MENU
安倍政権

韓国政府、GSOMIA破棄を再検討! 「3月中にも最終決定する」 終わったな…

予想通りの動きになってきた。韓国政府が再びGSOMIA破棄について言い始めたからだ。韓国ではGSOMIAはすでに破棄されたことになっていて、今は破棄決定の手続きを延長しているという状態のはずだ。つまり場合によっては3月中にも破棄することになるかもしれないというわけだ。防衛費の交渉も進まない中で韓国はいよいよ窮地に立たされることになるだろう。

4月総選挙控えて…GSOMIA廃棄論、青瓦台で急浮上(1)
2/12(水) 7:01配信 中央日報日本語版

 日本政府の輸出規制措置強化をめぐる韓日両国間の協議が、3カ月間にわたりこれといった進展がない中で、韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)内部から「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了」論が再浮上していると政府消息筋が11日、伝えた。

 これに伴い、韓日はもちろん韓米間で防衛費分担金交渉に続きGSOMIAイシューによる外交葛藤が再演される可能性もあるとの指摘が出ている。外交部内には青瓦台の方針を懸念する雰囲気も一部あり、一歩間違えれば政府内葛藤に広まるおそれまである。

 韓日および韓日米関係に明るい消息筋は、この日中央日報の電話インタビューで「最近、青瓦台内部から『このような状況なら、昨年11月に韓日産業当局間の交渉再開を理由に終了を猶予したGSOMIAを再び終了させるほかはないではないか』という主張が強く出てきており、青瓦台外交安保ラインを通じて外交部上層部に伝えられた」と明らかにした。

 この消息筋は「今月6日の内信記者会見で出た康京和(カン・ギョンファ)外交部長官の強硬発言も、このような青瓦台内部の雰囲気から影響を受けたもの」と付け加えた。

 康長官は当時会見で「(終了猶予は)終了決定の効果を暫定的に停止させておいたもので、我々はいつでも終了効果を再稼働できる権利を持っている。国益に基づき、基本的に(権利)行使を行う」「輸出当局の対話があったが、我々が望んでいる昨年7月1日以前の状況(輸出規制以前の状況)に戻ったわけでは明らかにない」と述べた。GSOMIA終了は徴用判決に関連して押収された日本企業の財産現金化問題とともに韓日関係の雷管だ。

 これに関連して、青瓦台関係者は「日本の態度変化を引き出しながら『予告された日』が来る前に良い方向で解決しようという脈絡で協議中であると承知している」と明らかにした。「予告された日」に関連して、この関係者は「三一節(独立運動記念日)にどんな形になろうと対日メッセージが出てくるはずだが、遅くとも3月中にはGSOMIA終了するかどうかを最終決定すべきだという雰囲気」と伝えた。

 政府がGSOMIA終了を最終決定した場合、韓日関係だけでなく韓米関係に及ぼす影響が大きいため、外交部内外からは懸念の声も出ている。実際、先週米国ワシントンを訪問した金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長は交渉が終盤を迎えている韓米防衛費分担金交渉の他に、GSOMIA終了問題も米ホワイトハウス側と話し合ったことが伝えられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000001-cnippou-kr

日本と韓国のGSOMIAはすでに国際法上では破棄済みか?

ええっ?ジーソミア破棄?こんな時に、急に言い始めるんですか?

いやまあ予想通りではあったよね。韓国の中ではGSOMIAはすでに破棄されたが、日本との協議をすることを前提に破棄の適用を延期だか猶予するという体でひとまずは延長に応じたはずだ。

それって、韓国が勝手に決められる事なんですか?よく分からないんですけど・・・。

国際法上の扱いについては詳しく精査する必要があると思うけど、韓国政府が期限3カ月前の8月22日までにGSOMIA破棄を日本側に通知してるから破棄の要件は一応満たされていることになると思う。俺は韓国はGSOMIAを近いうち必ず破棄するだろうと考えていたが、その時期もやはり今頃になると予測はしていた。

ジーソミアは、延長されたんですよね?

韓国が11月22日の期日までに3カ月前破棄通知を”取り消し”しなかったことは1つの目安になると思う。韓国は破棄通知を適用することを猶予するとは述べたが、それはつまり破棄自体に変更はないという解釈も可能になるからだ。延長したというのは建前上であって、正確な国際法に基づけばすでに破棄されているのかもね。

韓国は、国際法を守らないのに、こんな時に限って守るんでしょうか?ちょっと信じられないんですけど・・・。

この前のフッ化水素の輸出管理強化の裏話を暴露した番組で言ってたじゃん?韓国がフッ化水素の輸出管理強化は米国の意向によりなされたことを知って、それでGSOMIA破棄をするぞと言ってああいう騒ぎになったと。みんな肺炎で忘れてるかもしれないけど。

じゃあ、結局アメリカに反発したいから、ジーソミアを破棄するんですか?

在韓米軍の撤収について当時は反発する声も多かったから一応は延長に応じたし、フッ化水素の輸出再開も12月24日になされたから韓国としてもGSOMIAは体裁だけでも延長する気でいた。ところが米国との防衛費交渉が1月に決裂して流れが変わった。

武漢肺炎の裏で韓国にとって深刻な事態が進行している

そして在韓米軍の撤収に直結しかねない韓国職員9,000人への無給休職通知がなされた。韓国側は無給でもいいから働きたいと述べるも、米国は無給で働くことはできないとして拒否そのまま今に至る。

あの話って、続報は特に出てきてないですよね?

というか本来は武漢肺炎の件は今の時期はメインじゃなくて、韓国が賠償判決に基づいて資産売却命令を出すことと、北朝鮮が弾道ミサイルを発射することと、米国が在韓米軍を撤収させることの3つがこの2020年前半のメイントピックスになる予定だったんだ。ところが急に武漢肺炎が広まり始めてこれらの報道が覆い隠されてしまった。

アメリカ軍が撤収されれば、キム委員長はミサイルを発射しないと思います!

まあな。2つ目と3つ目はリンクしている。トランプが大統領選までに金正恩との話し合いをしなくてもいいと述べたのは、逆にすべてがシナリオ通りに進んでいてこれ以上話し合う必要がないという意味が含まれているのかもしれないよね。

絶対そうだと思います!ジーソミア破棄も、ムン大統領のミッションだと思うんです。キム委員長との約束を果たすために、絶対に実現させると思います!

そして日本としてもそれは望ましい展開ってわけだ。ではなぜ今武漢肺炎なるそれらの問題と無関係なウイルスがこれだけ世界を賑わせているのか?と考えると昨日のコロナウイルス対策マガジンで書いたあの話に繋がってくると。

イギリス関連に、多くの被害が出ているのも気になります!ダイヤモンドプリンセスは、イギリス船籍だし、シンガポールはイギリス連邦だし、感染したイギリスの人はスーパースプレッダー扱いされましたよね?

まさに。今回のことで英国との関係が悪化しないかが最も懸念される出来事だったんだが、幸い英国は日本を含めたアジア太平洋地域重視に舵を切ったようだ。先週から相次ぎ環太平洋地域の国々を訪れ、経済協定の締結に向けた動きを加速させている。

英、インド太平洋重視示す 外相初外遊…EU離脱後の経済にらむ
2/8(土) 21:56配信 産経新聞

 欧州連合(EU)から1月末に離脱した英国のラーブ外相は、離脱後初の外遊先としてオーストラリアや日本などを選んだ。EU離脱に伴い各国との経済協定の再構築が迫られる中、インド太平洋地域を重視していく姿勢を示した形で、同地域との貿易・投資促進によって離脱後の英国経済の維持・拡大を図る戦略だ。

 「欧州との貿易は重要だが、本当のチャンスは世界の成長地域ある。インド太平洋地域は一番の成長地域といえるだろう」

 日本を訪れたラーブ氏は8日、日英経済連携協定(EPA)交渉の早期開始で合意した茂木敏充外相らとの会談後、記者団にこう述べ、同地域を重視する考えを強調した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-00000565-san-asia

そうなんですね!良かったです!黒井さんの言うように、日英同盟の再締結に向けて、頑張ってほしいです。

このラーブ外相はかなり話の分かる人物だと思う。ファーウェイの使用についても米国の懸念を真摯に受け止めると話しているし、それに使われている写真が明らかに日本のものだというのも好感度が高い。

英、ファーウェイ巡る米の懸念を深刻に受け止め=外相
2/10(月) 14:01配信 ロイター

 [シンガポール 10日 ロイター] – 英国のラーブ外相は10日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に関する米政府の懸念を非常に深刻に受け止めていると表明した。

 米国は次世代(5G)通信網からファーウェイ製品を排除するよう同盟国に求めてきたが、英国は先月、同社製品の限定的な使用を認めた。

 ラーブ氏は訪問先のシンガポールで記者団に「信頼性の高い供給業者が通信インフラを提供する能力に関し、市場の失敗があった。ファーウェイは高リスク業者の1つだが、これを管理する適切な体制があるとわれわれは確信している」と述べた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000049-reut-cn

ホントだ!ラーブさんの写真の背景に、日本語が書かれてます!じゃあ、親日なんですね・・・。良かったです。

英国がEU離脱を決めた先月の1月31日からこういった動きが加速しているが、日本の幕府寄りの連中は相変わらず肺炎の件でダイヤモンドプリンセスのネガキャンばかりに精を出している。全面対決の時がついにやってきたのかもしれないね。

日本と英国の関係構築を邪魔する”幕府”を倒さなければならない

黒井さん!「幕府」は、なくなったと思います!

俺は今後から日本国内にいながら日本を貶めてばかりの勢力について暫定的に”幕府”と呼ぶことにする。何幕府かは想像に任せる。だがその“幕府”が英国を意図的に貶めようとしていることだけは確実だ。例えばヘンリー王子に関するスキャンダルを小躍りしながら報道したのはどこの新聞だ?

イギリスでも、批判されてるみたいですけど・・・。でも、ヘンリー王子の事はそっとしてあげてもいいと思うし、それはそれですよね?

GSOMIAの話に戻ろう。中央日報はGSOMIA破棄が4月の総選挙の争点になることを書いているが、3月1日という”建国101周年”を節目とした対日と対米強硬政策の目玉にするのは間違いないと思われる。

4月総選挙控えて…GSOMIA廃棄論、青瓦台で急浮上(2)
2/12(水) 7:01配信 中央日報日本語版

 韓国政府消息筋は「日本から譲歩を引き出すための戦略・戦術的次元ならいざしらず、実際にGSOMIA終了まで辞さないという考えなら、昨年11月韓国の『GSOMIA終了猶予』宣言を事実上『GSOMIA維持』と受け取っている米国を相手に行うべき外交的費用は相当なものになるだろうと憂慮した。

 また、青瓦台の方針通り、3月中にGSOMIA終了イシューが再浮上する場合、結果的に4月総選挙の核心争点になる見通しだ。政府消息筋は「青瓦台内部でGSOMIA終了主張を主導しているグループは、外交安保および政務ラインの若手の参謀だと承知している」とし「4月の総選挙を控えているという点で、日本に対する強硬論に再び始動がかかる可能性がなくはない」と懸念した。青瓦台関係者はこれに関連して、「新型コロナウイルスへの共同対応や7月東京オリンピック(五輪)など、韓日間の協力事項が多い状況で、日本側が輸出規制に前向きな立場を取ってほしい」としながら「総選挙を控えて反日雰囲気を利用するというわけでは全くない」と説明した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00000002-cnippou-kr

やっぱり、選挙のために愛国心を発揮するんですね・・・。でも、ムン大統領の脱日構想は絶対に実現しないといけないし、脱米構想もキム委員長との約束です!

文在寅のやり方の特徴として、わざと日本に協力するだの話し合うだの言っておいて、断られるやいなや本来のやりたかった強硬な政策を前面に打ち出すような傾向があると思う。強硬な対日政策の前振りとしてわざと親日発言をするというか。

じゃあ、日本にすり寄ってくるというのは、ポーズですよね?それなら、良かったです!

両極端なんだよね。是々非々という考え方がなくて、よい時はひたすらよくて悪い時はひたすら悪い方向に物事を持っていくというか。日本人ではそういうタイプは敬遠されるし子供じみているとさえ思われるが、韓国ではそれが標準だとするとやはり価値観が合わないということになる。

電話を頻繁にかけてきて、出ないと急に不機嫌になる人って、いますよね?そういう人の事ですか?

ワトソン君に電話をかける物好きがいるのかwww

他の人から聞いた話です!電話に出ないだけで、絶交する勢いでひどい事を言われたみたいです・・・。ボクも、仲良くできそうにないと思いました。

ふむ。まあ文在寅がたまたまそういうタイプなのかもしれないが、文在寅政権になってから特に韓国政府との距離感が滅茶苦茶になったと思う。前のパククネの時の方がまだ見ていられたよ。まあそれも含めて日本の思い通りなのかもしれないがな。文在寅のおかげで日本は韓国との関係をなくしていけるからだ。

結局、そこが1番大事だと思います!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

資産売却の件も3月にあると言われているし、今年の3月は日本と韓国の関係悪化がついに後戻りできないポイントを完全に踏み越えてしまうかもね。俺もそういう想定でいる。日本はそれで構わないしもはやどうでもいい話だ。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!