韓国ニュース

韓国金融市場に重大な危機の恐れ! 新型肺炎ショックで社債発行停止! 格付けが一斉に引き下げられる恐れも!

新型肺炎ショックが到来しそうな雰囲気だ。肺炎のせいかどうかはともかく、大韓航空が300億円超の海外永久債、つまり社債の発行を延期したそうだ。今年中に700億円分の償還を迎えるが、今のままでは借り換えができないということだ。海外投資家が安全志向で韓国への投資を手控えるようになってしまったのが理由だそうだ。財務状況悪化の懸念から一斉に格下げされる恐れもあるという。

韓経:「新型肺炎ショック」で海外債券発行行き詰まる…韓国企業上半期16兆ウォン償還厳しく
2/6(木) 10:22配信 中央日報日本語版

 大韓航空が3億ドル規模の海外永久債(新型資本証券)発行を延期した。新型コロナウイルスによる肺炎が拡散し世界の金融市場で不安心理が大きくなった余波だ。「新型肺炎ショック」が産業現場に続き企業金融市場に広がるのではないかとの懸念が出ている。

 投資銀行業界によると、大韓航空は当初今月に予定した海外永久債発行を先送りすることにした。同社は既に発行した永久債(約7000億ウォン)が今年に入り相次ぎ早期償還時期を迎えるのに備え新たな永久債発行を準備してきた。だが新型肺炎拡散で国際金融市場がぐらつき発行環境が悪化したためやむをえず資金調達時期を遅らせることにした。

 金融市場では新型肺炎発生後に安全資産選好現象が強まった。これにより比較的信用リスクが高い新興国債券と返済順位が先送りされる永久債と劣後債の投資心理が冷え込んでいる。

 格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)はこの日新型肺炎がアジア・太平洋地域の企業の格付け引き下げリスクとして作用する恐れがあると警告した。

 産業銀行など今月を目標に海外債券発行を準備しているほとんどの企業が需要予測(機関投資家対象の事前請約)日程すら確定できないまま時期を天秤にかけている。韓国企業が上半期に償還しなくてはならない海外債券規模は135億ドルに達する。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000013-cnippou-kr

大韓航空は糊口をしのぐのも難しくなる

大韓航空って、いつも非常経営に見えるんですけど、どうして倒産しないんですか?

その理由がまさにこの記事に書かれている。営業利益が次々と減り赤字に転落したとしても、金融市場から資金が調達できれば何とか糊口をしのぐことができるからだ。それが難しくなりそうだという記事だ。

海外永久債というのは、どんな債券ですか?社債というのは分かるんですけど・・・。

社債の一形態だね。名前のとおり償還の期限が定められてない代わりに、それまで永久に利子を払い続けるというようなタイプの社債だ。投資家には一定の償還オプションが用意されているという。

じゃあ、永久に借りたままではないんですか?

それだと単なるプレゼントになってしまうからな。この形態は公募方式が可能で、国際会計基準でも資本と認められるそうだ。韓国が好みそうな資金調達の方法だよな。だがそれができなくなった。

韓国では、何が起きても肺炎のせいになるんですね・・・。でも、ムン大統領の責任じゃないなら、それでいいと思います!

文在寅の手に負える話ではないがな。肺炎のせいではなく、肺炎で中国経済が落ち込み韓国企業の経営環境が悪くなったせいとは言えるから根深い問題になっている。大韓航空については最後のとどめの一撃のようなものだが。

ボイコットジャパンと、香港のデモで元から苦しかったのに、中国路線もダメになってしまいました・・・。

海外投資家は単純に大韓航空の業績と今後の見通しを見る。肺炎がどうとか言ってるがそれとは関係なく資金を引き揚げるだろう。韓国はもはや米国に制裁されていると言った方がいいかもしれないね。

コロナウイルス対策マガジンは初期の10倍の価格でも1時間以内に売り切れ

昨日のコロナマガジン、4000円にしたんですか?高くなりましたね・・・。

それでも1時間以内に売れた。23時以降という遅めの時間を選んだが、それでもあっという間に在庫がなくなってしまった。完全に不意を突かれてしまったよ。次回から仕入れる在庫量を2倍に増やすことを読者に約束している。

発想が面白いです(笑) でも、実際のマスクが高過ぎるのが、悪いんですよね?

マスク価格の上昇はここ最近は止まっているね。数千円台が目立つ。3Mの防塵マスクで、なおかつ中国製というレアな製品については1万円を超える価格が中心だ。中には5万円台のもあった。

原産国に中国産と書かれてないと、買わない事にしたんですか?

基本的にはね。ベトナム産でもインドネシア産でも日本国産でもいいけど、韓国産だけは選ばないようにするという原則を設けた。大韓航空の永久債なんてものに手を出さず発行を延期させた海外投資家の気持ちと基本的には同じだ。

あれ?ひょっとして、海外投資家って日本ですか?

日米だろうね。日本と米国が示し合わせたのかどうかはともかく、米国が在韓米軍に無給休職の通知をしたことで資金も流入させなくなった可能性がある。そしてその後ろに迫るのがS&Pら米国勢による格付けの一斉引き下げリスクだ。

IMF危機の時と、同じような展開になってきましたね・・・。ホントに今年中に通貨危機になりそうです!

企業収益が悪化して破綻するところが出始めて格付け機関が一斉に韓国企業を引き下げてウォンが暴落し、韓国政府がIMFへの支援を要請したというのが当時の流れだからな。今回も似たような流れが再現される可能性が高まっている。その第1号が大韓航空になる可能性がある。

S&Pやムーディーズら米国勢が韓国を一斉格下げする恐れ

あるいはヒュンダイかもしれない。ワイヤーハーネスの枯渇により止まっているヒュンダイの自動車生産の惨状を受けてムーディーズも警告を発したらしい。

韓経:S&Pに続いてムーディーズも警告…「新型肺炎、韓国企業の格付けに打撃」
2/7(金) 8:48配信 中央日報日本語版

 新型コロナウイルス感染症の拡大が韓国企業の格付けにマイナスの影響を与えるという警告が出ている。

 スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)に続いてムーディーズも「武漢発衝撃」が半導体・電子など国内主要6業種に打撃を与えるかもしれないという悲観的な見方を示した。

 ムーディーズは6日、「新型肺炎の感染拡大が韓国企業の格付けに打撃を与えるかねない」と警告した。S&Pが5日に新型肺炎がアジア太平洋地域の企業の格下げ要因として作用することもあると発表したが、その翌日だ。

 ムーディーズは新型肺炎が中国と周辺国の消費心理を冷え込ませ、生産とサプライチェーンに混乱をもたらすと診断した。韓国主要産業のうち半導体・電子、流通、自動車、石油精製、鉄鋼、化学の6業種が最も大きな打撃を受けると分析した。

 ムーディーズによると、半導体・電子、自動車業種の韓国企業は中国政府の春節(旧正月)連休延長と生産職勤労者の撤収が負担として作用するということだ。

 最近、現代・起亜自動車は中国からの部品調達に支障が生じると、国内の大半の生産工場で稼働を中断した。S&Pも前日、「新型肺炎の余波による部品調達環境の悪化で、現代・起亜車の1-3月期の業績は悪化する可能性がある」と展望した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00000010-cnippou-kr

半導体、自動車、鉄鋼、石油精製、化学、流通という6つの韓国の主要産業ほぼすべてがリスクだとみられているわけだ。この6つが崩れれば韓国経済はあっという間に破綻するだろう。

大変じゃないですか!やっぱり、アメリカを怒らせてはいけないんですね・・・。日本も、早く韓国を制裁した方がいいです!

3月まで今の状況が回復しない恐れがあるが、それが明確になるのがまさに3月中だからな。韓国経済はこの1~2カ月が正念場だと思われる。4月以降は在韓米軍の撤収もあって国家崩壊の非常事態に突入するかもね。

ネットユーザーのICさんは、新型肺炎のせいじゃないと言ってます!償還のスケジュールは前から決まってたのに、用意ができてないのはおかしいって。肺炎の件がなくても、他の理由をつけて償還を遅らせたのでは(RIさん)、韓国企業の永久債を購入するなんて信じられない(MKさん)、不買運動をしたのに日本に泣きつく事はないと思う(WEさん)、という雰囲気です!

肺炎は原因ではなくとどめの一撃という認識だね。原因説は間違いだが、韓国に打撃を与えてないかと言えば間違いなく与えているからだ。韓国が何もかも肺炎のせいにしようとしているのは、ボイコットジャパンによる業績の悪化を認めたくないからだろう。

そうとしか思えないですね・・・。韓国は、最後まで愛国心を発揮するんでしょうか?

破綻して初めて分かる日本のありがたみも認めずに雲散霧消していくかもね。韓国の場合。それでも日本は1ミリも困らないし、今の日本は平成時代の弱々しい日本とは違うからな。令和時代の日本は韓国を突き放すことで大きく飛躍するだろう。韓国は時代が変わったことを理解しながらせいぜい後悔することだな!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

関連記事