MENU
中国ニュース

中国でジャーナリストが行方不明に!? コロナウィルスで都合悪い情報を流したから?連行されたの?

ちょっと怖い話なんですけど、読売新聞さんが報道してるので、大丈夫だと思うので取り上げます!ウーハンに入った中国のジャーナリスト2人が、相次いで行方不明になっているそうです!中国政府にとって不都合な情報を流したのが理由らしくて、公安に拘束されてしまった可能性が高いみたいです・・・。中国は、どうなってしまうんでしょうか?

【独自】武漢から情報発信、中国人ジャーナリストら2人行方不明…連行か
2/16(日) 21:31配信 読売新聞オンライン

 【香港】新型コロナウイルスの感染拡大で封鎖措置が続く中国湖北省武漢市から、インターネットを通じて現地の様子をビデオで発信していた中国人のジャーナリストら2人が今月、相次いで行方不明になった。当局に不都合な情報を流したために連行されたとみられ、安否に懸念が広がっている。

 友人らがネットに公表した情報などによると、北京の弁護士で市民ジャーナリストの陳秋実氏は6日から、武漢市民の方斌氏は9日から連絡が途絶えた。陳氏は強制隔離、方氏は公安当局に拘束されている可能性が高いという。

 陳氏はツイッターなどに数十万人のフォロワーがおり、先月23日に封鎖が始まった際に武漢市入りした。方氏は地元住民として「実際に起きていることを知らせたい」と、封鎖後に発信を始めた。

 政府の情報統制が強まる中、2人はそれぞれ、ごった返す病院の様子や死亡した肺炎患者の遺族らを連日取材し、「これは人災だ」などと訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00050018-yom-int

インターネットは中国共産党の情報規制に勝てる?

ワトソン君がこういうネタに触れるとは珍しい。どういう観点から取り上げる予定?

読売新聞さんが報道したので、平気だと思ったので取り上げました!行方不明になっただけなら、まだ大丈夫ですよね?

状況から考えて中国当局に拘束されている可能性が高いだろうね。わざわざ封鎖されている武漢に入り込んで公開されたらまずい情報を公開したんだろ?

具体的には、何を流したのかは分からないんですけど、ツイッターでは色んな動画がアップされてますよね・・・。

知ってる。我々としても言及したいのは山々だが何しろプラットフォームがなくてね。今noteで対応できないか必死に案を出しているところだが、まだ準備ができていない。

そうなんですか?早く始めましょう!

その話はいいとして、この人はツイッターでも数十万人のフォロワーがいるそうじゃないか。探してみたら見つかるんじゃないか?

ウーハンに入ったのは、封鎖されてる当日の1月23日みたいです!勇気があると思います・・・。探してみます!

今やインターネットなしには我々の生活は成り立たないが、そのインターネットを管理するのが自由主義陣営でなければならないというのも1つのポイントだね。米国がいなければ今の世界はもっと悲惨になっていたはずだ。我々は米国に感謝しなければならない。

それは、ホントに思います・・・。アメリカのおかげです!

フォロワー数27.6万人のアカウントが無事に見つかる?

どうだ?見つかったか?

この人は、陳秋実さんですけど、「陳秋實」という漢字表記で探さないとツイッターアカウントは見つかりませんでした・・・。今は有志の人が更新してると思います!

なるほど。フォロワー数は?本物かどうかの検証はした?

27.6万人います!多分本物のアカウントだと思うんですけど、認証アカウントではなかったです・・・。

読売の記事でも数十万人と書かれているし本物の可能性が高いね。そうかさすがにアカウント削除はされていなかったか…。ならよかった。

ネットユーザーの反応を見てるんですけど、1月3日のウーハンは感染者が44人、11人が重症だったそうです!それが今の日本だとすると、これから備えなければいけないかも(KUさん)、という意見が印象的でした・・・。

そういや悠斗君が他人事じゃないと悟ったのか、いきなり都市封鎖は憲法違反だから無理だとか言い始めてて驚いたね。そうか日本でも都市封鎖されることを考え始めたか…とある意味意外な驚きがあった。

日本が都市封鎖されるなんて事が、ホントにあるんですか?

いやまあ、日本は確かに軍事政権でもなければ共産党の一党独裁でもないしチャーター機から帰ってきた人に隔離を強制することもできなかったし、法的なことを言ってたら限界があるのは当然だよね。日本国民に何かを強制する言い始めただけで今度は左派の人達が怒りそうだし、結局なあなあでウイルスを蔓延させてしまうかもな。

みんな中国や韓国の話より日本がどうなるかを聞きたがってる?

すみません、コロマガ用の話になってしまいましたね・・・。

まったくだな。俺が悠斗君の話題を唐突に持ち出したのが仇となった。読者に説明しておくと、この記事は一部がカットされている。公開できない情報が一部で含まれているからだ。コロマガ読者向けに記事を別途用意するから辛抱してほしい。

今はどの人も、中国や韓国の話なんかより、日本の話をしたいし聞きたい雰囲気です。今のウーハンは明日の東京だって、みんな悟ってます!

中国はこの程度の国だった(PIさん)、絶対に監禁されてると思う(XEさん)、そういう行動がますます信頼を損ねるのに(KAさん)、という意見もありました!

コロマガVol. 4の日本政府が中国全体からの入国禁止をしない本当の理由が判明かという記事が先週末から急激にアクセス数が急増してるんだよね。やはりみんな気にしてるんだろう。こんなタイミングで言うのもあれだが、noteにアクセス解析機能をつけてほしい。ネットユーザーがどういう経路で、あるいはどういう検索キーワードで流入しているのかを知りたい。

その記事が多いなら、きっとニーズが多い記事だと思います!

よし。分かった。次号のVol. 8はVol. 4の続編としてまとめる。近いうちに出る予定だから楽しみにしていてくれ。それからワトソン君に聞きたいんだが、有料記事の中にツイッターでアップされた動画とか情報を埋め込んで記事にするのはいいと思う?

いい、というのは?

他人のふんどしで相撲は取りたくない。ワトソン君の意見を聞きたい。

それなら、無料記事を有料マガジンに入れればいいと思います!そうすれば、無料記事でもマガジンを買わない人は、タイトルしか読めないみたいです。

いや、分かった。無料マガジンの無料記事として公開できるように整備しようと思う。公開できない物については掲載しないことにする。その方向で新企画を考えるから、ワトソン君にもさらに協力をお願いしたい!

新しい事を始めるのは、大好きです!黒井さん、協力します!

今年は1月3日からタフな1年になると思ったが、まさかこういうことになってしまうとはね…。動きやすい状態にしておいてよかった。去年の12月からnoteを始めてなかったら間に合わなかったかもしれない。実はnote以外にも有益なプラットフォームをいくつか絞り込んでいてだな。ここらで締めるか。

中国の皆さん、日本に来てもマスクはありません!さようなら!

それな。すでに花粉の季節が近づいていると言われていて、花粉にウイルスが乗っかる可能性もあるそうだ。さらに最悪な状況が近付いているのかもしれない。

関連記事