MENU
韓国ニュース

韓国「ドルが足りない!ドルを輸血だ!」  末期だな…

ここ数日の韓国はドル不足にもがき苦しんでいて見ていられない。米韓スワップや無制限緩和でもまだ足りないのか、今度は外貨規制を緩和して韓国企業へとドルを”輸血”するそうだ。輸血というからには相当切羽詰まってて明日にも倒れそうだということだろう。来週の年度末にどういう展開が待っているかが注目される。

韓経:韓国政府、外貨規制を緩和して企業にドル輸血へ
3/27(金) 10:09配信 中央日報日本語版

韓国政府がドル不足に苦しむ企業を支援するため外国為替健全性関連規制を一時的に緩和することにした。銀行など金融機関の非預金性外貨負債に賦課する外国為替健全性負担金を6月末まで免除する。銀行の外貨流動性カバレッジ比率(LCR)下限ラインは従来80%から70%に引き下げる。

政府は26日、マクロ経済金融会議を開き、こうした内容の「外国為替健全性制度調整案」を確定した。銀行などに適用してきた外国為替健全性制度を緩和し、企業に外貨が円滑に供給されるようにしたのが核心だ。政府関係者は「世界的にドルを好む現象が強まり、外貨流動性が低下する兆候が表れている」とし「2008年のグローバル金融危機当時に導入した外国為替健全性制度を一部緩和してこの問題を解消する考え」と説明した。この日の会議には企画財政部、金融委員会、韓国銀行(韓銀)、金融監督院などが参加した。

政府は銀行と証券・カード・保険会社の非預金性外貨負債に賦課する外国為替健全性負担金を来月から3カ月間、一時免除することにした。来年5月まで納付すべき負担金を従来の20%に減らし、残りも年末までの分割納付にして金融機関の負担を減らす。企画財政部の関係者は「流動性低下が続けば負担金の追加免除を検討する」と述べた。外貨LCR規制基準は5月末まで従来の80%から70%に下げることにした。

外貨LCR規制とは、銀行に現金、米国債、優良会社債など流動化が容易な外貨資産を一定水準以上強制保有させる制度。ドルなど外貨が急激に離脱する金融危機状況に備えるための措置だ。先月末基準で国内銀行の外貨LCRは128.3%と、基準値を大幅に上回っているが、流動性危機が深刻化すれば安心できないというのが政府の判断だ。

政府は新型コロナの感染拡大後、ウォン安ドル高が急激に進んで為替相場が乱高下すると、外国為替健全性規制を相次いで緩和している。18日には国内銀行の先物為替ポジション限度を従来の40%から50%に、外国系銀行支店の限度を200%から250%に拡大した。

金容範(キム・ヨンボム)企画財政部第1次官は「今回のLCR規制緩和で外貨準備高がやや減少するかもしれないが、対外健全性にはいかなる問題もない」とし「韓米通貨スワップ資金と外貨準備高を活用して企業と金融機関に速かに外貨を供給する」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-00000015-cnippou-kr

韓国のドル不足が深刻な状況に

韓国は、ホントにドルが足りないんですね・・・。焦り過ぎです!
まったくだな。米韓スワップに無制限緩和と相次ぎ切り札を切ったにも関わらずこれだ。よほど経営危機の企業が多いらしいね。
3月末が近づいてきたので、ドルを確保しようとしてるのでは?韓国の人達も、みんなウォンを売ってるんですよね?
その動きは見過ごせないな。今や市中ではすでにドルを手に入れることは困難になってるそうだから、急にドルが必要になった韓国企業なんかは困るわけだね。そこで銀行に対して外貨規制の緩和を実施してドルを輸血することにしたと。
記事の中身は、結構難しくて理解ができなかったです・・・。どういう意味なんですか?
小難しい専門用語が並んでるけど、外貨の流動性を高めてドルを供給しやすくする政策だと思えば問題はない。LCR規制というのは一定の外貨資産を強制的に銀行に保有させる規制で、要するに金融危機で深刻なドル不足になるのに備えておけという話だ。適宜この基準値を引き下げて外貨を放出できるようにするということだろう。
じゃあ、今はまだ安全な方なんですね!70%あればいいのを、120%以上持ってるみたいです。
そりゃ米韓スワップや無制限緩和で十分にドルが供給される見込みが立ってるからな。だが安心はできまい。安全弁としてこういう規制緩和をしておく時点で先行きは相当厳しいものになるという見通しが立ってるんだろう。ダウ平均株価も暴落してしまったしね。
じゃあ、今日のコスピは暴落しますね!黒井さんのランチタイムが盛り上がりそうです
土曜日だけどなwww

韓国としては1ドル=1,210ウォン以上ないと困るらしい

あれ?そうでしたね・・・。セルフ自粛してると、曜日の感覚が段々なくなります。
ドルウォンも不安定だったぞ。一時は1ドル=1,207ウォンまで上げたものの、そこからあっという間に売り込まれまたもや1,226ウォンまで落ちてしまった。韓国中がドルを必要としてるからウォンが叩き売られてる状況だね。
そこからまた上がって、1ドル=1212ウォンで終わってますね・・・。韓国としては、1210ウォンより上がらないと困るんでしょうか?
まさに。そこに到達できないと多くの韓国企業が吹き飛ぶのかもしれない。だがそれにより外資に隙を見せてしまうことになる。来週はさらに不安定な相場になるだろうね。仮に3月30日に暴落してしまったらもはや取り返しがつかない。
3月31日の朝に、決済されるんでしょうか?
その辺りの詳しい仕組みは分からないけど、3月31日になるまでにウォンを少しでも高値キープしたいと考えるのは自然だろうね。韓国銀行は週末までにそこまで戻したが、週明けの怒涛売りに対抗する余力が残っているのかは分からない。
アメリカのダウ株価は、どうして暴落してしまったんですか?せっかく買ったのに・・・。
暴落の理由が特に見当たらないから報道各社も理由づけに苦労しているようだ。朝日新聞ではコロナによる経済停滞への不安心理が暴落を引き起こしたという風になっているが、他社も大体同じだったよ。

NY株急反落915ドル安 停滞想定以上との見方強まる
3/28(土) 7:53配信 朝日新聞デジタル

27日の米ニューヨーク株式市場は、米国での新型コロナウイルス感染急拡大への懸念などから、主要企業でつくるダウ工業株平均が大幅反落し、前日比915・39ドル(4・06%)安い2万1636・78ドルで終えた。下げ幅は一時、1000ドルを超える場面があった。

世界での感染者が50万人を超えて増え続ける中、米国での感染者は9万人超と中国を抜いて世界最多となった。外出制限や移動規制など感染拡大を防ぐ措置が長期化し、経済の停滞が想定以上に続きそうだとの見方が強まっている。

2・2兆ドル(約240兆円)にのぼる史上最大規模の経済対策案が27日に米下院を通過し、トランプ米大統領の署名によって成立した。巨額の財政出動が経済を下支えするとの期待が先行し、ダウ平均は前日までの3日間で計3900ドルを超す急上昇だった。そのため27日の取引では利益確定の売りも出やすかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00000028-reut-cn

トランプ大統領の経済対策、2兆ドルでは足りないって言われてますよね・・・。成立したら、それ以上上がる材料がない気もします。
織り込み済みからの確定売りで暴落というのが今のダウ平均株価だからな。誰もがドル現金を入手したがっている。240兆円なんてあっという間に溶けてなくなると思うよ。これは他の国も同様で、何らかの解決法を見出せない限り今の状況は続くと思う。

輸血では何も解決できないことが理解できないのが韓国

ネットユーザーのMQさんは、苦しむのは企業ではなく国なのではと言ってます!ドル輸血はアメリカ企業の撤退の後押しにしかならない(TRさん)、個人負債が多い国なので、救えるのは企業だけ(VKさん)、止血をしないまま輸血をしても、延命できるとは限らない(HJさん)、という雰囲気です!
まさにそれ。俺が例えたとおり、輸血だけで解決できるような問題じゃないんだよこれは。コロナウイルスにより経済そのものが停止させられた、つまり食事をとり血液で栄養を全身に循環させるという機能そのものが止まってるんだ。輸血で解決しようとしたらいくら血があっても足りない。この本質が分からない限り韓国は毎週危機が訪れるだろうね。
分かってても、対応のしようがないのでは?韓国以外みんなロックダウンしてるから、経済もダメになります!
韓国がコロナなんて大丈夫!みんな経済活動しよう!と能天気にはしゃいでるのを見て世界各国がドアをピシャリと閉めて家に引きこもってる状態だね。誰も韓国の相手なんてしてる余裕はない。たとえ北朝鮮が攻め込んできても助けられる国もいないってわけだ。
ちょっと分かりやすい例えです!今は外に出る事は恐怖でしかないですね・・・。
ちょっと分かりやすいww まあいいや。韓国は来月の総選挙まで何とか持たせようとしてるようだが、つまり1カ月持たないということの裏返しでもある。日本を敵に回したことを後悔しながらドル不足でもがき続けることだな!
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!