仮にそうなったとしても日本は何も困らないし代わりに台湾を迎え入れて日米台の同盟を掲げるかもしれないがな。

韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!

関連記事