MENU
中国ニュース

【2月22日】新型コロナウイルス感染者数まとめ【中国肺炎】

今日2月22日(土)もJHU(Johns Hopkins University)のCSSEが発表している新型コロナウイルス感染者数を国や地域ごとにまとめようと思う。また、数日前からJHUの他にTheWuhanVirus.com(TWV)という別のサイトも参照することにした。

JHUの統計値については、ここ数日は更新もさほど遅れることはなくなってきているようだ。該当のURLはgisanddata.maps.arcgis.comだ。一部で日本語対応もしている。

新型コロナウイルス感染者数:韓国が433人、世界中にも感染広がる

まず感染者数だ。JHUの感染者数を一応メインとし、TWVの数字についてはJHUと異なった場合のみ()で囲って記載する形式にしている。これでどっちのサイトがより正確か、どの国に関するカウントが遅いかどうかなどを検証できるわけだ。

【2020年2月22日 夜時点での感染者数まとめ】
※数字はJohns Hopkins University、()内数字はthewuhanvirus.comより
・中国:76,291人(76,288人
・ダイヤモンドプリンセス:634人
・韓国:433人
・日本:119人(110人
・シンガポール:85人(86人
・香港:68人69人
=====Aの壁=====
・タイ:35人

・米国:35

・イラン:28人
・台湾:26人(24人

・マレーシア:22人
・イタリア:20
人(21人
・オーストラリア:19
人(21人
・ドイツ:16人
・ベトナム:16人

・フランス:12人

・UAE:11人(13人
・マカオ:10人

・カナダ:9人(8人
・英国:9人

・フィリピン:3人
・インド:3人

・ロシア:2人
・スペイン:2人
・レバノン:1人(4人
・ネパール:1人

・カンボジア:1人
・イスラエル:1人
・ベルギー:1人

・フィンランド:1人
・スウェーデン:1人
・エジプト:1人
・スリランカ:1人

韓国が完全にパンデミック状態になっている。今日1日だけで200人増えて433人となった。例の教会を発生源として爆発的に増加している。コロナ教会はおろか周辺地域すべてが閉鎖される可能性も出てきている。在韓米軍基地も閉鎖された。

日本での感染者数増加もそうだが、地味に米国やイランにイタリアといったこれまであまり感染者に縁のなかった国々が増え始めている。世界中に感染が拡大する予兆かもしれない。

今後日本や世界に何が起ころうとしているかはコロナウイルス対策マガジンでまとめている最中だ。現在Vol. 9まで発行されている。マガジン創刊からわずか20日弱でVol. 9まで発行されるという不定期かつ更新頻度の高いものになっている。新型コロナウイルスそのものの対策よりも、政治的な背景とか国家間の対立を分析した記事が中心になりつつある。

2月22日(土)の中国の大気汚染について

今日2月22日も北京の大気汚染の状況を見てみよう。いつものようにURLを記載する。
http://aqicn.org/city/beijing/

連日の異常事態だ。午後9時の時点で46という数値となっている。昨日からずっと同じ調子だ。完全に経済活動が停止しているように見える。

次は上海の大気汚染。同じくURLのみとする。
http://aqicn.org/city/shanghai/

上海の方がずっと汚い。午後9時の時点で132というUnhealthyな数値となっている。単純に風向きの影響があるのかもしれない。韓国ソウルはコロナ教会でパンデミックが始まったからか60前後と低めの数値だ。

2月22日(土)の安倍首相動静について

2月22日(土)の首相動静だ。午前中は8時半から午後3時まで私邸にいたようだ。4時から官邸で1時間程度閣僚と会議をやって、すぐにまた私邸へと戻った。会議をやる相手の中に菅官房長官が毎度見当たらないのが気になる。ここ数カ月で菅官房長官の派閥が立て続けにスキャンダルに見舞われた影響で安倍首相との仲が悪くなっているらしいと現代ビジネスに書かれていた。

結論:安倍首相は普通に東京にいる。