欧州ニュース

イタリアが封鎖措置を全土に拡大  WHOのテドロス氏はパンデミックを宣言せず

Coronavirusの感染者数が急増したことを受け、イタリア政府が北部に限定されていた封鎖措置を全土に拡大しました。緊急時を除く移動がすべて制限されることになり、事実上の封鎖と考えられています。感染者数は前日比で24%増の9,172名となりました。一方WHOの事務局長Tedros氏は制御可能なpandemicと述べましたが、宣言には至らなかったようです。

イタリア、移動制限を全土に拡大 新型ウイルス対策で
3/10(火) 10:10配信 BBC News

イタリアのジュゼッペ・コンテ首相は9日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、北部地域に限定してきた移動制限措置を、10日から全土に拡大すると発表した。集会は禁止され、仕事や家族の緊急事態における移動のみ認められるという。

イタリア全土での移動制限は、10日から適用される。コンテ首相は、社会の中で最も弱い立場の人々を守るためだと説明した。

イタリア国内での新型ウイルスによる死者は、9日に97人増え、計463人に跳ね上がった。新型ウイルスが発生した中国に次ぐ人数となった。

イタリア政府によると、感染者数は9日時点で9172人に上っている。前日8日の7375人から24%増えた。

イタリア全20州で新型ウイルスの感染が確認されている。

世界の感染者数は11万1000人以上に上り、約3890人が死亡した。こうした状況で世界保健機関(WHO)は9日、新型ウイルスが世界的に流行する「パンデミック」になる恐れは「きわめて現実的」なものだと述べた。

WHOのテドロス・アダノ・ゲブレイエスス事務局長は9日の記者会見で、「ウイルスがこれほどたくさんの国で足がかりを得た今、パンデミックの恐れはきわめて現実的だ。しかし、制御できる史上初のパンデミックになると言い、「私たちはこのウイルスを前に決して無力ではない。それが大事なことだ」と強調した。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-51811548-bbc-int

イタリアのGDP順位について

有能さん!大丈夫ですか?
ダウ平均株価の話題にはならなかったようだな。今はイタリアの方が緊急度合いが高いからか?
そうですね。Coronavirusの感染が急速に広まりつつあるイタリアでの移動制限措置が全土に拡大されました。緊急時以外の移動は原則的に禁止となりますので、事実上の封鎖措置と考えられます。
どう考えてもやばいだろ…。仮にもG7の一角を担うイタリアだぞ?しかもGDPの順位は世界8位で韓国よりも大きい。
イタリアって、そんなに大きい国だったんですか?初めて知りました!
ワトソン君、G7諸国のGDP順位を上から順番に言ってみ?
え~と、アメリカ、日本、ドイツ、ロシア、フランス、イギリス、スペイン、カナダ、イタリアの順だと思ってました!
9カ国ありますがwww G9に改名しないとなwww
あれ?じゃあ、スペインとカナダはG7ではありません!
まどろっこしいから正解を言うと米日独英仏伊加だ。ロシアもスペインもG7ではないし、ロシアはカナダよりもGDPは低い。ワトソン君は英国がフランスに負けてると思いたかったのか?
そうだったんですね・・・。ほとんど差はないみたいですけど。
ロシアは超大国と言われてるけど経済は意外としょぼいんだよ。中国の10分の1程度しかない。まあ中国自体おそらくGDPは3倍近くに誇張されてるだろうがな。
イタリアの方が、ロシアよりもGDPが大きいんですね・・・。大変じゃないですか!

トランプ氏が大規模な減税措置や補助金などの経済対策を発表へ

イタリア全土に適用される今回の措置は正当な理由を示せば鉄道や航空機に乗ることは可能ですが、船舶の入港は禁止されています。感染者数が前日比で24%増加し9,000人を超えたことで、首相のConte氏が危機感をあらわにしています。
有能さん!アメリカは、大丈夫ですか?ニューヨークは、大丈夫なんですか?
大丈夫です、と言われればそれで安心するのか?株価の状況を見れば答えは火を見るより明らかだと思うが。
参考になるかは分かりませんが、こちらの報道を共有します。トランプ氏が大規模な経済対策の発表を予定しており、今日中にも発表されるとしています。具体的には減税措置や補助金などが検討されているようです。

米大統領、ウイルス対応で「大規模」経済対策 10日に会見
3/10(火) 8:16配信 ロイター

[ワシントン 9日 ロイター] – トランプ米大統領は9日、新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、ホワイトハウスが景気を下支えするため、給与税の引き下げなどの措置を議会民主党と10日に協議すると明らかにした。

トランプ氏はホワイトハウスで会見し、給与税引き下げなどの景気下支えに向けた措置は、かなりの規模になると強調した。

詳細には触れなかったが、10日に記者会見を行う予定。

またペンス副大統領は、政府が議会と有給病気休暇について協議していることを明かした。この問題についてはすでに民主党が検討を進めている。

ジョンズ・ホプキンス大学によると、米国で確認された新型ウイルス感染者は605人。世界の感染者は11万3584人で、死者は3996人。

またトランプ政権は、数日以内に銀行、病院、医療保険業界の幹部とも協議する予定。

給与税は一律での引き下げが検討されている。また米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長をはじめ政権内では、具体的な税額控除や一部の業界や打撃を受けた分野に対する融資や直接の補助金も取り上げられている。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000031-reut-asia

結局そうなるよな。だが今できることをやるしかない。そもそもコロナ関係ないからね今回の暴落は。
原油価格が暴落したのが、いけないんですよね?ロシアがアメリカに戦争を仕掛けたんだと思います!
悪いことは重なるというけど、まさにこの最悪のタイミングで最悪の決裂劇を演じてみせたわけだ。原油価格暴落で打撃を受けるのはロシアも変わらないはずだが、それでもトランプを追い詰めるためには最善の方法だと考えたんだろう。やはりロシアは信用できない。
そうですね。原油価格の急激な変動については国家ぐるみの価格操作を指摘されています。米国のshale oilを狙ったとの見方が支配的な状況ですが、ロシアやサウジアラビアと異なり価格競争力で劣るために不利な状況となる恐れもあります。
プーチン大統領、怖いです・・・。こんな時にアメリカに戦争を仕掛けるなんて、ひどいです!
まさにスネ夫のようなずる賢さよ。チャイアンとトラえもんを争わせて双方が疲弊したと見るや一気に畳みかけるように追い詰めていく。そして何より米露が正面から対立すれば紛れもない世界大戦に発展してしまう。

米国のshale oilに対する中東諸国の動きについて

トルコで感染者がゼロなのは、どうしてですか?絶対に怪しいと思います!
それも重要なファクターだね。少し前にロシアとトルコがシリアでの停戦に合意したが、あの動きがあって以降米国への圧力が強まっている気がする。米国のシェールガスつぶしで中東諸国とロシアが合意した可能性さえあると思ってる。
じゃあ、中国はほとんど関係ないですか?
ロシアは中国に対しても強力な入国禁止措置を講じてるからな。今や中国が世界情勢に及ぼせる行動と言えば経済崩壊くらいのもので、軍事力では米露より一段下になるから何かできたとしても極東限定だ。だがロシアと中国の関係も悪化するとなればいよいよ第三次世界大戦のシナリオが避けられないように思えてくる。
深刻過ぎます・・・。ネットユーザーの反応を見て、落ち着きます!
ネットユーザーのSTさんは、まさかこんな事になるとは、と言ってます!人生が終わる人が、次々と出るんじゃないかって。他国に一番文句を言っていたのに、何をやっているのか(YUさん)、経済を優先して感染には目をつぶった方がいいかも(WAさん)、という雰囲気でした。
シェールガスの方は?
あまり注目している人がいないです・・・。身近な話じゃないから、実感がないんだと思います。
というか今回のダウ暴落の原因を正確に理解している人ってどれくらいいるんだろう?ネット掲示板も探してみるか。
コロナウィルスじゃなくて原油が原因なのは、分かりにくいと言っている人はいました。
でも、原油の先物は上がってるみたいです。トランプ大統領の発表が期待されてるみたいです!
うむ。今日は戻す日か。暴落の原因がはっきりしただけにトランプには反転攻勢を期待したいところだ。ロシアになんて負けてたまるかという話だわな。サウジアラビアにも何らかの制裁措置が必要かもね。
トランプ大統領、民主党に負けないで下さい!応援してます!アメリカの意地悪クラブを、やっつけましょう!
立つんだジョーバイデンがそのまま民主党候補になればトランプの勝ちは決まったようなものだからな。バイデン氏、頼む!頑張ってサンダース氏を負かしてくれ!