MENU
トランプ政権

【速報】ダウ平均株価大暴落 -2,013ドル

世界恐慌が始まった。3月9日は日本軍の明号作戦が決行された日付として有名だが、その日にダウ平均株価が史上最悪の下げ幅となる-2,013ドルで引けた。新型コロナウイルスもそうだが、サウジアラビアが原油の増産を決めたことによる原油価格の暴落が重なり史上最悪のパニック相場が演出されたようだ。これが令和2年の世界だ。

ダウ2013ドル安、下げ幅過去最大 原油急落・新型ウイルス懸念で
3/10(火) 5:45配信 ロイター

[9日 ロイター] – 米国株式市場は大幅安。原油相場の急落や新型コロナウイルス感染拡大を巡る懸念からリセッション(景気後退)懸念が台頭し、パニック売りを誘発した。ダウ工業株30種<.DJI>は2013ドル急落し、過去最大の下げ幅を記録した。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 23851.02 -2,013.7 -7.79 24992.3 24992.3 23706. <.DJI>
前営業日終値 25864.78

ナスダック総合 7950.68 -624.94 -7.29 7957.93 8243.31 7943.1 <.IXIC>
前営業日終値 8575.62

S&P総合500種 2746.56 -225.81 -7.60 2863.89 2863.89 2734.4 <.SPX>
前営業日終値 2972.37
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000015-reut-bus_all

世界恐慌よりも悲惨な状態になる可能性も

に、2013ドル!? そんなに下がったんですか?先物でサーキットブレイカーが発動、という話は聞いてたんですけど・・・。
世界経済は今年詰む。一旦終わるよ。ご臨終のお知らせだ。
ええっ?
1929年と同様の世界恐慌か、あるいはもっと悲惨な状態が待っている可能性もある。今回の下げ方は歴史を塗り替える記録的なものだ。よくその数字を目に焼き付けておこう。
「2013」に、何か意味があるんですか?2013年って結構最近なんですけど・・・。
素直に解釈すれば世界がアベノミクスで躍進した2013年の手前まで戻る、つまりこの数年の経済活動がすべて無になるサインと言えるだろう。人類が手に入れたのはiPhoneの多少の機能進化とコンピュータに毛の生えたようなAIと無人の道路でしか活躍できないような自動運転車という程度だな。代わりに人種間、民族間の膨大な軋轢も生み出された。
怖過ぎます!希望は、何かないんですか?

トランプ再選だと都合悪い民主党が暴落を演出か?

我らがトランプ大統領は何かしてないかと記事を探してみたら、CNNを提訴していたよ。日本は検査数が少ない!と言いたい放題だったCNNを提訴だ。やはりトランプは頼れる大統領だ。

トランプ陣営、米CNN提訴 ロシア疑惑巡る報道で
3/9(月) 12:00配信 ロイター

[ニューヨーク 6日 ロイター] – トランプ米大統領の選挙陣営は6日、同陣営とロシアの関係に関するCNNテレビの報道が名誉毀損(きそん)に当たるとして、ジョージア州アトランタの連邦地裁に提訴した。

トランプ陣営は、ニューヨーク・タイムズ紙とワシントン・ポスト紙も同様に提訴している。

CNNは昨年6月、大統領選でのトランプ陣営とロシアとの関係について、元連邦選挙管理当局高官のラリー・ノーブル氏の意見を報じたが、トランプ陣営をこれを問題視している。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000052-reut-asia

トランプ大統領!応援してます!でも、株価が暴落したので、再選はムリのような気がします・・・。
まさにそこ。実際ダウ平均はまだまだ高い。トランプ当選前はいくらだったか知ってるか?トランプの政策あってこその株高だ。つまりトランプだと都合が悪い勢力が今回の大暴落を演出している可能性さえあるとにらんでいる。
今日は、有能さんが来る前に、アメリカの話をしてもいいんですか?
歴史を塗り替えた大暴落を前に何も言わないわけにはいかないだろ!有能さんもきっと来るから、心配するなって。
この他にもトランプは原油の暴落はサウジアラビアとロシアの争いが原因で米国は関係ないし、むしろガソリン価格が下がっていいことだ!とTwitterで言っていたようだ。明らかに選挙を意識した発言だが、米国では十分ガソリンは安いから効果があるかは分からない。
ムン大統領と、同じ主張だと思います!トランプ大統領も、ムン大統領に感化されてしまったんでしょうか?
それだww いや分からない。原油の暴落については完全に中東とロシアの戦争状態が引き起こしたものと言っていい。原油の減産で価格を維持しようとした合意が決裂して、むしろ増産して相手国のシェアをつぶす戦争が始まったというわけだ。

原油約25%急落、湾岸戦争以来の下げ幅 ロ・サウジの価格戦争で
3/10(火) 5:49配信 ロイター

[ニューヨーク 9日 ロイター] – 週明け9日の原油先物相場は激しい売りに見舞われ急落。下げ幅は一時30%を超え1991年の湾岸戦争以降で最大を記録した。石油輸出国機構(OPEC)にロシアなど非加盟産油国を加えた「OPECプラス」の協調減産体制が崩壊する中、サウジアラビアとロシアによる石油価格戦争の勃発で原油安ショックが広がった。

北海ブレント原油先物<LCOc1>の清算値は10.91ドル(24.1%)安の34.36ドル。一時31%安の31.02ドルと2016年2月12日以来の安値を付けた。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000016-reut-bus_all

どうしてこんな時に、原油で争うんですか?新型肺炎は関係ないみたいです!
結局それもプーチンの計画通りという話らしいよ。原油価格が暴落すると困る国は世界中にあるが、何よりトランプが今年大統領選を迎えるというのが米国にとってはアキレス腱だ。

原油価格暴落もやはり民主党のせいか

要するに原油価格が暴落すれば米国のシェールガス事業は利益が出なくなり景気が悪くなってトランプが再選に失敗するわけだ。ここでも民主党の影はちらつく。
世界中がみんな、トランプ大統領を怖がってるんですね・・・。トランプ大統領を下ろすために、株価を暴落させたんですか?
ああ、その通りだ。そう断言していいだろう。株価暴落は民主党のせいと言える。NYタイムズやAmazonワシントンポストにCNNといった民主党寄りのフェイクメディアが演出した恐怖演出だ。そう考えることが大事なんだ。
そうだったんですね・・・。許せません!その人達は、アメリカの意地悪クラブです!
出たwww だがそう考えることで大統領選にも勝利できる道が開けるだろう。一体誰がこの事態を引き起こしているのかを冷静に考えることが必要とされているわけだね。そこから見える答えはトランプ再選阻止工作だ。韓国にとってもトランプは都合の悪い存在だからな。トランプのおかげで1919派が虫の息となっている今、トランプを支持しない理由はないというわけだ。
トランプ大統領!意地悪クラブの圧力に負けないで、民主党をやっつけて下さい!お願いします!株価の事は、気にしません!
すまん気にしないわけにはいかない。総力戦だよ。これは世界恐慌を演出する民主党との戦争なんだ。第三次世界大戦が始まったと言っていいだろう。
関連記事