トランプ政権

トランプ「韓国の提案を拒否した」「韓国とは公正な関係ではない」 終わったな…

韓国の防衛費案を拒否したことをトランプが自ら述べた。お決まりの韓国はお金持ちだというお世辞フレーズを出しながらだ。さらには韓国との関係はよく、総選挙で圧勝した文在寅のことを友人だとまでべた褒めしているようだ。にも関わらず防衛費の交渉はまとまらない。素人文在寅にはお世辞の意味が分からず困惑するしかないだろう。

トランプ大統領「韓国が提示した防衛費案、私が拒否した」
4/22(水) 11:30配信 朝鮮日報日本語版

「韓国はテレビや船を作る金持ちの国…13%引き上げ案よりも大きな比率を」

米国のトランプ大統領が20日(現地時間)、韓米防衛費分担金交渉について「彼ら(韓国)はわれわれに一定の金額を提示したが、私が拒否した」「韓国は高い比率を負担すべきだ」と発言した。ロイター通信は10日、韓国が防衛費分担金を前年比最大で13%引き上げる案を提示したが、トランプ大統領がこれを拒否したと報じた。昨年、韓国が負担した1兆389億ウォン(約906億円)を1兆1700億ウォン(約1021億円)台にまで引き上げるということだったが、トランプ大統領がこれを拒否したということだ。昨年9月から始まった韓米防衛費分担金特別協定(SMA)に向けた交渉が今後長期化することも懸念されている。

トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで開催されたコロナ対応関連のブリーフィングで「防衛費問題で在韓米軍削減を検討するという報道があるが、確認できるか」との質問に「私が(大統領に)就任する前、彼ら(韓国)は金をほぼ支払ってこなかったと思う」とした上で、上記のように述べた。ただしトランプ大統領は在韓米軍削減の可能性については「それ(交渉)は(在韓米軍)削減に関する問題ではない」として「それ(防衛費追加負担)は自国の防衛のために彼らが寄与するという意志に関する問題」と指摘した。防衛費と在韓米軍削減は連携させないという意味だ。

トランプ大統領は「われわれはそこ(韓国)に3万2000人の米軍を置いている。われわれは8500マイル(1万3700キロ)離れた国を守るために軍事費を支出しているのだ」として「われわれは数十年にわたり、80年以上彼らを守ってきた」とも主張した。トランプ大統領は「韓国は非常に金持ちの国だ。彼らはテレビを製造し、船を作り、全てを作っている」「(韓国との)関係は素晴らしいが、公正な関係ではない」とも指摘した。トランプ大統領はさらに「われわれは非常に多くのサービスを行っており、互いに素晴らしい感情と関係を持っている」としながらも「しかしわれわれは公平で公正な待遇を受けるべきだ」との考えを示した。トランプ大統領は「これが現在、それ(交渉)がとどまっている地点だ」「何が起こるか近いうちに分かるだろう」と説明した。

トランプ大統領はこの日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領について「私の友人」と呼び「彼は選挙で素晴らしい勝利を手にし、私も非常にうれしい」とも述べた。これは韓国で総選挙が終わっただけに、早い時期に防衛費問題を結論づけたいという意味のようだ。韓国外交部(省に相当)のキム・インチョル報道官は「交渉中の事項」とした上で「(韓国)政府は合理的なレベルの公平な分担という原則的な立場を持って交渉に臨んできたし、その立場を持って引き続き努力している」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00080066-chosun-kr

素人同士で意外と馬が合うトランプと文在寅

トランプ大統領、防衛費以外では韓国には同情的ですよね・・・。何がしたいのか、逆に分からなくなります。
素人文在寅には難しいだろうね。もっともトランプの考えていることなんて世界中の大半が分かってないと思う。なぜかというとトランプもまた素人大統領だからだ。
えっ?そういう話になるんですか?
トランプは素人の論理で大統領の座を勝ち取ったんだぞ?当然政治家としての素人であってビジネスはプロだ。何をすれば経済が上向くかを知っている。そこは文在寅との大きな違いだね。文在寅は市民活動のプロだからベクトルは真逆に近い。
それでも、やっぱりトランプ大統領とムン大統領は似てると思います!あのコロマガ記事で、そう確信したんです。
トランプの悪い点は分野外のことにも平気で首を突っ込んであれこれ言いまくることだね。後で専門家に訂正されてやっと軌道修正できるというか。だがそれが米国民にとっての魅力でもあるんだろう。視点が完全に政治家じゃなく国民のそれだからな。
ムン大統領にも、そういう部分はあると思います!雇用が国民を守り、経済を守るって言ってくれました。経済だけを守ってたら、国民を守れません!
文在寅の経済政策のせいで雇用が失われたことは忘れてそうだなwww まったくもってお気楽で楽観的な大統領だよ。こんなのに振り回される韓国民が不憫で仕方ない。日本の経済政策とは雲泥の差と言えるだろう。

お互い素人ゆえに防衛費交渉で譲歩しないトランプと文在寅

ワトソン君が言ってたのはこの記事のことだろ?雇用があってこそ国民があり、経済がある!と強弁している。ワオコリアの記者って絶対愛国鉢巻きを頭に装着して記事を書いてると思う。

文大統領「雇用かならず守る! 」基幹産業に40兆ウォン基金など=韓国
4/22(水) 12:29配信 WoW!Korea

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は今日(22日)新型コロナウイルス感染症による経済危機に対応するため基幹産業の安定に40兆ウォン、民生金融安定パッケージに35兆ウォンを追加、緊急雇用安定対策に10兆ウォンを投入することを明らかにした。このため3次追加補正予算案および立法を推進した。

文大統領はこの日の10時30分、青瓦台(韓国大統領府)で第5次非常経済会議を主宰し「基幹産業の危機と雇用ショックに速やかに対処し、国民の雇用を守るための特段対策を決定する」として、先のように発表した。

文大統領は「雇用があってこそ国民の生活があり、経済がある」とし「雇用を守ることは国難克服の核心課題であり、最も切迫した生存問題である」と強調した。

まず40兆ウォン規模で基幹産業安定資金を緊急造成すると発表した。基幹産業に税金を投入すると同時に義務も負荷し、その利益を社会と分かち合うという内容である。

2番目として「雇用安定支援の死角地帯を画期的に減らす」として「死角地帯のフリーランサー、特殊雇用労働者など93万人に対して特別に雇用安定支援金を支給する」と語った。

3番目は「政府が雇用創出を直接していく」とし「民間部門の雇用創出の余力が足りない状況で、政府が50万個の雇用を創出して国民に提供する」と発表した。

文大統領は「繰り返し強調するが、何よりも重要なことは“速度”である」とし「今まで発表した非常経済対策をすばやく実施することが何よりも重要である」と強調した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00256808-wow-int

そうです!国民の給料を2倍にすれば、消費も2倍になって、GDPも2倍になるんです!それなのに、意地悪クラブの邪魔が入って失敗しました!
税金も2倍になって借金も2倍になるだけだなwww ほら不幸になった。文在寅の政策が理想論でしかないことに気付かずあたかも自分はすごいことをしてるかのような雰囲気に酔ってしまったんだろう。それで言葉だけは突っ込む暇もないほど勇ましくなっていくと。
でも、言葉が勇ましいのはトランプ大統領と同じです!トランプ大統領も、英文法を無視して大文字だけの単語を多用してます!
急にトランプの話に戻されたww しかもトランプと文在寅を一緒くたにwww まあ素人同士気が合う部分もあるんだろうが、それゆえにエゴが強すぎて防衛費では分かり合えないという悲劇のような話にも聞こえてくるね。
絶対そうだと思います!トランプ大統領は、韓国が防衛費を上げないのが理解できないし、ムン大統領は、どうしてアメリカが守ってくれないのかが分からないと思います。
まさに素人同士のやり取りだよな。お互いの腹を探り合って落としどころを見つけるというプロセスを嫌がるのは素人そのものだ。その素人ぶりで皮肉にも韓国は安全保障に大きな穴を開けるんだから救いようがない。戦略爆撃機がグアムからいなくなったことをろくに報道しようともしない韓国マスコミも同じ穴の狢だがね。
韓国では、グローバルホークが配備されたという報道の方が目立ちますね・・・。ひょっとして、アメリカ軍がいなくなる事を隠そうとしてませんか?
まさにそうだろう。米国が韓国との同盟を確かなものにしてくれたと愛国日報が盛り上がって写真まで掲載していたが、その中身は韓国だけで守ってくれという冷淡なメッセージでしかなかった。確かに文在寅を文在寅たらしめているのは韓国マスコミと言ってもいいかもしれない。

文在寅には何を言っても無駄だと思っている可能性も

そうです!だから、ムン大統領は何も悪くありません!意地悪朝鮮日報の意地悪記事のせいで、ムン大統領が正しい判断ができなくなってしまうんです!
愛国日報に至っては2回の電話会談で防衛費について触れられなかったことを強調して話をごまかしてるしね。普通は1回言われれば分かるものだが、文在寅はすっとぼけてるから相手にされてないんだよ。

トランプ大統領「防衛費は私が拒否」…文大統領との電話会談では言及せず
4/22(水) 11:26配信 中央日報日本語版

トランプ米大統領が第11次韓米防衛費分担金特別協定(SMA)交渉に関連し「韓国の提案を私が拒否した」と20日(現地時間)、明らかにした。

トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで開かれた新型コロナウイルス感染症関連の会見で、「在韓米軍縮小問題を文大統領と協議しているのか」という質問を受けると、「これは(在韓米軍兵力)縮小の問題ではなく、韓国がもっと寄与するかという問題」とし「韓国がある数字を提案したが、私は拒否した」と答えた。
・・・

防衛費問題でこのように方針が明確なトランプ大統領だが、文大統領との最近の2度の電話会談では防衛費分担金問題に全く言及しなかった。文大統領とトランプ大統領は新型コロナ関連などで3月24日と4月18日に電話会談をした。青瓦台(チョンワデ、大統領府)によると、1カ月間隔で電話会談をしながらも「防衛費の『防』の字も出てこなかった」という。
・・・

即興的なトランプ大統領がうっかりと防衛費問題を言い逃した可能性も排除できない。別の情報筋は「トランプ大統領は参謀の助言にそのまま従う性格ではない」とし「防衛費より大きな問題に関心が向いているのかもしれない」と話した。

トランプ大統領が20日、「私の友人の文大統領に選挙の勝利を祝う言葉を伝えた」と述べたように、18日の韓米首脳間の電話会談の話題は韓国の総選挙の結果だったという。大統領選挙レース中のトランプ大統領の立場では韓国与党の勝利に感情が移入された可能性がある。

トランプ大統領の沈黙が戦略であれ偶然であれ、結局、結果は一つという指摘もある。トランプ大統領が明らかにしたように米国の立場では「公正な合意」でなければいけないということだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200422-00000026-cnippou-kr

言い忘れたのは事実かもしれないが、それはうっかりではなくすでに終わった話だという解釈もできよう。韓国との防衛費交渉は成立しないと分かっているから話題に出すのも忘れるほど重要度が低下していたわけだ。
日本だと繰り返して念を押す場面なのに、トランプ大統領は優しいと思ったんですけど、何を言ってもダメなら言わない方がいいですね・・・。
ネットユーザーの反応です!

・拒否は妥当。韓国は甘やかすとすぐに付け上がる(TKさん)
「担当者同士でやってほしい、コロナと経済の対応で忙しい」というトランプ大統領の声が聞こえた(DYさん)
・韓国がアメリカの納得する金額を提示するのが筋だと考えてるのかも(TNさん)
・自分さえ良ければと思っている限りは合意はムリ(7Sさん)
読みが甘い。トランプ大統領が言い忘れたなんてある訳がない。話しても分からない相手だと思われてる(P7さん)

俺の考えでは、トランプは実際には覚えていても忘れたと言うタイプだと思う。お前のことなんて知らない、忘れたってこと。ありえないと思うが文在寅が満額出すと断言すれば即座に思い出して上機嫌になるだろうね。というかトランプはなぜ韓国が出さないのかが本気で分かってない可能性さえある。
えっ?じゃあ、本気で撤収させるつもりはなくて、交渉したかっただけなんですか?
撤収させるつもりはなくても実際には撤収してるからな。トランプの個人的な感情をよそに事態は進行してるってわけ。トランプがもう少し明確に韓国を見捨てると宣言すれば米国の感染者数増加も落ち着くかもしれないが、その気配はないから結局何も変わらないだろうけど。
そこは変わらないんですね・・・。アメリカの感染収束は、ずっと先になりそうです。日本には関係ないですよね?
まあな。米国と韓国の関係がどうなろうが本質的には日本にとってはどうでもいい。いざとなれば日本独自で核武装すればいいのであって、その準備はできていると言える。韓国だけが困ることになるだろう。
韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!