中国ニュース

韓国「中国様!マスクと防護服を送ります!」 中国「韓国人隔離」  なんだこの関係…

中国の吉林省や遼寧省が韓国籍を対象に入国後14日隔離を実施しているが、それにも関わらず韓国政府がマスクや防護服を優先的に中国に送っているという。あまりにみじめな関係図だからか普段とは桁違いの人数がパニック状態に陥っているようだ。韓国ポータルサイトの朝鮮日報の記事だ。Google翻訳で読んでほしい。

韓国人防ぐ遼寧・吉林省、そこ支援品送る政府
2020.02.29 午前1:38

[武漢コロナ拡散

「中国との約束、中断難しい」とラテックス手袋1万8000足送信
国民は、マスク5枚でも買うために早朝から雨の中で長蛇の列
中国、拡散歳落ち着い判断… 韓国にマスク50余万枚逆サポートから

ttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?oid=023&aid=0003511328

感染者数の増加ペースで中国を上回ったのに未だに貢ぐ韓国

韓国は、まだ中国を支援してるんですか?

どうやらそうらしいね。記事前半では韓国民がマスクを入手するのにいかに苦労しているのかについて長々と書かれている。結局マスクは供給されたようだが、それにしても中国への支援をやめる気配はない。

マスクだけじゃなくて、手袋も値上がりしているのは、初めて知りました!

マスク関連製品ってことだね。このラテックス手袋について調べたらマレーシアのTOP GLOVEという企業が世界トップのシェア25%を誇っているそうだ。つまり韓国はマレーシアに頭が上がらないというわけだ。

そうなんですね・・・。マレーシアにも世界一があったなんて、初めて知りました!マハティール首相、辞めてしまうんですよね?

らしいね。次期首相はマハティール首相の腹心らしいけど。というか自ら辞表を出したのに敗北も何もないと思うがね。この辺りの事情は把握が難しい。

マレーシア、ムヒディン前内相が新首相に マハティール暫定首相の腹心が野党と協力
2/29(土) 21:10配信 毎日新聞

 マレーシア王室は2月29日、アブドラ国王が野党勢力から支持を受けるムヒディン・ヤシン前内相(72)を、新首相に任命したと発表した。与野党代表らや下院議員らの意向を確認した結果、ムヒディン氏が憲法で定められた「下院の過半数の支持」を集めたと判断したとみられる。3月1日に宣誓式が行われる。マハティール暫定首相(94)は首相復帰を目指していたが、与党連合内の内紛に足をすくわれ、かつての腹心に敗れた。

 マハティール氏が率いる与党連合は2018年5月の総選挙で1957年の独立以来初の政権交代を実現。しかし、首相に就任したマハティール氏からアンワル元副首相(72)への政権禅譲を巡り連合内が分裂。マハティール氏は2月24日に辞任し、国内政治は混乱に陥っていた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00000056-mai-int

記事を読んでも、何が起きてるのかがよく分からないです・・・。

マレーシアの話はいいや。韓国はマスクだけじゃなくゴム手袋に防護服なども送っているという話だが、それにも関わらず遼寧省に吉林省に山東省などが韓国人の入国者を隔離しているという一方的な関係が続いていることに韓国民が激怒しているようだ。

それは、仕方ないと思います!韓国政府が、物資を送らないようにすればいいだけでは?

まあな。ここ最近の韓国政府の動きはあまりにもおかしい。感染者数の増加ペースでも中国を上回ってしまったのに、未だに中国に貢ぎ続けるのはもはや中国の一部としか思えないよね。

中国が逆に韓国に恩を売る事態に

見かねた中国側が逆に”韓国産”の医療マスクを大邱に送ったり、上海もマスク50万枚を大邱に送ったりしているようだ。中国が逆に韓国に恩を売る事態となっているわけだ。

この朝鮮日報の記事、アングリーが3万2000人もいるんですけど、見た事ない多さですね・・・。グッジョブは70人しかいないので、比率は小さいです。

朝鮮日報の記事というのもあるだろうね。韓国民の中には朝鮮日報しか読まないような保守派もいるだろうから。文在寅政権への怒りが凄まじいことになっているわけだ。

韓国は感染者数が多いので、ムリはしない方がいいです!日本はまだ余裕があるけど、韓国は感染大国だと思います!

中国からすればそういう意見になるだろうね。日本もマスク増産体制に入ったが、今のところ感染者数は200人台で収まっている。検査が足りない!もっと検査しろ!と左寄りの人達は叫ぶだろうがね。

そして韓国は英国からも冷遇されているようだ。2日前の記事だが、韓国外相が英国外相との会談を急に個人的な事情でキャンセルされたという話だ。

英国で冷遇された康京和外相「国際社会は韓国を信頼」
2/28(金) 14:00配信 朝鮮日報日本語版

 26日(現地時間)にロンドンで開催予定の韓英外相会談が、英国側の一方的なキャンセルにより実現しなかった。その後、韓国外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は代打として姿を現したハンコック英保健社会福祉相と面談した。康長官は27日午後に帰国する祭「韓国の能力を信じるというのが国際社会の評価」とコメントした。英国で冷遇されながら「国際社会が信頼している」と現実と懸け離れた話をしたのだ。また武漢コロナの急速な感染拡大により、韓国国民が世界各地で入国拒否や強制隔離されている中、外交部門のトップがコロナとは関係ない海外出張を行ったという厳しい批判も出ている。

 康長官は当初、26日正午ごろ(現地時間)にロンドンでラーブ英外相と会談する予定だった。青瓦台(韓国大統領府)が今年6月末のソウル開催に意欲を示す「P4G首脳会議」にジョンソン英首相の出席を要請することが主な目的だった。P4Gはデンマークが中心となって創設された「グリーン成長とグローバルゴールズ2030のためのパートナーシップ」という一種の国際協力体だ。オランダ、エチオピア、ベトナム、そして韓国が主要な参加国だ。

 ところが直前になって英国側がラーブ外相の「やむを得ない個人的な事情」を理由に会談のキャンセルを通知してきた。康長官は急きょ計画を変えハンコック保健社会福祉相と面談し、韓国外交部は「コロナ19への対応に向けた協力策について意見を交換した」と発表した。今月20日に外交部のキム・インチョル報道官が発表した韓英外相会談の議題にはなかったテーマだ。

 正式発表された外相会談が「個人的な事情」でキャンセルとなるのは極めて異例だ。本当に避けられないことであれば、その事由も公表される。しかしキム報道官は具体的な説明をしなかった。明らかな「外交欠礼」にもかかわらず、口を閉ざす雰囲気が誰の目にも見て取れた。キム報道官は「英国側が謝罪の意向を伝えてきた。欠礼と受け取る必要はないだろう」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00080153-chosun-kr

カン外相も、感染者だと思われたんでしょうか・・・?記事の写真でもマスクをしてるんですけど、感染の疑いがあるってイギリスでは思われますよね?

それは分からないが、確かに文在寅にも感染している疑いがあるから韓国外相もと考えるのは自然だよね。英国はMI6という独自の諜報機関を持つから韓国情勢についても詳しいだろうし。

やっぱり!それを言うのがイヤで、「個人的な事情」とだけ伝えたんだと思います。意地悪クラブが大丘の封鎖をしないから、カン外相まで悪者になってしまいました!

それも意地悪クラブのせいか。何でも他人のせいにできて気楽だねワトソン君は。

中国が武漢肺炎を”大邱肺炎”に書き換えようとしているのか?

先週韓国政府が大丘を封鎖できてたら、もっと状況は良くなってたと思います。大丘を封鎖しないから、韓国全体が大丘になって、ウーハンウィルスも大丘ウィルスに書き換えられると思います!

なるほど。“Daegu Virus”ってこと?確かにすでに韓国が発生源かのように言われているとどこかの記事で目にしたが。それなら中国が逆に韓国にマスクを提供するのも自然だね。

奇しくもこういう記事も出てきている。例の海鮮市場が発生源ではなく、暗に韓国が感染源だったかのような言い方をし始めたわけだ。

中国、コロナ責任論から一歩引く…中国有名医学専門家「最初発生地は中国でないかもしれない」
2/28(金) 8:58配信 中央日報日本語版

 新型コロナウイルス感染症(コロナ19、新型肺炎)の最初発生地が中国ではないかもしれないと中国の有名医学専門家が主張した。中国内で新型肺炎の拡散傾向が安定する傾向を見せると「中国責任論」から一歩引こうとするのではないかという声が上がっている。

 これは中国で「SARS(重症急性呼吸器症候群)退治の英雄」と呼ばれる中国工程院の鐘南山院士が言及したもの。中国新聞網は彼が27日、記者会見で「コロナ19が中国で一番最初に出現したが、必ずしも中国から源を発したとみられない」と話したと伝えた。拡散は中国からだったかもしれないが、最初から発生地は他の国である可能性もあるということだ。

 彼は「先に中国だけを考慮して外国の状況を考慮しなかったが、現在外国で一連の状況が発生した」と主張した。先月には新型肺炎が武漢の市場で売っていた野生動物から始まっただろうと推定したが、立場を変えたわけだ。だが、その一方で具体的な証拠は示さなかった。

 中国保健当局もウイルスの発源地が最初から知らされた武漢市の華南海鮮市場ではないかもしれないと公式化した。中国北京青年報が武漢市防疫指揮本部に質問して回答を得た結果、新型肺炎の感染で初めて確診判定を受けた陳さんは華南市場を訪問したことがないと香港明報などが27日、報じた。

 康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が中国の韓国人入国制限について「過度な措置」と抗議したことを受け、中国のメディアの反論が続いた。中国環球時報は27日「中国に来る韓国・日本の入国者に対する隔離は絶対に差別待遇ではない」という見出しの社説で「必ず指摘すべきなのはこれが外交問題でなくそれよりさらに重要な防疫問題」と指摘した。韓国を「疫病がひどい国」と称して「海外から来る人々を放置して疫病が再発すれば中国人民が絶対に許さないだろう」とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000011-cnippou-kr

この記事のネットユーザーの反応では、戦略的に日本か韓国のせいにしようとしてるのでは(ASさん)、秩序を乱しマスクを転売する、そういう人達(WSさん)、言論を統制して初期対応に失敗したのは事実(FKさん)、という意見がありました!

今の状況を踏まえて考えればおそらく発生源は韓国ということにされるね。後の歴史書でも韓国のコロナ教会が発生源だったと書き換えられるようになるかもしれない。韓国が中国の一部になってしまえばその流れに逆らうことができなくなるんだ。

怖いですね・・・。中国は、怖いです!

昨日の記事でも話しただろ?チャイアンはまず最初に俺様ルールを決める。そして自らそのルールを厳格に守る。その様子を全員に見せつけたら次は…の~び~文~と言いながら手をガシッと掴んで引っ張り込むわけだ。トラえもんの例え話がここまでしっくりくる事例もそうそうないと思ったね。

ジャイアンは、自分にもある程度厳しいですよね?それが、のび太との違いだと思いました!

そういうこと。今回の中国の対応を厳しいと見るかどうかは人それぞれだと思うが、チャイアンの中ではそれは厳格な対応なんだ。感染者数が増えようが増えまいが隔離のルールをきっちりこなすかどうか。韓国はそれができていないから新たな感染源になるばかりか、むしろ韓国が発生源かのようにまで言われてしまうというわけだ。この関係図は韓国が厳しい措置を講じない限り続いていくだろうね。まあ今から何をやっても手遅れだとは思うがな。

韓国の皆さん、日本に来てもマスクはありません!諦めましょう!さようなら!