中国ニュース

【速報】韓国ウォンが大暴落!? 一気に1ドル=1190ウォンに?新型肺炎の影響が深刻?

黒井さん、ドルウォンチャートです!ドルウォンを見て下さい!

どれどれ…うわやべえぞこれ!UTCで1月30日に入った時点で暴落してるじゃんか!

そうなんです!株価が落ちてるなら、ウォンも絶対に落ちてると思ったので、調べたらそれが分かったんです。暴落と言っていいですよね?

1月30日になってから急に暴落が始まる?

1月29日23:30の時点で1ドル=1,179ウォン程度だったのが、1月30日に入るやいなや複数回の暴落を経て一気に1ドル=1,190ウォン水準まで到達してるじゃないか。もう少しで韓国政府がパニックになる1,200ラインが見えてくる。

今月の初めは、1ドル=1150ウォン台でしたよね?それが急にここまで落ちてたので、思わずビックリして声を上げてしまいました・・・。

どんな声が出るんだよwww 気になるだろうがwww

まだどこも記事にしてないし、ネット掲示板でもトピックが立ってないんですけど、韓国はパニック状態だと思います・・・。

そうだな。国際報道専門を自称している我々だからこそあえて日本のことは取り上げずに済む。そうでなければ今頃野党批判ばかりになっているだろうね。多様性は重視したいし、わざと国内報道を無視するという姿勢が逆に大事だと感じた。

チャーター機を飛ばした後の話も、ホントなら大問題だし、取り上げたいんですけど、ガマンしてます・・・。その代わり、韓国の話題に集中します!

よろしい。韓国ウォンが暴落しているということにほぼ誰も着目していないということになるが、そういう時こそ本物の危機が訪れるような気がしているよ。チャーター機は結局飛んだのか?

韓国のチャーター機は1機目が夜8時45分に出発?

許可が出たみたいです!今日の夜8時45分に出発してて、1度に360人を運ぶ計画だそうです!

武漢チャーター1台今夜8時45分出発… 最大360人の輸送(総合)
2020.01.30 午後5:12

当初2台から1台減り… 明日の午前到着後鎮川・牙山に14日間配置
残りの同胞は今後、中国と協議の結果に基づいてチャーター機で輸送

 (ソウル=聯合ニュース)新型コロナウイルス感染症(「武漢肺炎」)発祥地である中国湖北省省武漢(武漢)と近隣地域の滞在韓国人を国内に連れて来るため、チャーター機が30日夜出発する。

 外交部当局者は「中国との一時的運航に関する協議が完了した」とし「今夜一時便1台現地に出発する予定」と話した。

 チャーターは午後8時45分、仁川空港から出発、武漢に足止めされて同胞を最大360人まで乗せ31日午前帰還する予定だ。

 政府は当初、この日の午前10時と正午に各1台ずつ、2台のチャーターを浮かべ31日にも、やはり2台送って総700人にのぼる韓国人を輸送する予定だったが、中国が前日の夕方「1台ずつ順番に送ろう」という立場を明らかにしてき計画が変更された。

(以下略)

ttps://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&aid=0011367398

ふむ。そこはすんなりといったか。だが問題は帰ってきた後だ。韓国では14日間どこかの施設に隔離するんだっけ?

そうだと思います!その時に検査するかどうかは、分からないです・・・。残された人達については、今後また協議するそうです!

記事を読む限り、どうやら許可が遅れていた理由は韓国が一度に2機を飛ばそうとしていたからのようだね。つまり韓国側の事情だったと。

そうみたいですね・・・。日本は1度に1機ずつなのに、韓国はそれを追い越そうとしたみたいです!

だな。まあ確かにピストン輸送よりは効率がいいんだろうが、それで韓国民の不安を余計に募らせるというのは何とも文在寅政権らしいミスだね。まあ飛ぶには飛ぶと。

帰ってくる人が隔離される予定地では、工事反対運動も起きてたみたいです!同じ韓国ポータルサイトの記事だったんですけど、どの記事かは忘れてしまいました・・・。

何ともまあ。同胞に最も冷たいのは韓国系かもしれないね。同じ国籍、同じ民族であっても利害関係が一致しなければあっという間に対立しそうだ。

1月29日夜9時(アメリカ東部時間)での感染者数は?

最後にせっかく1枠増やしたことだし、JHUの数値をまとめて締めるか。

もうまとめました!

【2020年1月29日 9:00pm ESTの感染者数まとめ】
・中国:7678人
・タイ:14人
・日本:11人
・香港:10人
・シンガポール:10人
・台湾:8人
・オーストラリア:7人
・マカオ:7人
・マレーシア:7人
=====見えない壁=====
・フランス:5人
・米国:5人
・ドイツ:4人
・韓国:4人
・UAE:4人
・カナダ:3人
・ベトナム:2人
・カンボジア:1人
・フィンランド:1人
・ネパール:1人
・スリランカ:1人

※Johns Hopkins Universityより

おっと。見えない壁をオーストラリアが飛び越えてしまったか。ややもするとオーストラリアも中国勢か?

そこは、多分関係ないと思うんですけど・・・。韓国が下側にいるのは、絶対にウソだと思います!

まあ1つの目安にはなるだろう。日本がタイとの2位争いを展開している状況というのは、バンコクに滞在する邦人にとっては複雑な思いだろうね。タイはタイで日本には中国からの観光客が多いから旅行をキャンセルするような人が出始めてるらしいじゃないか。

そうなんですか?

たまたまツイッターで見かけただけで、記事は読んでない。見間違いだったかもしれない。JHUの数字は毎日2回報告してくれると助かる。明日の朝もどこかで取り上げるから、よろしく頼む。

黒井さん、分かりました!

アクセスランキング(週間)