安倍政権・菅政権

韓国「アビガン不買。効果ゼロ」 米国「臨床試験フェーズ2」 ドイツ「購入」 韓国「」

世界を救うのは日本になるかもしれない。富士フィルム富山化学が開発したアビガンの臨床試験フェーズ2が米国で始まるそうだ。アビガンはRNAウイルスと呼ばれる種類全体の増殖を抑える効果があると言われていたが、これまでは副作用が懸念されたり他の製薬会社の妨害もあるなどしてなかなか治験が進まなかった。効果が実証されれば人類に残された唯一の希望となるだろう。

富士フイルム、米国で「アビガン」の臨床第2相試験を開始へ
4/9(木) 17:17配信 ロイター

[東京 9日 ロイター] – 富士フイルムは9日、米国で新型コロナウイルス感染症の患者を対象に抗インフルエンザ治療薬「アビガン」の臨床第2相試験を始めると発表した。数十例の患者を対象に治療効果と安全性を確認する。

富士フイルム富山化学が開発したアビガンは、新型コロナウイルスに対する効果が期待され、臨床応用の検討が進んでいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00000120-reut-asia

黒井がアビガンに及び腰になっていた理由

アビガンって、効果はあるみたいですね!急に取り上げたのは、何か理由があるんですか?
効果あるどころか、世界を救える唯一の特効薬になるかもしれないよ。ワトソン君はアビガンについては何か調べた?
薬の事は、チンプンカンプンなので・・・。アメリカ軍については、新しい情報は特に見つかりませんでした!
実は今までアビガンについては俺も半信半疑な一面があってだな。その理由はずばり名前だ。まず”ガン”という言葉が入った薬はどうしても副作用を想起させてしまうし、さらには韓国ポータルサイトでは”父の間”と翻訳されていることが分かった。これが決定打となってアビガンは今まで無視してきた。申し訳ない。
どうしてアビガンが「父の間」になるんですか?
“アビ”は韓国語で父という意味だからだ。日本語だと“親父”のニュアンスに近い。だが名称についてどうこう言ってられる余裕もない。米国にとってはこれが唯一の救世主になる可能性がある。
そうだったんですね・・・。他にも薬がいくつかあると思うんですけど、ダメなんですか?
全部だめらしい。レムデシビルは効果が薄く、クロロキンについては失明のリスクがあるそうだ。アビガンを超える治療薬は米欧では開発できていないようだ。
それで、アメリカで試験が進んでるんですね・・・。もしうまく行ったら、販売されますか?
今は日本政府がアビガンを世界各国に無償提供している状態だよな。するとドイツから急に注文が入り、米国では臨床試験が急速に進められ始めたと。中でも医療大国のドイツが効果を確かめようとしているのは大きいと思う。

英“抗体検査”実施へ 世界の感染者100万人超え
4/3(金) 23:30配信 テレ朝 news

・・・

ドイツ政府は、日本の製薬会社が開発したインフルエンザの治療薬『アビガン』を大量に調達することを明らかにしました。アビガンは、重症者への投与で効果があるとされています。これに対し、菅官房長官は「約30カ国から外交ルートでアビガンの提供要請が行われていて、希望する国に対して所要の量を日本政府から無償で供与すべく、調査を行っている」と明かしました。
・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200403-00000094-ann-int

米欧製薬利権の言いなりになったトランプ

そこでだ。ワトソン君にはアビガンの情報をネット掲示板から集めてもらいたい。そして有用と思われる書き込みを箇条書きにするんだ。もしかするとこの特効薬で今の最悪な世界の状況をひっくり返せるかもしれないんだよ。
分かりました!探してみます。
副作用はどんな薬にもあるというが、アビガンの場合はな…だがそれしか方法がないならそうするしかない。
できました!途中で区切ってもいいですか?

・アビガンは人体がRNAウィルスを作れないようにする薬。ウィルスではなく、人体に効く究極の最終兵器(HNさん)
・日本では既に第三相試験が始まってて、6月末に終わる見込み(7Xさん)
・妊婦さんに使えない薬は山ほどある(PLさん)
・アメリカで効果があると、第三相は飛ばされるかも(GRさん)
それで韓国が検査キットを売り切ろうと必死になっている(XIさん)
・今は日本でも本人が希望すればアビガンを投与してもらえる(QGさん)
・アビガンは効くみたいです。お医者さんが使いたがってて、重症化したら使って退院(EH)
・カレトラはダメ、レムデシビルは試験管でしか効かない、クロロキンは失明(NVさん)

十分だ。素晴らしい。ここまで見てきた中でもアビガンのみが希望が持てそうだと分かるよね。金融忍者隊長が押していたギリアドサイエンシズもどうやらだめらしいというのが今回最も俺が言いたいことだった。
どういう事ですか?
米欧の製薬利権というのはでかい。そのでかさの秘訣は競合を徹底的に貶めてやっつけることだと言われている。レムデシビルしかり、クロロキンしかりだ。それはトランプとて変わらないというわけだ。この2つの記事を見てくれ。

クロロキンをコロナウイルス治療薬に=アメリカとブラジルで大統領が強引に推進=背後に製薬会社等の勢力も?
4/9(木) 21:36配信 ニッケイ新聞

米国のトランプ大統領が推奨し、ブラジル国内でも特定の医師勢力が推薦するクロロキンや同薬発展系のヒドロキシクロロキンを新型コロナウイルスの治療薬としても認めさせようと、ボウソナロ大統領が動いている。同薬はコロナウイルスの特効薬として期待されているものの、まだテスト段階で、一般使用するには人体への危険も懸念されている。8日付ブラジル国内サイトが報じた。

6日夜の記者会見で、ブラジルのルイス・エンリケ・マンデッタ保健相が、「大統領との会談後、ある医者たちからクロロキンをコロナウイルスの治療薬として解禁するのを認める大統領令への署名を求められたが断った」と発言したことで、クロロキン、ヒドロキシクロロキンの存在は注目を浴びている。
・・・

だが同時に、マンデッタ保健相は、「一般に服用されるには、多くの実験結果が必要」として、同薬のコロナウイルスの治療薬としての一般使用に慎重な姿勢を取っている。クロロキンは副作用として網膜症や心臓障害が報告されており、1950年代に使用禁止になった前例がある。クロロキンに比べ、比較的安全とされるヒドロキシクロロキンも、トランプ氏の前述の発言後、ナイジェリアで買い求めた人が続出し、2人の中毒患者が出たことが報告されている。

また、治療薬開発の一方で、政治家と医療関係者たちの間での不正行為の疑惑が早くも報じられている。ブラジル紙によると、トランプ大統領はヒドロキシクロロキンに関して、特定の製薬会社との密な関係が取り沙汰されていると。また、ボウソナロ大統領の背後でも、免疫医学の医師、ニーゼ・ヤマグチ氏がロビー運動を仕掛けているとの説が報じられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-00010003-nikkey-s_ame

<米国>ギリアドが大幅安、コロナ治療薬の治験結果に懸念の声
2020/4/8 1:31

【NQNニューヨーク】(米東部時間12時25分、コード@GILD/U)7日の米株式市場でバイオ製薬大手のギリアド・サイエンシズが大幅安となっている。一時は前日比6.7%安の72.50ドルを付けた。同社のエボラ出血熱治療薬「レムデシビル」が新型コロナウイルスにも効くと期待されているが、まもなく出る臨床試験(治験)の結果に「懐疑的だ」との見方が相次ぎ、売りを誘った。

レムデシビルの治験結果は中国では4月中に、米国は5月にも出る見通し。ロバートWベアードは7日付リポートでエボラ出血熱と新型コロナでは薬が体内で浸透すべき組織が違うなど「複数の要素で新型コロナで効果を出すのは難しい」と指摘した。バークレイズは6日付リポートで軽症から重症患者を含めた中国の治験結果の成功確率は20%との予想を示した。「リスクと投資収益は下振れ方向に傾いている」という。

治療薬への期待で株価は上昇基調が続き、年初から6日までの上昇率は20%近くになっていた。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL07HW5_X00C20A4000000/

何だか、どっちもダメそうですね・・・。それなのに、トランプ大統領はクロキキンを押してるなんて。
クロロキンな。クロキキンww 黒飢饉かなwww
すみません(笑) トランプ大統領、清廉潔白だと思ってたのに、そうじゃなかったんですね。ガッカリしました!
どこが清廉潔白だよww トランプは自身の黒い部分を覆い隠さないところがむしろ魅力なんだぞ。それで中国との交渉で習近平を圧倒してきたわけで。だがこうして製薬会社利権の言いなりになっているのを見ると是々非々だと感じることが多いね。
それに、韓国もアビガンを使わないって明言しましたよね?ひょっとして「法則」なんですか?
一応法則ネタは本家では控えてほしい。まあ分かるよな。韓国製の偽陽性を連発させる不良検査キットでどれだけの国が医療崩壊のリスクに直面したか。韓国は実際世界に迷惑をかけてるだけなんだよ。

早い段階でアビガン不買を明言した韓国…後戻りはできない

韓国でアビガンを使用しないことを決めた理由は、副作用を過度に恐れてのことだそうだ。当然日本不買が影響しているのは言うまでもない。

新型コロナ治療薬アビガンが韓国で使われない理由=ネット「NO JAPAN?」「治療のためとはいえ…」
配信日時:2020年3月24日(火) 10時40分

2020年3月23日、韓国・マネートゥデイなどは、日本で新型コロナウイルス感染の治療に使われている抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」が韓国で使われていない理由について報じた。
・・・

日本政府は先月からアビガンを新型コロナウイルスの治療に使用している。アビガンは富士フイルムホールディングス(HD)の子会社である富士フイルム富山化学が開発した抗インフルエンザウイルス薬で、2014年に日本で販売承認を受けた。ただし、毒性が高く、胎児に副作用が生じる恐れがあるため、既存の治療薬が効かない新型インフルエンザの流行時に使用できるという条件付きだった。

記事によると、韓国の医療チームはこの「毒性と副作用」を理由にアビガンの使用に懐疑的な反応を示している。韓国食品医薬品安全処は韓国内での使用が認められていないアビガンについて特例を適用する導入案を検討していたが、疾病管理本部は同処に対し使用要請していないという。

新型コロナウイルス感染症の主治医らから成る韓国中央臨床委員会でも、英化学誌「ネイチャー」などに掲載された論文を分析した結果、アビガンが新型コロナウイルスの抑制に効果がなく、副作用も深刻であることから「根拠不十分」とみているという。また、大韓感染学会・大韓抗菌要法学会・大韓小児感染学会の3学会も共同で「新型コロナウイルスの薬物治療に関する専門家勧告案」を発表したが、アビガンは含まれていなかったという。ただし、一部の専門家からは「万が一に備え、今後日本や中国で行われるアビガン治療や研究を中止すべき」との意見も出ているという。
・・・

https://www.recordchina.co.jp/b791066-s0-c30-d0127.html

えっ?中止すべき?何の権利があってそんな事を言うんですか?
日本が危険な薬を開発している!歴史を反省していない!即刻中止しろ!ってなww いやまあ普通に“注視”の誤字だと思うけど。
韓国政府は他の薬には副作用がないと思い込みたいんだろうが、実際には副作用のない薬なんてない。それほどまでに新型コロナは手強いウイルスなんだ。理想論を並べてたら何も解決できないんだよ。
アメリカって、日本の味方だったり、日本の競合だったりして、よく分からない事が多いです・・・。トランプ大統領がアビガンを推薦すれば、完璧なのに。
トランプは政治面ではいい顔をするが経済面では実利重視だからな。製薬会社からオファーがあればそれに応えるまでだ。トランプは神ではない、ただの人間なんだよ。鵜呑みにする方がおかしいと思う。
でも、ホントに効果があるなら、いつか認めてくれると思います!今のままだと、アメリカは中国に負けてしまいます・・・。
ドイツよりも動きが素早いのが中国で、すでにアビガンのジェネリックを大量生産しているそうだからな。アビガンの原材料の生産を一部担っていたという強みがある。フッ化水素と同じで、逆に日本が中国に頭を下げて原材料を輸出してもらわないといけない危険性さえあったそうだ。中国は強かだよ。
速過ぎます!それって、アビガンが効果あるって確信してなければできないですよね?
さよう。ロシアも同様らしい。中国、ロシア、ドイツといった共産圏寄りの国々が次々とアビガンの実効性を認めている中で、米国ではやっと臨床試験がフェーズ2まで進んだという段階なわけだ。
ボクも、興味が出てきました!もっと調べてもいいですか?ネット掲示板を、もう少し見てみます!
うむ。これまで世界各国が韓国の防疫は素晴らしいとか検査キットをほしいとか言っててよくない流れができていたけど、その流れを日本が阻止できるかもしれないよ。日本が率先して世界に脱韓国を促す時が来たんだと思っている。
(Visited 44 times, 1 visits today)