MENU
安倍政権

日本政府が韓国経済に痛恨の一撃! 大宇造船と現代重工の合併は違法だとしてWTO提訴! 韓国終わったな…

日本政府が本気を出して韓国を攻撃し始めた。大宇造船への支援は問題だとしてWTOに提訴していた件で、これに上乗せするかのように現代重工との合併そのものが問題だと言い始めて提訴をしたからだ。WTO提訴自体にはさほど効果はないが、日本が両社の合併を絶対に許可しないという意思表示の面では重要だろう。韓国側がパニックになりながら報道している。

韓経:日本「現代重工業と大宇造船海洋の合併に問題あり」WTOに提訴
2/13(木) 9:46配信 中央日報日本語版

 韓国と日本の経済対立が半導体を超え造船業界に広がっている。日本政府は現代(ヒョンデ)重工業と大宇(デウ)造船海洋の合併過程に問題があるとして世界貿易機関(WTO)に提訴した。

 WTOが11日に公開した韓日造船業紛争2国間協議要請書によると、日本政府は昨年現代重工業が大宇造船海洋の株式を取得する過程で韓国政府がWTO補助金協定に違反したとして先月31日に紛争解決2国間協議を要請した。

 産業銀行は昨年1月に保有する大宇造船海洋の株式約5970万株を現代重工業に現物出資し、代わりに現代重工業の造船海洋部門の持ち株会社である韓国造船海洋から転換株912万株と普通株610万株を取得することにした。日本はこの過程で▽産業銀行が追加で1兆ウォンの財政支援を保障した点▽韓国政府が前受金返還保証(RG)発行と新規船舶建造支援案を出した点などを問題にした。

 韓国造船業界では日本の「言いがかり」が現代重工業と大宇造船海洋の企業結合に障害として作用しないか懸念している。両社の合併が実現するには日本を含む6カ国の企業結合審査を経なくてはならないが、日本の競争当局が反対票を投じかねないためだ。造船業界関係者は「競争関連法が発達した欧州連合(EU)の審査結果がもっと重要だ。EUが賛成するなら日本も反対する名分がないだろう」と話した。産業通商資源部関係者は「両社の合併は民間同士の意志決定事項のため政府を監視するWTOの決定は直接的な影響を及ぼせない」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00000031-cnippou-kr

2020年中の予定について一旦確認

ええっ?造船の合併についても、提訴したんですか?

そうらしいね。WTOが2月11日に公開した要請書で明らかになったことだ。1月31日に2国間の紛争解決協議を日本が要請したが、その中で該当の事案について言及されていたという話だ。これを韓国側が提訴だと解釈しているわけだ。

WTOの提訴って、1月でしたっけ?最近予定表をあまり目にしてなくて、いつ何が起きたかも忘れてしまいそうです・・・。

しっかりとまとめてあるぞ。武漢肺炎の影響でそれ以外の報道を追うのがおろそかになってはいけないからな。今のところこういう感じになっている。

【2020年の中国と韓国の危機まとめ】
・12月31日:日産自動車前会長のカーロスゴーン氏がレバノンに入国する
・1月2日:中国が英国との株式相互接続制度を一時停止する
・1月2日:韓国政府が高純度フッ化水素の大量生産が可能になったと発表する
・1月3日:米国がイランのナンバー2を無人機で攻撃する
・1月5日:イランが核開発の第5段階を発表、ウラン濃縮の制限を撤廃する
・1月8日:韓国政府が検察幹部の一斉左遷を敢行する
・1月8日:北朝鮮の金正恩が35歳になる
・1月9日:イラン大使、韓国の派兵があれば国交を断つことを示唆する
・1月11日:台湾で総統選が行なわれ蔡総統が圧勝する
・1月14日:米国と韓国の第6回防衛費交渉が再開される
・1月14日:日本と韓国が米国で外相会談を実施するも物別れに終わる
・1月15日:米国と中国が第1段階合意の署名式を実施する
・1月15日:米国と韓国の第6回防衛費交渉が物別れに終わる
・1月16日:中国の武漢で肺炎患者が爆発的に増え始める
・1月17日:中東派兵を強く要求したハリス大使を韓国与党議員が非難する
・1月20日:中国ファーウェイCFOの身柄引き渡し可否を決める審理が始まる
・1月21日:日本で韓国の竹島侵略などを訴える領土・主権展示館が開館する
・1月21日:ダボス会議に英国が参加しない(米国は参加)
・1月23日:中国の武漢が肺炎を理由に封鎖される
・1月27日:中国の北京で肺炎による初の犠牲者が出る
・1月29日:在韓米軍が韓国の従業員9,000人に無給休職を通知する
・1月30日:韓国で初めて人から人への肺炎感染が確認される
・1月31日:韓国の造船業への支援について日本がWTOでの協議を要請する
・1月31日:韓国で肺炎の三次感染が確認され感染者数も2桁を突破する
・1月31日:韓国ウォンが暴落し1ドル=1,200ウォン割れ寸前になる
・1月31日:韓国が北朝鮮の金剛山施設を撤去するための期限を迎える
・1月31日:英国がEU離脱を実施する
・1月31日:米国が中国からの外国人入国を拒否、湖北省にいた米国籍は2週間隔離する
・2月2日:韓国が中国湖北省に2週間以内に滞在した外国人の入国を拒否する
・2月4日:米国の民主党党員集会で番狂わせ、ブティジェッジ氏が首位になる
・2月5日:米国トランプの弾劾訴追裁判で無罪判決が下される
・2月7日:韓国のヒュンダイ工場が全面停止に追い込まれる
・2月11日:米国のダイヤモンドプリンセスに韓国籍14人が乗船していると発覚する
・2月12日:韓国政府がGSOMIAの破棄を再び言い始める
・2月12日:中国で肺炎の感染者数が1日で15,000人増える
・3月1日:韓国が”建国101周年”を迎える
・3月1日:米国のコネチカット州で米国内6カ所目の慰安婦像が設置される
・3月末:募集工原告団の要請を受け、裁判所が資産売却命令に踏み切る
・3月末:韓国が日本とのGSOMIAを破棄するかどうかの判断期限を迎える
・3月31日:在韓米軍の防衛費交渉の期限を迎える
・3月31日:韓国ルノーサムスンの日産ローグ受託生産が終わる
・4月1日:在韓米軍の韓国職員9,000人が無給休暇に突入する
・4月15日:韓国が総選挙を実施する
・7月XX日:韓国で公捜処が設置される

すごい!よくまとまってます。黒井さん、さすがですね・・・。大企業同士の合併で、銀行が追加支援をしてはいけないんでしょうか?

WTOの補助金協定の中身を詳しく調べると違反に該当する恐れがあるんだろう。だがWTOへの提訴自体は重要じゃない。何しろWTOの上級委員自体が任命されていなくて機能不全に陥ってるからな。実はあの件は韓国にとっては不利でもあり有利でもあったんだよ。

えっ?じゃあ、結局アメリカが韓国の手助けをしたんですか?

韓国としてはWTOのルールを違反してやりたい放題のままがいい。トランプはそういうルール違反を放置するWTOは機能不全にしてやる!と息巻いて上級委員を指名しなかったけど、結局それは皮肉にも韓国を助けてしまうわけだ。

じゃあ、日本がWTO提訴するのは、何のためですか?

日本は韓国の造船企業の合併を絶対に承認しないという意思表示をした

まず日本は二国間協議を求めた段階で厳密には提訴の前段階なんだが、これで日本政府が韓国の造船企業の合併を絶対に許さないという姿勢が明らかになったよね。つまり企業結合審査で承認をしない可能性が高まったわけだ。

それがメインだったんですね・・・。韓国経済新聞は、ヨーロッパが賛成するなら日本も賛成って決め付けてるんですけど、そうじゃないと思います!

EUも表向きは反対する姿勢を見せはするだろうが当てにはできない。何があっても日本が譲歩しないという姿勢を見せて審査でも否認することだけが決定的に重要だ。1カ国でも審査を通過できなければそれでこの買収劇は詰む。

韓国は、どうするつもりなんでしょうか?このままだと、日本は絶対に許可しないと思います・・・。

どうにもならないよ。朝鮮日報が珍しく愛国心を発揮していてな。ワトソン君が日頃から意地悪朝鮮日報と言っているせいなのか知らないが、“日本の意地悪”という小見出しもつけている。

何が怖いのか…日本が現代重工業と大宇造船海洋の合併に難癖
2/13(木) 11:49配信 朝鮮日報日本語版

 日本政府が現代重工業と大宇造船海洋の合併・買収(M&A)に難癖をつけた。日本が1月31日、世界貿易機関(WTO)に対し、韓国産業銀行と韓国政府による支援などを挙げ、両社の統合は「WTO協定違反」に当たると提訴したことが12日までに分かった。日本が自国の造船産業を守るために、言い掛かりをつけた側面に加え、戦略物資の輸出制限、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了問題などで対立する韓国にけん制球を投げたという分析も聞かれる。安徳根(アン・ドックン)ソウル大教授は「韓日関係が悪化した状況で、政治的に有利になるよう、今回の提訴を及んだとも言える」と指摘した。

韓国に造船業で追い越された日本の意地悪

 日本政府は今回、韓国政府に対し、WTOの紛争解決手続きに基づく二国間協議を要求し、それをWTOが12日にウェブサイトに公表した。二国間協議はWTOの紛争解決手続きで最初の段階だ。日本政府は「韓国政府が直接的な金融(支援)提供を含め、自国の造船会社を財政的に支援する一連の措置を取った」とし、「それはWTOの補助金協定に違反するものだ」と主張した。日本が問題視した「財政的支援」は▲産業銀が大宇造船海洋の株式約5970万株を現代重工業に現物出資する代わり、現代重工業グループの造船持ち株会社である韓国造船海洋から転換株式912万株、普通株610万株を受け取る点▲資金が不足した場合、産業銀が追加で1兆ウォンの財政支援を保証する点--など。読売新聞は「日本政府が韓国政府に対し、造船業について問題を提起した背景には、首相官邸主導の総力戦がある」「日本産の水産物輸入禁止関連のWTO紛争で敗れ、造船業では勝たなければならないという圧力が強まった」と報じた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200213-00080061-chosun-kr

怖がっているのは、朝鮮日報の方なのでは?

まさにそう。自分の恐怖心を相手になすりつける時の台詞だと思う。日本に造船大企業の合併を拒否されれば大宇造船を助ける術が失われることになる。せっかく現代重工側が韓国造船海洋という入れ物を作ってやったのに、それが実現できないとなれば3社とも株価は大暴落するだろうね。

止められないですよね?だって、韓国はジーソミアの破棄も言い始めてるし、日本としても対立しない理由がないです!

文在寅側に少しでも日本に譲歩する姿勢があればまだ分からなかったがね。文在寅の親日発言はあくまでもその後の対日強硬発言の前振りでしかないと最近分かり始めたから、日本としてもより警戒心を強めていくまでの話というわけだ。

もしも造船合併が頓挫すれば大宇造船は存続の危機に立たされる

ネットユーザーのCCさんは、韓国の形振り構わない造船業保護政策は、世界中で大問題だと言ってます!どう考えても韓国が悪いとしか思えない(WAさん)、大宇造船は政府が肩入れしてるから民間企業とは言えないのでは(VIさん)、国営企業なら国際的な入札への参加は禁止されるべき(KEさん)、という雰囲気です!

韓国産業銀行は韓国政府系の銀行だからな。紛れもない政府支援事案だというのにしらばっくれるのはあまりにもおかしい。韓国には誠意の欠片もないというのがよく分かる。

もしこの合併に失敗したら、どうなるんでしょうか?誰もその事を書いてないので、逆に大変な事になる気がします・・・。

すでに政府支援が1兆円以上も入っている状態での破綻というのは想像を絶するが、現実のものになれば清算処理をするより他はないかもね。当然潜水艦の建造なんて数カ月、下手すれば数年はストップすることになるだろう。韓国政府としてはそれだけは最も避けたいはずだ。

合併を選択した時点で、ムリがあったんだと思います。韓国は、潜水艦の建造はやめましょう!経済がダメになっても、キム委員長に養ってもらえばいいです。

つまり韓国が敗戦国になると言いたいのかww まあそれも仕方のない話だとは思うがね。今の韓国ではどう考えても北朝鮮に勝てない。在韓米軍が撤収したその日に敗戦が決まると言っても過言ではないだろう。韓国はその日が来ることを恐れながら後悔するんだな!

韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

関連記事