中国ニュース

韓国自動車業界が肺炎でパニック状態! 韓国政府が資金を緊急支援へ! 損失は1,000億円以上か!

韓国自動車業界がパニック状態に陥っているようだ。中国の部品工場が止まる影響で、損失が1,000億円近くに達する可能性が出てきているという。それを受けて韓国政府が緊急支援を実施することにしたらしい。その支援には自動車の部品を他国から流通するのみならず、直接的な資金を注入するということも含まれるようだ。こういうのもWTO違反になる気がするんだが、またもや日本に提訴されたいんだろうか?

新型肺炎直撃の自動車産業 韓国政府が通関・資金など緊急支援へ
2/7(金) 10:30配信 聯合ニュース

 【ソウル聯合ニュース】韓国政府は7日、新型コロナウイルスによる肺炎の対策を話し合う経済関係閣僚会議を開き、中国での感染拡大により部品調達が滞り生産停止に追い込まれている韓国の自動車メーカーと自動車部品メーカーに対する緊急支援策を取りまとめた。

 新型コロナウイルスの拡散を受けて中国の地方政府が春節(旧正月)連休を延長したことで、現地にある韓国自動車部品メーカーの工場は操業を停止している。これに対し韓国政府は、現地の韓国大使館や韓国メーカー、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)などを通じて中国の地方政府に早期の操業再開を働きかける計画だ。

 部品の生産が再開されれば、韓国に速やかに供給されるよう物流と通関面で支援する。中国に限らず、ベトナムやカンボジア、フィリピンなどからの部品に対しても通関を迅速化する。

 中国工場の操業再開に時間がかかる場合にも備える。当該部品を代わりに韓国で生産するため、設備投資に要する資金を援助することにした。生産減で売上高が急減して資金繰りが悪化する企業には「経営安定資金」を提供する。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00250923-yonh-int

トヨタが中国工場の10日操業再開を延期した時点で尋常じゃない

韓国の自動車企業は、ダメダメですね・・・。中国の工場は、再開しないんでしょうか?

何しろトヨタも操業再開の予定を延期したそうだからな。これは中国当局が10日以降も工場再開を許可しない可能性を考えてのことだと思う。予期しない事態が裏で発生している証拠だよ。

トヨタ、中国工場稼働を再延期 17日以降に、新型肺炎
2/7(金) 11:20配信 共同通信

 トヨタ自動車は7日、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を受けて稼働を停止している中国の四つの完成車工場について、早くて10日を予定していた再開を17日以降に再延期すると明らかにした。現地の物流や部品調達の事情などを踏まえて判断した。トヨタは中国での販売台数を伸ばしてきたが、稼働停止が長引けば業績への悪影響は避けられない。

 トヨタは来週いっぱいを17日以降の再開に向けた準備期間とすると説明。再開に当たっては「現地の合弁パートナーと相談した上で、適切に判断していく」としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00000070-kyodonews-bus_all

トヨタでダメなら、他の企業もダメそうですね・・・。中国で自動車を製造している企業は、みんなダメなのでは?

自動車はおろか自動車のパーツを1つでも製造しているところは全部アウトだよ。つまり韓国は完成車を1台も製造できなくなる可能性があるってことだ。一方トヨタの場合は日本の工場に関しては問題なく稼働できるそうだ。

そうなんですね!それなら、良かったです。黒井さんも、トヨタにダメージが行ってほしくないですよね?

当たり前だろ!これを機にトヨタには大々的に国内回帰してもらいたいくらいだ。サプライチェーンが止まらなかったのは褒められるが、中国に完成車工場を建てまくったのは明確な戦略ミスだから早急に改善してもらいたいと思う。

トヨタが問題ないというのは、どこを探せば分かりますか?

検索してたら朝鮮日報の記事が見つかってな。朝鮮日報の場合韓国に不利な内容であっても素直に記述するところがある。愛国日報のように妙な愛国心を絡めて奇怪な内容にしたりはしないわけだ。

日本企業は東南アジアに分散していて難を逃れる…韓国は中国一辺倒

それがこの記事だ。中国一辺倒だった韓国とは異なり、東南アジアに多くを分散させた日本は先見の明があったというわけだ。

武漢肺炎で現代自は稼働中断、トヨタはフル稼働…明暗分かれた韓日自動車産業

2/7(金) 9:40配信

 最近中国の「武漢肺炎」の影響で韓国と日本の自動車業界の明暗が分かれている。韓国の自動車メーカーは中国からの部品供給が途絶え、稼働を中断しているのに対し、部品の供給先を多角化した日本メーカーは今のところ特に打撃を受けていない。
・・・

 韓国の自動車メーカーが部品一つの供給トラブルで対応に苦慮しているのに対し、トヨタなど日本メーカーはこれまで特に打撃を受けていないという。トヨタ関係者は「本社に尋ねた結果、部品供給には全く問題がないという回答があった」と答えた。ホンダ、日産なども武漢肺炎による生産への影響は特にないという。

 日本メーカーもデンソー、古河電工、矢崎総業、住友電気工業など主に自国の部品メーカーからワイヤーハーネスの供給を受けている。しかし、現代・起亜自の中国進出と共に中国に生産ラインの大半を置いた韓国の部品メーカーとは異なり、日本メーカーは東南アジアでもかなりの量を生産している。

 日本の部品メーカーが東南アジアに生産を多角化したのはメーカーの海外進出と密接な関係がある。現代自が中国に5工場を集中させたのに対し、トヨタ、ホンダなど日本企業は早くから東南アジア市場への進出に力を入れた。その上、東南アジア市場は中国よりも相対的に人件費が安く、複数の工場を稼働できた。

 完成車メーカーと共に東南アジア市場に進出した日本の自動車部品メーカーは現地で投資、雇用を増やし、根を下ろすことに成功した。

 現代自にワイヤーハーネスを最も多く供給するユラの場合、中国に9工場を置いているのに対し、東南アジアにはベトナムに1工場があるだけだ。

 一方、日本の古河電工は中国の深セン、重慶、武漢のほか、タイ、フィリピン、カンボジアなどでもワイヤーハーネスを生産している。矢崎総業もカンボジアでかなりの量を生産し、各国の日本の完成車メーカーに供給している。

 専門家は東南アジア市場進出を推進している現代、起亜自が部品メーカーの現地進出も積極的に促すべきだと強調する。特に現代自が最近工場を建設しているインドネシア、ベトナムなどは中国に比べ人件費が安く、韓国の部品メーカーが同時進出する上で有利な環境にあると評されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00080010-chosun-kr

東南アジアというのは、具体的にはタイ、フィリピン、カンボジアなんですか?

ワイヤーハーネスを生産してトヨタなどに供給している古河電工の例だね。タイはともかくフィリピンやカンボジアはいずれも感染者が少なくほぼ打撃を受けていない。今回の肺炎の特徴は普段は災害ばかりのフィリピンとインドネシアがほとんど何の打撃も受けずにいることだ。

確かに!今までは、そういう国に工場を置いている日本企業にも打撃があったって事ですよね?

そう。日本は自国が災害大国だということを教訓として複数国に生産拠点を分散しているわけだ。一方韓国は地震含め災害がほとんどないのをいいことに日本の例に学ばず中国一辺倒となった。結果的に中国がこければ全部こける構造ができ上がった。

どうして、そこは日本を真似しなかったんでしょうか?

中国様に気に入られたかったんだろう。中国から見た序列では日本は最も遠く最下位だという思い込みが朝鮮半島にはあるが、それこそが落とし穴だったというわけだ。まさに自業自得だ。

現代自動車は、今から工場を建設してるみたいですけど、手遅れですよね?

建設中ってことは部品を供給できる段階にないわけだ。すべてが後手後手だよ。明日にも必要な部品が入手不可能になるということの恐ろしさを味わったことがないのがよく分かるね。韓国は甘ったれ国家だ。

最悪の場合協力会社数千社の連鎖破綻も想定される

ネットユーザーのZKさんは、ストライキをやらなくても同じ効果が出て、良かったと言ってます!生き残れたら調達先を分散するか、国内に回帰すればいい(2Oさん)、韓国ネットでは国産化の大合唱だったけど、国産品の海外生産だと返されてケンカしてた(A8さん)、やってはいけない経営実例集に掲載されそう(2Oさん)、という雰囲気です!

どう考えても生き残れないだろww 運転資金を韓国企業が注入するとか言い始めてる時点で相当やばい。何しろ来週から韓国内にある協力会社数千社の稼働もストップするからな。最悪の場合連鎖破綻ってわけだ。

朝鮮日報の別の記事では、損失が少なくとも930億円になると書かれてます・・・。韓国経済は、どうなってしまうんでしょうか?

韓国自動車メーカーの被害、少なくとも1兆ウォン
2/6(木) 8:51配信 朝鮮日報日本語版

 「武漢肺炎」の影響で現代自動車、双竜自動車が4日から段階的に韓国国内の工場の操業を中断する中、ルノーサムスンも来週、2-3日間操業を中止する計画だ。また、現代自の操業中止を受け、下請け部品メーカーも連鎖的に休業に入った。韓国の自動車メーカーが11日まで操業を中断した場合、損失額は1兆ウォン(約930億円)に達するとの分析が示されている。

 ルノーサムスン関係者は5日、「今週までは中国製部品の在庫があり、工場を稼働することができるが、来週が問題だ」とし、「中国の部品工場が再稼働しても、製品を韓国に輸送するのに時間がかかるため、2-3日の操業中断は避けられない」と説明した。ルノーサムスンは現代自、双竜自で問題となったワイヤリングハーネスだけでなく、10種類余りの中国製部品が不足しているという。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00080006-chosun-kr

ワイヤーハーネスだけじゃないのかよ!どうにもならないなこりゃ。部品の調達先の多角化の重要さを理解してない辺りが日本との圧倒的な差だね。ろくな苦労や挫折を経験していない甘ちゃん国家だよ韓国は。

ホントですね・・・。産業がダメになる時って、意外とあっさりしてると思いました!工場が止まっただけで、損失がドンドン出るなんて、実感できません!

中国がここまで深刻な打撃を受けた前例がないからな。ここ数十年の間にだ。韓国は今回のことで手痛い学習をしたわけだが、勉強代としてはあまりにも高いものになるかもしれないね。最悪の場合韓国政府もろとも崩壊だ。そうなっても日本が助けないことだけは間違いないがな。

韓国の皆さん、このままでいいんですか?嵐がすぐそこまで迫っています!

日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!