中国ニュース

オーストラリアが中国に占領される!? 唯一の通信社が乗っ取られる?大丈夫なの?

オーストラリアのAAPという通信社が、廃業する事を決めてたんですけど、急に買収する人が出てきて廃業計画をやめたそうです!買収の相手は秘密保持合意があるから、明かせないそうです・・・。絶対に中国だと思うし、中国だと疑っている人が多いです!オーストラリアは中国に支配されてしまうんでしょうか?

廃業予定の豪通信社、謎の買い手候補が登場 廃業計画が中断
3/21(土) 16:53配信 AFP=時事

【AFP=時事】廃業を決めていたオーストラリア唯一の通信社AAPは19日、急きょ複数の買収提案を受けたとして、廃業の計画を中断することを明らかにした。

先月廃業を発表したAAPの経営陣は同日、社員に宛てた電子メールで、複数の買収提案を検討する間、廃業の計画を一時中断すると説明。AAPのブルース・ダビッドソン(Bruce Davidson)最高経営責任者(CEO)はこのメールで、「経営陣も、AAPの取締役会や株主たちもこの展開を予想していなかった」と記している。

同社は、秘密保持合意があるとして、買収提案者らの名前を明かさなかった。

同社の主要株主であるメディア企業ナインエンターテイメント(Nine Entertainment)と、ルパート・マードック(Rupert Murdoch)氏所有の複合メディア企業ニューズ・コーポレーション(News Corp)は、AAPが「もはや存続可能ではない」と判断。これを受け先月、従業員約180人には廃業の旨が伝えられた。

AAPを廃業するとの決定は、同国をはじめ各国のメディアに衝撃を与えた。そして、民主主義諸国の中で最もメディア業界が集中化した国の一つである同国で、独立系の報道機関が失われることに対する懸念が高まった。

一部の従業員はすでに3月下旬まで解雇されるとの通達を受けていたが、6月までに会社を畳む計画は現在中断され、解雇は少なくとも2週間延期されるという。

ダビッドソンCEOは「この展開によって、皆にとってより不確実さが生じたことは理解している。この困難な時期に、さらに複雑さが一段階増したことを謝罪する」とした。

さらに「われわれ全員が慎重にならなければならない。協議の結果、なにも起こらないかもしれないし、関心を持っている当事者は報道機関を運営する資格がないかもしれない」と述べている。

AAPは1935年、マードック氏の父であるキース・マードック(Keith Murdoch)氏によって設立され、同国関連のニュースにおいて、同国および海外主要メディアへの配信元として中心的な存在だった。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000027-jij_afp-int

シドニー湾に中国軍艦が出現するほど乗っ取られている?

韓国でコロナ感染が広まってから不思議と中国の感染者数が収束し始めて中国の話題も消えたね。ワトソン君が記事を取り上げる回数もかなり減ってしまった。久しぶりの中国ネタだよな?
どうして分かったんですか?オーストラリアの通信社APPが、誰かに買収されたという話なんですけど・・・。
記事中に”【写真】豪シドニー湾に中国軍艦3隻が姿現す、現地騒然”とかいうページへのリンクが提示されてるからな。露骨だと思ったね。というか”AAP”だろwww
すみません(笑) 通信社の名前って、紛らわしいです!もっと独特な名前にして下さい!
ならば”CAP”とかの方がいいか?すべてのメディアに”C”がつくようになるかもね。そういう未来を望むのか?
CはCC何とかという名前が多過ぎるし、紛らわしいです!紛らわしくない名前を考えるのが、中国の仕事です!
中国が乗っ取った前提かww まあ俺も十中八九中国だと思うね。オーストラリアが事実上中国資本に乗っ取られつつあるのは中国情勢を長い間ウォッチしてれば誰でもピンと来る。その乗っ取られ具合は東南アジアとは比較にならないほどだ。
オーストラリアは、一応欧米ですよね?それなのに、カンタンに中国に入り込まれてしまうなんて・・・。
オーストラリアは英連邦王国だが地理的には遠く人口も国土の割には少ない。都市は南東に集中していて大部分は砂漠だ。ある意味中国に地理的な条件が近いから勝手が分かるというか。もしも中国が大規模な入植活動を始めたりするようなら本格的に危機的な状況に追い込まれるだろう。

ネットユーザーのほとんど全員が中国を疑っている?

入植というのは?
よく言えば開拓地、悪く言えば植民地に自国民を送り込むことだよ。さっきも言ったようにオーストラリアの人口の大部分は南東部に集中していて西側は手つかずだ。そこに一気に何百万人という人を送り込み開発をし始めたら一体どうなる?すでにオーストラリア政府は買収審査を強化しているが、有事になればそんなのは関係なくなるからな。
怖過ぎます!コロマガ用の記事ですか?
この程度は誰でも想像できるだろ。記事のコメント欄を見てみようか。誰もが中国の侵略を疑っていない状況だ。
ホントだ!みんな中国だと確信してるみたいです。中国のオーストラリア占領計画の一環だ(JUさん)、オーストラリアを手に入れるのに一歩前進(RQさん)、中国はオーストラリア産石炭の最大の消費国(RUさん)、中国の危険性が高い(TAさん)、という雰囲気でした!
コロナウイルスで一気に形勢逆転できたからな中国は。最初は中国と中国にべったりだった日本だけが崩壊するかのような雰囲気だったけど、それが逆転して中国とその周辺国だけが助かりそうな流れになってきた。
形勢逆転説、面白いです!その話をしている人が黒井さんしかいないので、突拍子がないんですけど・・・。
1か月前の我々は一体何を話していたと思う?中国の感染者が中国全土に広まって北京や上海も武漢同様の状況になると完全に思い込んでいた。1か月前の感染者数リストを見てみるか?
見たいです!こういう時に、感染者のまとめは役に立つと思います。

1か月前は中国と日本だけが感染大国だった?

1カ月以上前だが、韓国のコロナ教会の件が始まる直前の2月18日のまとめを見てみよう。

【2020年2月18日 夜時点での感染者数まとめ】
※数字はJohns Hopkins University、()内数字はthewuhanvirus.comより
・中国:72,438人(72,436人
・ダイヤモンドプリンセス:454人(542人)
・シンガポール:77人
・日本:66人
・香港:61人

・タイ:35人

・韓国:31人

=====Aの壁=====
・マレーシア:22人
・台湾:22人
・ドイツ:16人
・ベトナム:16人
・オーストラリア:15人

・米国:15人
・フランス:12人
・マカオ:10人
・UAE:9人
・英国:9人
・カナダ:8人

・イタリア:3人
・フィリピン:3人
・インド:3人

・ロシア:2人
・スペイン:2人
・ネパール:1人

・カンボジア:1人
・ベルギー:1人
・フィンランド:1人
・スウェーデン:1人
・エジプト:1人
・スリランカ:1人

たったこれだけなんですか?少な過ぎます!
今のような膨大な国家リストになるとはこの時は想像もしなかったね。ロシアが長い間2人を維持してきたこともすっかり忘れた。たったの1カ月で世界は大きく変わってしまったんだ。
日本の66人が、すごく多く感じますね!今は、1000人を超えましたけど・・・。
中国だけこの時から72,000人いて今とそう大差ない。だが今月中にもイタリアが中国の感染者数を抜くだろう。その時が決定的な形勢逆転の瞬間かもしれないね。
陰謀論なんですけど、中国は戦争の準備もしてるみたいですね・・・。バッタの大群が四川省まで来てて、農作物が壊滅状態みたいです。その事を誤魔化すために、周辺国に攻め込むのではって言われてます!
中国にとってはコロナはとっくに終わった話題で、新たに食糧危機という問題が発生しつつある段階なわけだね。中国が世界を先取りしていることを考えれば、次に何が起こるかは自ずと分かるね。俺はすでに数カ月前からそういう事態を想定して準備を進めている。
早過ぎます!コロナウィルスの感染は、予想通りだったんですか?
ある程度はね。米国での感染拡大は予想していたけど、思った以上に拡大スピードが速かった。今年こうなると思ったのはスレイマニ司令官の件があって確信に変わったんだけど、それ以外にも身の回りで様々なことが起こっていてね。
何があったんですか?
ありとあらゆる家の物が割れまくったんだよ。落とした物もあればうっかり何かにぶつけた物もある。その数だけで10個以上はある。こんなにも物が一度に割れまくった経験はなかった。それで慌てて株を売ったんだ。
どうしてですか?
俺の中で何かが割れた時は暴落のサインだと思っていて、一昨年のクリスマス暴落の直前にもテーブルランプを落として大破させたことがあった。因果関係を証明することはできないけど、やはりそういうのはあるものだと我ながら感じたわけだ。結果的にそれは的中した。馬鹿げていると思うかもしれないが本当の話だ。
黒井さんも、オカルトな話は好きですよね!ボクは、たまたまだと思いますけど・・・。
長くなってきたから締めよう。オーストラリアの状況についてはもはや後戻りできないから、他にも同様な状況になりつつある国がないかを見張っていてほしい。コロナウイルスを契機とした中国の世界同時侵略が今後の重要なテーマになるだろう。
分かりました!