韓国ニュース

韓国金融市場がパニック状態! 大企業でも資金枯渇で貸付急増! 銀行の健全性も崩壊寸前!

韓国経済がパニックの要素を呈し始めている。年度末を米韓スワップと無制限緩和で乗り切ったはいいものの、その次が続かなければ4月にも経済危機が起こるという。大企業でさえも資金が枯渇し銀行の貸付が急増していて、そのせいで銀行の健全性までもが脅かされる事態になっているそうだ。形振り構わない金融政策が不発に終われば本物の通貨危機が訪れることになるだろう。

韓経:韓国大企業まで資金干上がる…銀行の貸付急増
4/1(水) 8:23配信 中央日報日本語版

銀行の大企業向け融資が急増したと集計された。新型コロナウイルスの余波で非常経営資金をあらかじめ確保しておこうとする需要が増えたためだ。一部では「4月危機説」が出るほど経済界に危機感が広まっていると分析される。

31日の金融圏によると、国民銀行、新韓銀行、ハナ銀行、ウリィ銀行の4大銀行の3月の大企業向け貸付規模は前月比7兆9780億ウォン増加の71兆3388億ウォンを記録した。2008年の金融危機以降で最大水準だ。前月比の増加幅でも過去最大だ。金融業界関係者は「昨年まで大企業向け貸付は増えてもせいぜい1兆ウォン水準だった。1カ月で8兆ウォン近く増加したのは極めて異例」と話した。この2~3年間に銀行の大企業向け貸付の増加傾向は鈍化した。昨年には大企業向け貸付が前月比で減少したケースが多かった。

大企業向け貸付が増えた理由は複合的だ。まず新型肺炎で景気低迷が長期化するという懸念が高まった。「ひとまず現金を確保しておこう」という企業が大きく増えたと分析される。

◇銀行も資金運用パニック…「われわれも使える資金ぎりぎり」

社債市場が冷え込んだことも影響を及ぼした。大企業は通常社債を発行して直接資金を調達する方式を好む。銀行からの借り入れは相対的に費用が多くかかるためだ。都市銀行関係者は「相当数の大企業が銀行に手を伸ばすほど流動性危機を深刻に悩んでいる。大企業各社で現金確保にパニックになった」と話した。

大企業向け貸付が急増し銀行の資金運用もパニック状態になった。新型肺炎がいつ沈静化するかもわからない状況でリスクだけ大きくなるという懸念も出ている。貸付が多くなるほど不良債権化のリスクは大きくなるほかないためだ。

◇銀行のLCR規制比率100%に迫る…貸付余力大きくない

貸す財源も底をついている。主要銀行が「このまま行けば貸付の供給に問題が生じかねない」として銀行連合会を通じてウォン流動性カバレッジ比率(LCR)規制緩和を金融委員会に建議した理由だ。4大銀行のウォンLCRは3月末に102~105%を記録した。金融当局が各銀行に提示したウォンLCR規制比率の100%をかろうじて超える水準だ。貸付需要が爆発的に増え銀行の健全性も揺らぎ始めたという話だ。

規制比率より落ちる銀行は金融監督院に違反事項を公示し改善計画を提出しなければならない。

金融委員会もLCR規制緩和に肯定的だ。非常状況であるだけに銀行が経済危機の衝撃を吸収する役割をするように規制比率に余裕を持たせようとする雰囲気だ。韓国政府は2008年の金融危機当時も銀行に対するウォンLCR規制を緩和した。

大企業が銀行からの借り入れに熱を上げるのはそれだけ企業手形(CP)や社債発行などを通じた直接資金調達が難しくなったという意味だ。30日には格付け「AA」のホテルロッテの1300億ウォン規模の社債が平均年2.1%の利回りで取引された。前日に民間債券評価会社が算定した適正市場金利より0.058%高い。リスクが低い優良債券まで価格を低くしてようやく取引が成立するのだ。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-00000010-cnippou-kr

韓国の金融市場そのものが揺らいでいる

金融の話は難しいです・・・。でも、何となく銀行がパニック状態なのは分かります。
今は韓国の金融市場に地殻変動が起きている最中だね。地表にいる韓国民はほとんど誰も気付いてない。だが危機は確実に迫っていて、記事中にもある通り4月にも重大な経済危機が発生する恐れがあるわけだ。
それは、どこかの企業が倒産するって事ですか?
一番可能性が高いのはそれだね。今や大企業でも資金枯渇が深刻になっていて、銀行の貸付が激増しているそうだ。そのせいで銀行の健全性までもが損なわれる事態になってしまってると。
銀行って、信用創造でいくらでもお金を貸せるんですよね?何とかならないんですか?
そりゃ銀行は打ち出の小槌とは違うからな。自己資本比率を高めなければ国際機関が決めた銀行の規制に引っ掛かってしまう。流動性カバレッジ比率という小難しい単語があるが、その言葉が意味するところは自己資本比率だ。
それは、ボクが貯金10万円しかないのに、100万円のリボ払い残額を残してるようなものですか?
意味不明な例えだけどそういうイメージで問題ないと思うww
要するにコマーシャルペーパーや社債といった方法での資金調達が難しくなってきてるんだよ。ほとんど誰も買わないから安い価格でしか取引が成立しないと。価格が安いということはつまり金利が高くなるから、返済がより一層難しくなるというわけだ。だから直接借り入れるしかない。
やっぱり、借金は良くないですよね・・・。クレジットカードを使うのを、しばらくやめようと思います!買いたい物もないし、ガマンします。
いや経済は回した方がいいぞww ワトソン君の一見無駄に見える消費活動だって立派な経済の一部だからな。むしろ米国や韓国はクレジットカード大国だから借金で経済が成り立っているとさえ言える。

韓国の個人も企業も借金まみれで現金不足

そうなんですか?
日本人は倹約家だからクレジットカードもあまり使いたがらない人がいる。現金支払いにしないと家計を管理できなくなるという考えだそうだ。ワトソン君もクレジットを使いまくるとお金を使ってる実感がないだろ?仮に全部現金で支払うとしたら、買わない物も相当あるんじゃないか?
それはありますね!ちょっと前に2万2800円の有料ノートを買ったんですけど、現金だったら絶対に買ってないです・・・。
借金にも色々な種類があるからな。金利が低い今なんかは住宅ローンはお得だと言われ続けてきた。それもコロナ拡大でどうなるかは予断を許さないが、そうは言ってもすでに多くの人達が借金を抱えている状況だ。この状態をどう打破するかが世界各国の政治にかかっていると言えよう。
韓国の人達は、借金をし過ぎだと思います!ボクも気持ちは分かるんですけど、欲しいと思ったらすぐに買ってしまうので、家計負債が増えるんですよね?
韓国企業も同じだよ。限界まで借り入れて見栄を張って愛国心を発揮することに使うような企業が多いという認識だ。宣伝だけやたら豪華で商品はおざなりとかね。サムスンのことだ。
サムスン、ホントによく壊れるみたいですね・・・。近所のお姉さんが、サムスンのタブレットは全然動かないし使い物にならないって言ってました。
買っておいて使い物にならないとなww
会社でたまたまサムスンを使う機会があったそうです!アプリがダウンロードできないし、ダウンロードできても正常に動かないし、電源も勝手にオフになるって。
滅茶苦茶だな。製品名は?
そこまでは聞いてないです・・・。ボクも実際に見た訳ではないので、何も分からないですけど。
まあ確かにiPadがすぐ壊れて使い物にならないという話は噂であっても聞いたことがないから、サムスンには何らかの問題があるんだろうね。火のないところに煙は立たずだ。
ボクは、アンドロイド自体を使った事がないので、何が欠陥なのかも分からないと思います・・・。
確かにGoogle検索で調べると不具合が多数報告されているようだね。カカクコムで批判レビューが山ほど上がってたよ。マスコミは絶対に報道しないだろうがな。

韓国銀行が禁じ手を使い末期症状に

サムスンも、お金に困ってるんでしょうか?
多分今の状況でお金に困ってない企業はごく少数だと思う。自宅にいても支払いが完了するような一部のIT企業に富が集中している気配はあるね。サムスンは残念ながらIT企業ではないからキャッシュは出ていく一方だろう。そのうち大問題になるかもよ。
ネットユーザーの反応ですけど、話題がちょっと難しかったので、あまりコメントが多くないです・・・。こういうタイミングに信用保証を外すべき(HMさん)、ウォン建ての融資なんて意味がない(FZさん)、日本の銀行がウォンの保証を取り消すべき(AWさん)、という雰囲気です!
そうか。今回のはウォン建ての流動性の話だから意味はあるんだが、それは持続的な措置ではないという話だね。
今朝にはこういう記事も出てきてたからついでに見てみようか。韓国銀行が禁じ手を使うというものだ。

「大砲」を取り出した韓銀総裁…証券会社への直接貸出を示唆
4/3(金) 8:26配信 中央日報日本語版

韓国銀行(韓銀)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が2日、「社債市場の安定のために非銀行金融機関に対して貸し出しをする案を検討する」と明らかにした。無制限の買い戻し条件付き債券(RP)買い入れという格別の対策を出したが、状況がさらに悪化する場合は証券会社などに直接貸し出しをするという趣旨だ。

李総裁はこの日午後、幹部会議を開き、社債および企業手形(CP)市場状況を点検した。李総裁は「1日に債券市場安定ファンドが稼働し、2日に韓銀の全額供給方式のRP買い入れを通じた流動性供給が始まった」とし「社債の満期到来規模などを考慮すると、当分は市場の需要と債券市場安定ファンド買い入れなどで(社債)借り換えが可能になるだろう」と述べた。韓銀は先月26日、無制限RP買い入れ方針を明らかにした後、この日初めて5兆2500億ウォン(約4600億円)規模のRPを買い入れた。

李総裁は「しかし新型コロナウイルス感染症の世界的な広がりと国際金融市場の状況変化によって国内金融市場で信用収縮が表れる可能性を排除することができない」とし「非常状況に対応できる安全装置を用意しておく必要がある」と強調した。

李総裁は「社債市場安定のために韓国銀行法第80条に基づき、非銀行金融機関に貸し出しをする案の検討も可能」と述べた。ここで非銀行金融機関とは証券会社を意味する。韓銀が証券会社が保有する社債などを担保に直接貸し出しをするという意味だ。韓銀法80条は「金融機関からの資金調達に重大な問題が発生したり発生する可能性が高い場合、韓国銀行は営利企業に与信することができる」で規定している。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00000007-cnippou-kr

企業じゃなくて、証券会社への貸出なんですか?
証券会社が持つ社債などを担保に資金を貸し付けるというもので、末期症状と言っていいだろうね。輸血が一向に追いつかず全身に血液不足の合併症が出始めた段階だ。こうなるといくら血を入れても問題は解決どころか悪化の一方で、ウォンも天文学的な量を刷ることになりハイパーインフレへの道が開けることになる。
ガソリンがなくなった車を、手で押して運ぶようなものですか?
全然違うと思うwww まあこういう金融の小難しい話を上手に例えられたらいいとは思うけどね。ほとんどの大衆は株価が大暴落するまで気付かないだろう。4月中にもその危機が訪れる可能性が高まっている。株価やドルウォンに異変があったら教えてほしい。
分かりました!
(Visited 94 times, 1 visits today)