MENU
韓国ニュース

【速報】韓国、慰安婦ゲームを開発

もはや正気の沙汰ではない。韓国が慰安婦ゲームを開発中で、今年の8月にも全世界でダウンロードできるようにするそうだ。韓国政府の予算も1,000万円弱ほど投入されているという。すべて解決した問題だし勝手にやってればいいと思うが、それにしても韓国の愛国心発揮ぶりは異様だ。スワップは完全に諦めたようだ。

韓国が世界に発信「慰安婦ゲーム」の中身 1億ウォン超公費も投入
3/25(水) 5:57配信 デイリー新潮

ロールプレイングゲームの題材はファンタジーが多い。韓国で作られたこのゲームの世界も、日本人から見ればファンタジーにすぎないが、制作側は実話だと主張し、公費まで投入されるからやっかいだ。ゲームの主人公は慰安婦である。

***

とまれ、まずはゲームの内容を確認したい。韓国人ジャーナリストによると、

「主人公は日本軍の元従軍慰安婦で、スニという名のおばあさん。彼女が、1992年の駐韓日本大使館前や自分の家と、45年1月のインドネシアの捕虜収容所との間を行き来します」

日時や場所の意味などを、もう少し細かく聞くと、

「91年8月、“慰安婦だった”と名乗り出た金学順さんが、翌92年1月、大使館前で水曜デモを始めたのが従軍慰安婦問題のはしりで、スニはこの金さんがモデル。だからタイトルも『ウエンズデー』です。45年の舞台はインドネシアにあったアンパラ収容所をモチーフにした架空のサトギン島。スニは時空移動で過去に戻り、当時は知らなかった日本軍の戦争犯罪を暴いていきます。5回まで時間を遡ることができ、その過程で戦争犯罪に関する手がかりを収集。捕虜収容所や慰安所を巡りながら友だちを救います」
・・・

さらには、

「ゲームにはオランダ人の慰安婦被害者も登場。ドCEOは彼女を通じて、西欧社会が慰安婦問題に関心を持つきっかけにしたいとも言っている。また、多くのユダヤ人収容所も参考にしたそうです」

韓国の教育が悪い

しかも制作費は、

「すでに2億ウォン(約1800万円)ほど投入され、うち1億2千万ウォン(約1100万円)は、韓国コンテンツ振興院の予算で賄われています

こんなものが8月14日からダウンロード可能になり、英語や日本語、中国語ヴァージョンも登場するとか。

龍谷大学の李相哲教授は、

ゲームに政治を持ち込むこと自体、韓国の異常さを露呈しています。それに慰安婦問題はまだ究明すべきことが多いのに、それを勝手にゲームにすれば、当事者にも歴史にも失礼。そんなことを考える人がいるのは、韓国の歴史教育に問題があるからです」
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200325-00615537-shincho-kr

“慰安婦ゲーム”の時点でいたわる気持ちゼロ

ゲームって、何が楽しいんですか?
ゲームそのものの否定から入るのかよwww 今回は慰安婦ゲームとかいうパワーワードを強調しようと思ってな。まず”慰安婦ゲーム”と名付けた時点で慰安婦をいたわる気持ちは微塵にもないのが分かる。
マナブさんが、1日10時間近くゲームをやってて、家から一歩も出ない人になってしまいました・・・。不健康過ぎます!
バンコクは今日からロックダウンだっけ?どうせ彼が好きなカオマンガイのお店もやってないだろうし家でバンコクするしかないわな。むしろ理想的な環境じゃないか?
ボクは、ゲームの楽しさが分からないんです!ゲームって、何も変えられないし、何も生産しません!
それはスマホゲームのことだよな?この慰安婦ゲームは一応ロールプレイングゲームということだけど、制作側は実話に基づいていると言い張っているらしい。一体誰がこの奇怪なゲームに興味を示すのかというところだ。
「慰安婦ゲーム」というのは、日本でそう呼ばれてるだけで、韓国では「ウェンズデー」という名前みたいです!どんな風に紹介されてるのか、気になりますね・・・。
“歴史教育愛国ゲーム”とか?しかしゲームタイトルのセンスのなさよ…。ウェンズデーと聞くと無性にステーキとフライドポテトが食いたくなる。ファーストフードのチェーン店の名前にしか見えない。
ウェンディーズと、混ざるからですか?
それプラスでフライデーというステーキハウスがあってだな。高いがチェーン店としては悪くない。何より米国テイスト全開なのがいいね。アメリカンな気分に浸りたい時にはおすすめの店だ。

水曜デモ、まさかの日帝残滓か

黒井さんは、和食は食べないんですか?
もちろんすき焼きしゃぶしゃぶは欠かせないね。それから天ぷらうどん。江戸前寿司はめったに食べない。海鮮丼なら食うがね。また飯の話になったww
そうなんですね!黒井さん、意外とボクと味の好みが似てると思います。ボクは寿司は食べられないので、寿司の話題はつまらないです・・・。
まあ基本は肉料理だね。今の時期はとにかくステーキやハンバーガーにスペアリブを食いたい。オーストラリア産のアンガスビーフが大好物だが、本来であれば米国産を食いたいところだ。肉を食らっているという感覚が重要なんだ。
どういう意味ですか?
話題を戻すぞww ウェンズデーというゲームタイトルはさておき、ゲームの中身もかなりぶっ飛んでるよな。舞台がインドネシアでオランダ人慰安婦も出てくるということで、複数国を勝手に巻き込むような状況になっている。最初から国際社会に日本批判の世論を広めたい意図があるとしか思えない。
気になったんですけど、どうしてデモは毎週水曜日なんでしたっけ?このままだと、水曜日さんに風評被害だと思うんですけど・・・。
水曜日さんww ぱっと思いつくのはレディースデーだけど、毎週水曜に女性だけ割引にするというのは日本だけの習慣だそうだ。つまりもしレディースデーが起源なら毎週水曜のデモは日帝残滓とさえ言える。
そうなんですか?全世界共通だと思ってました・・・。「国債女性デー」もありますよね?
ゲホッゲホッww わざとやってない?
あっ(笑) すみません、国際女性デーの間違いです(笑)
まったくワトソン君はwww 抹茶ラテ噴いたぞwww
「”国債女性デー”」で引用符を付けてグーグルさんで調べたら、1万4500件ありました!意外と多いですね。
いちいち調べるなwww

RPGの時点でつまらなそう

ネットユーザーのOVさんは、ここまでやられるとおかしい、偏見で見てしまうと言ってます!韓国にとっての人権問題を、ゲームにしてもいいのか(SJさん)、プロパガンダに公金が投入されているのは問題(IIさん)、韓国の資金源を絶たないといけない(OYさん)、という雰囲気です!
今時RPGというゲームシステムを選択する時点でかなりセンスないね。せめて日本軍兵士を慰安婦がばたばたと倒していくような格闘ゲームとか、もしくは慰安婦母艦から日本軍の船にミサイルを撃ち込むシミュレーションゲームとか、そういう方がまだいい。
確かに!その方が、爽快感もあるし、いいと思います!
ジャンプしてから下+Yボタンで慰安婦像に変化して下にいる敵を押しつぶすアクションゲームとかね。もしくは迫りくる日本兵に慰安婦像の目から出る光線を当てると土下座するゲームとか。中国はそういう方向性に舵を切ってて笑える要素もあるけど、韓国の場合はガチすぎて笑えないから引くしかないよな。
でも、それは韓国の人達にとって失礼なんですよね?限界があったんだと思います。
なら最初からゲームにするなよという話だわな。韓国民はもう少し独創的な考え方とかユーモアセンスを磨いた方がいいと思うね。愛国心とか以前に面白さをまったく感じない。ゲームをやってもらうことでプレイヤーにどんな気持ちになってもらいたいかというサービス精神に欠ける。この点は中国を見習うべきだ。
ゲームで学んだ事を、提出させてみては?韓国が言う事実に基づいてるんですよね?勉強になると思います。
ただの学習コンテンツじゃないかwww ゲームと呼べる代物ではない。韓国民は愛国心にまみれすぎてゲームと勉強の区別もつかなくなったのかもな。別にどうでもいいし日本には1ミリも関係ない話だし勝手にやってればよろしい。
そう言えば、どうして「水曜デモ」なんでしたっけ?調べるのを忘れてました。
別に起源なんてどうでもいいし興味ないww 知ったところで何も変わらないしね。面倒くさいから調べるのやめた。
そうします(笑) 韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!