中国ニュース

【速報】武漢コロナウイルスの潜伏期間は24日間の可能性  隔離解除から10日後に発症! やばすぎだろ…

ここまで来るといよいよ事態が新たなフェーズに突入しそうな気配だ。中国の山東省で1月20日に隔離観察が始まったある男性について、14日間のはずだった潜伏期間を経て症状もなく検査結果も陰性だったとして帰したという。ところがその10日後に症状が出て検査の結果陽性だと判明してしまったのだ。これが事実ならば潜伏期間が24日間という噂が裏付けられた可能性がある。隔離解除後に感染した可能性もあるが油断はできない。

【新型コロナウイルス】隔離されて医学観察も異常のなかった男性、解除から10日後に発症 中国山東省
2/16(日) 14:39配信 ハフポスト日本版

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確定患者と接触があったため、隔離された状態で医学観察を受けていた男性が、症状が出なかったため観察を解除されたものの、解除10日後に発症していたことが分かった。中国・山東省の地元衛生当局が発表した。

 山東省日照市の衛生当局が発表した内容によると、発症したのは同市に住む42歳の男性。

 発端は男性の親戚が新型コロナウイルスによる肺炎の確定患者となったこと。当局が調べたところ、男性が1月20日に家族とともにこの親戚と接触していたことがわかり、隔離のうえ医学観察となることが決まった。

 男性は期間中に感染症の症状を見せず、検査の結果も陰性だったことから2月4日に隔離が解除された。しかし10日後の2月14日に咳や発熱を訴え、地元の病院を受診したところ、新型コロナウイルスによる感染症であることが確定。妻と2人の子どもも無症状感染者だった。

 地元当局はこの家族と濃厚接触のあった人の検査と、隔離したうえでの医学観察を実施する方針。

 新型コロナウイルスの潜伏期間については、WHO(世界保健機関)は1日から12.5日と推計していて、健康状態の観察も14日間を推奨している。

 一方で、中国保健当局の専門家チームのトップを務める鐘南山(しょう・なんざん)医師は、潜伏期間が24日間に及ぶ例があったと言及。しかし、のちになってこのケースは1099例のうちの1つでしかなく「たった1つの例から、最長潜伏期間を決めるのはあまり科学的ではない」と釈明している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00010001-huffpost-int

潜伏期間が本当に最長24日間だとすれば深刻

ワトソン君、さようなら。今からお別れのあいさつをしておくよ。俺も危ないかもしれない。

ええっ?どうしたんですか?

今回のこの記事で事態が新たなフェーズに突入したことが決まりそうな気配だからだ。潜伏期間が14日間ではなく24日間だったという可能性があることを裏付ける記事だからだ。

これがもし事実ならば、世界中がすでに感染者だらけということになる。14日間の隔離措置を経て解放されたり入国を許可されている人達が多いからだ。

この記事の人の場合は、1月20日に感染したわけではないのでは?

いやその時から医療機関により隔離措置が始まって、14日後の2月4日にはその期間が終わり症状もなく陰性だったことで無事解放されたんだ。

ところがそこから10日後の2月14日に突如症状が出始めて検査したら陰性だった。つまり潜伏期間が実に24日間にも及ぶ可能性が濃厚というわけだ。

それは、きっと隔離解除後に他の人から移されたんです!

そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。中国の専門家チームのトップも実際に潜伏期間が24日間に及ぶ例があったことを明らかにしている。1099例のうち1つだとすれば、10万例のうち100例にも及ぶことを意味するんだ。

ゼロじゃないとすると、怖いですね・・・。それだと、アメリカ政府の努力が水の泡になってしまうので、もっと怖いです。

世界中の当局すべて同じだよ。WHOが12.5日という潜伏期間を推定して各国がそれに従っているわけだから、仮にそれが間違いだったとしてもWHOにももうどうしようもない。覆水盆に返らずだ。

中途半端な防護服では感染してしまうのか?

この記事のコメント欄も、怖い話ばかりが書かれてますね・・・。

その前にこの記事も見ておこう。“こんな記事も読まれています”コーナーからだ。

横浜の救急隊員、防護具を着用しても感染…市は困惑「想定外」
2/16(日) 15:18配信 読売新聞オンライン

 横浜市は15日、横浜港に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から感染者を搬送した市消防局の救急隊員の男性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性が38度の高熱を確認後に別の一般患者の救急搬送に携わっていたことも判明。感染者の搬送時には防護具などを着用していただけに、市などからは「想定外」と困惑の声が上がっている。

 市によると、男性は10日午後3時20分頃から同4時頃にかけて、同僚2人とともにクルーズ船から感染者1人を救急車で病院に搬送した。同11時頃、市内の職場で38度の熱を確認。約20分後、要請を受け、別の患者の搬送のため出動した。11日に熱は下がったが、14日に医療機関で検査し、陽性と判明した。

 市は、男性は感染者搬送時に防護服やゴーグル、マスクなどを着用しており、「適切もしくはそれ以上の防護態勢だった」と説明した。発熱後も出動させたことについて、市消防局は「立て続けに緊急要請が入ると、人が補填(ほてん)できず、出動することもある」とした。

 厚生労働省などは、男性が感染者と接してから発熱まで数時間しかたっていないことから、「搬送時に感染したとは考えにくい」と分析している。市はクルーズ船からの搬送作業前に感染していた可能性があるとして、国や県と連携し、感染経路などの詳しい調査を行っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00050085-yom-soci

防護服を着てても感染したのか、搬送作業前に感染していたのか、どっちかが分からないですね・・・。

どっちも大問題だね。前者なら横浜市が考えている防護体制ではまったく効果がないことになるし、後者ならすでに感染者だった人を救護活動にあたらせたことになる。こういう時は常識に縛られる人や組織ほど対処が不可能になるわけだ。

防護服にも、種類があるんだと思います!全身を包む白い服じゃないと、感染するんだと思います。

顔から上が出ていたらだめとかね。空気感染するそうだし空気そのものをシャットアウトしないと感染は防げないかもしれない。

ネットユーザーのMOさんは、どうして政治家は危機感を持たないのか、と言ってます!自分は電車やバスに乗らないから、感染しないからなのかって。やっとそういう意見が出始めましたね・・・。

そうでなければ今の日本政府の対応はありえないからね。俺がコロマガで書いたような話がもしどれも事実ではなく、単純に事の重大さに気付いてないだけとしたらそれはそれで深刻な事実を浮き彫りにする。

日本でも3回目の検査で陽性になった人がいる(IHさん)、初回の感染で症状が回復しても2度目の感染で重症化するかも(T4さん)、隔離解除後に感染した可能性もあるかも(TMさん)、という感じでした!

隔離後の感染が事実だとするとさらに深刻だね。ウイルスの感染経路がもはや把握できずカオス状態になっていることを意味するからだ。中国の山東省も遠からず封鎖されるかもしれないってこと。

確かに・・・。でも、潜伏期間が14日じゃない方が、他の国にとっては深刻だと思います!

1,099例中たった1例であっても油断はできない

このことに関する中国の専門家のレポートが数日前に出ていた状態だったが、今回の事例でそれが裏付けられた形になる。一応その記事も見ておこう。

2秒で感染、24日潜伏、節目は2月20日…中国の専門家が指摘する新型コロナウイルスの本当に重要な数字とは
Feb. 14, 2020, 10:00 AM

・・・

潜伏期間は最長で24日

 中国はとにかく感染を食い止めないといけないので、感染経路については可能性が生じた時点で公表し、感染者が出たエリアも地図アプリで見られるようになっている。この点は日本とかなり違う。

 私は毎日国営テレビ、人民日報、環球時報などのニュースをウォッチしているが、毎日新しい「可能性」が提示されるのを見て、「要するに普通に生活していたら感染するんだな」と理解することにした。

 厚労省などはかなり長い間、「感染しにくい」との見解を維持していたが、それはおそらく、感染者の実態が分からないまま判断していたからだろう、と今は思う。

 また、中国の感染者1099人を分析したレポートによると、潜伏期間は平均3.0日。最短は0日、最長24日だった。中国の専門家は「たった1人」と例外的であることを強調したが、感染した人が無症状で24日も動き回ることを考えると、このウイルスの厄介さがよく分かる。

 とことん感染事例を追うことで感じるのは、新型コロナウイルスはある意味「何でもあり」。今後もどんどん情報が更新されていくだろう。だから早めに対処して、重症化を防ぐことが大事になる。
・・・

https://www.businessinsider.jp/post-207639

でも、1099人のうち1人なら、そこまで多い訳じゃないし、1~3日で発症するという説の方が信じられます!

だといいんだがな。今回の武漢肺炎については楽観視がことごとく覆されている状況だから、今回についてもたった1例だからと無視せずに対応した方がいいかもしれないよね。アウトブレイクが始まってからでは遅いんだぞ?特に米国はそうだ。

アメリカは、ホントに心配ですよね・・・。防護体制を完璧にしてる状態でも、感染者の増加を防げなかったって言われてます。

潜伏期間が24日間というのもまだ確定されたわけじゃないし、何よりこのウイルスは途中で突然変異することもあるそうだからな。潜伏期間まで柔軟に変わるとしたら…人類はもはやこのウイルスに勝てるのかどうかさえ分からなくなるね。

黒井さん、大丈夫です!ボクがいるので、安心して下さい!

ワトソン君は感染しないからって気楽でいいなまったくww いや笑ってる場合じゃない。ワトソン君も何かツイッターで新しい情報を見つけたら教えてくれ。

分かりました!