韓国ニュース

韓国航空会社、あと7,000億円なければ破綻! 今年の巨額返済を乗り切れず! 終わったな…

韓国政府と国策銀行がそれぞれ航空会社への支援を表明したが、韓国政府の3兆円規模の融資は航空会社だけのものではなく手続きに時間がかかるなど問題が多い。韓国産業銀行が先行して融資を決めたものの金額は2,500億円程度と1桁少ない。今年1年を乗り切るには全部で7,000億円ほど必要になるとされている。日本の航空会社とは比べようもないほど危機的な状況に立たされているようだ。

韓国二大航空会社向けに緊急輸血2.9兆ウォン…集中治療室から出るには追加で8兆ウォン必要
4/25(土) 10:20配信 朝鮮日報日本語版

新型コロナウイルス感染拡大で資金難に陥っている大韓航空に1兆2000億ウォン(約1048億円)が投入される。先に1兆7000億ウォン(約1485億円)を支援することが決まったアシアナ航空と共に、危機に陥った韓国二大航空会社を生き返らせるため、政府が合計2.9兆ウォン(約2533億円)の「緊急輸血」に踏み切ったものだ。

韓国産業銀行は24日、「世界の航空業況不振と金融市場の行き詰まりで流動性不足の状況に直面している大韓航空を支援することにした」として、こうした方針を明らかにした。22日に発表された40兆ウォン(約3兆5000億円)規模の基幹産業安定基金が法改正などの国会手続きにより時間がかかっているため、国策銀行が資金運用に困難を来している大韓航空のために先に支援に乗り出したのだ。これにより、6月の終わりまでに1兆2000億ウォン以上の債権を返済する大韓航空としては足元についた火を消せることになった。

今月だけで飛行機90%以上を運航できなかった大韓航空はこの2カ月連続で売上高が80%ずつ減少した。人件費などの固定費が毎月約4000億ウォン(約350億円)かかるが、保有現金は現在2000億ウォン(約175億円)にもならない。このため16日から社員の70%が循環休職に入り、役員は賃金を最大50%まで返納、非常経営態勢に突入した。債権団は今回の金融支援や緊縮経営で数カ月は持ちこたえられると見ている。

国策銀行が今週だけで二大航空会社に2兆9000億ウォンを支援することにしたのは、それだけ状況が急を要するからだ。問題は、乗客数がいつ回復するか予測が難しいことにある。大韓航空とアシアナは今回受け取る緊急資金を除いても、今年の残り期間、借入金の返済や固定費の支出などで8兆ウォン(約6990億円)近くが必要だ。

韓国航空大学のホ・ヒヨン教授は「企業が生き残るためだけでも国の経済に大きな貢献をするという考えで支援に踏み切らなければならない状況だ」と語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00080011-chosun-kr

 

韓国企業救済でハイパーインフレになる恐れも

企業の破綻、起きそうで起きないですね・・・。韓国は、どこが最初になるんでしょうか?
今は米韓スワップもあるし、韓国銀行が無制限介入を表明しているからウォンを好き放題刷って救済することは可能だ。リーマンショックは韓国が救済をやめて裏切ったことから起きたのであって、誰も裏切らないなら企業破綻は起こらないことになる。
確かに・・・。じゃあ、来週以降もあまり盛り上がりませんね。黒井さんのランチタイムが、遠ざかります!
ランチタイムは取ってるぞww まあステーキはしばらくお預けだな。その代わりウォンそのものの価値が限りなくゼロになっていくのは間違いない。ウォンはローカルカレンシーだし原油の購入もできない。貿易にも日本が間に入らないと使うことはできない。要するに韓国民の生活が破綻する恐れが出てきてるわけだ。
じゃあ、ハイパーインフレですか?
生産基地や農地を持たない国ほど似たような状況になっていく可能性は高いね。つまり韓国にとっては死活問題だ。この記事は少し古いが、韓国が日本よりもさらに自給率が低く海外依存度の高い国家だと分かってほしい。

海外 中国 韓国の穀物自給率は24%、OECDで最下位圏=韓国ネット「FTAが農業を殺した」「国防は米国に、食糧は中国に助けてもらえる」
レコードチャイナ 2015年7月4日 10:59

2015年7月3日、韓国・世界日報によると、韓国の昨年の食料自給率が24%となり、経済協力開発機構(OECD)34カ国の中で32位となった。

韓国農林畜産食品部によると、2014年の韓国の穀物自給率は24.0%で、OECD加盟国34カ国のうち32番目に低い値だった。穀物自給率とは、家畜飼料用の消費を含む国内農産物の消費量に対する国内生産量の割合をいう。オーストラリアの穀物自給率は229%でOECD加盟国の中で最も高く、カナダ(192%)、フランス(181%)などが続く。韓国の穀物自給率は1970年に80.0%に達したが、1980年は56%、1990年は43.1%に下落し、2009年以降は常に20%台にとどまっている。

韓国農村経済研究院は最近の報告書で、温暖化にともなう気温上昇と降水量の増加などの気候変動が今の速度で進むと仮定すると、2050年のコメの生産量は181万トンに減少すると予測。これは昨年の生産量420万トンの半分にも満たないレベルだ。農村経済研究院の研究者は、2010年基準で83.1%だったコメの自給率はますます低くなり、2040年には62.6%、2050年には47.3%まで下落すると予想している。
・・・

https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20150704017/

意外と低いんですね!もっと高いんだと思ってました。日本は、30%台はありますよね?
37%だね。ここで出してる自給率は穀物自給率だから米欧が目立って高くなってるけど、これは農業に付加価値をつけてきた米欧ならではの強みと言えるね。ワトソン君もオーストラリア産の牛肉は好きだろ?
大好きです!オーストラリアはアイスクリームも美味しいですよね?よく食べるんですけど、食べすぎてお腹を壊すので、控えめにしてます・・・。
ワトソン君がアイスwww すげえ舌出してそう。フランスは小麦、イタリアはパスタ、ドイツはじゃがいもとそれぞれブランドを確立させてるからな。コロナ禍は農地を破壊しないから意外とこれらの国々の復活は早いかもしれないね。

米欧は食料自給率が高いからロックダウンに踏み切れた

その点ロックダウンに踏み切らなかった台湾と韓国は非常にまずい。韓国は日本よりも穀物自給率が低く、台湾はカロリーベースで33%とやはり低い。彼らは経済を止めてしまうと即座に食料危機に陥る立場と言えるね。だから経済の完全停止をしない方法を考えた。
そうなんですね・・・。ヨーロッパの真似をしてしまうと、痛い目に遭いそうです。
その通り。欧州はロックダウンするだけの体力があるんだよ。安易に後追いをした世界の多くの国は今頃後悔しているかもね。
さらにEUがずるいのはECBという最終防衛システムを保有していることだ。ドイツの国力からすると不当に低いユーロで世界的な価格競争力を持つことができた。その一方でドイツ含めた域内経済に異変があればECBを動かして無制限緩和に踏み切れる。要するに利益はドイツが1人占め、損失はEU全体で痛み分けという話になるんだ。
それで、イギリスが離脱したんですね・・・。イギリスは、食料自給率は高いんですか?
実はそこまでじゃない。カロリーベースで60%台と米欧の中ではかなり低い方だ。だがアジア諸国とは比べようもないね。そういう中で韓国が無制限緩和に踏み切って企業を救済しまくることの意味を考えると恐ろしくなるよな。
助けても、業績が復活しないと意味ないです!助けないで、国有化した方が早いと思います。
韓国はこれを機に計画経済体制に大転換させるのが唯一の生き残る道と言ってもいいかもしれないね。まあそれをやると米国資本は確実に逃げていくだろうからどっちにしろ茨の道なことには変わりないんだが。
輸出に依存すると、恐慌の時にダメージが大きいって昨日の令和恐慌の話で学びました!韓国は、何も学んでないんですね・・・。
韓国は日本から独立した時点でビギナーズラックを失って破綻危機を恒常的に経験する国になったからな。皮肉な話だが連合国が朝鮮の独立を保証したことは朝鮮自身にとってマイナスだったんだ。実際それでウォンが何度も暴落してハイパーインフレも経てるしね。

朝鮮を日本から切り離してくれた連合国にむしろ感謝したい

その話、今思い出しました・・・。じゃあ、韓国は日本の一部の方が幸せだったんですね。
当たり前だ。日本の一部だったら大韓航空もアシアナ航空も優先救済でむしろ全日空や日本航空への支援が後回しになっていただろう。今は考えたくもないけど、戦前の日本はそういう国だったんだぞ?朝鮮を切り離してくれてありがとうとむしろ我々は連合国に感謝しないといけない立場だ。
そんなの、絶対にダメです!安倍首相のおかげで、日本企業は生き残る事ができるんですね・・・。ボクも感謝します!
フジテレビのこの記事でも、日本よりも韓国の航空業界の方がはるかに深刻だと述べられているからな。正しく状況を比較できていると言えるだろう。

崖っぷちの韓国航空業界「4月で資金が底をつく…」
4/25(土) 11:12配信 FNN.jpプライムオンライン

世界で新型コロナウイルスの感染拡大が長期化する中、人々の移動が極端に少なくなったあおりを受けて航空業界が大きな痛手を負っている。日本航空は4月22日、3月までの1年間の業績予想について最終利益を930億円から530億円に下方修正したと発表した。全日空も最終利益は940億円の予想から270億円にとどまると大幅に下方修正した。

日本の航空業界は苦境に陥っているが、それよりもはるかに深刻な打撃を受けているのは韓国の航空業界だ。日韓関係の悪化により、ドル箱だった日本路線を2019年に大幅縮小し、これを補う形で中国などアジア路線を拡大した。しかし、そこにコロナショックが降りかかった。韓国航空各社が保有する航空機は90%が稼働しておらず、空の道は途絶えたままだ。韓国政府が大規模な金融支援策を発表したものの、業界浮揚の道筋はいまだ全く見えない。大手から格安航空会社まで、その窮状ぶりを伝える。
・・・

3兆円超の支援策まとまるも、企業体力持つか

早い段階で業績不振に陥ったLCC各社に対しては、韓国政府が2月に約250億円の緊急融資を行うと発表した。そして4月22日、政府は航空業界をはじめとした基幹7業種に向けて約3兆5000億円規模の支援策をまとめた。しかし、この支援策を業界がもろ手を挙げて歓迎しているわけではない。航空業界への具体的な分配額も明らかにされていない上に、中身は融資などが中心となる見込みで、効果は未知数だからだ。さらに支援を受けるには「半年間、90%以上の雇用を維持」などの厳しい条件が課される可能性もある。また、支援を受けた企業の利益を政府が共有するシステムも導入するため「事実上の国営化ではないか」との批判もある。そして最大の懸念は、実際の支援開始までタイムラグがあることだ。早くても5月国会での法改正を待たなければならず、支援は6月にずれ込む可能性もある。だが、待ったなしの韓国航空業界が6月まで耐えられる保証は、どこにもない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200425-00136337-fnnprimev-int

あれ?韓国政府の3兆5000億円の支援って、やっぱり国有化の事だったんですか?
支援するにせよしないにせよ、行きつく先は国有化以外にはありえないと思う。日本航空方式で100%減資するかどうかは分からないがね。俺は減資してもどうせ業績が上向く見込みがないから、株が紙くずになるのを恐れる韓国民の世論も踏まえ事実上の国営化という手法を取るのがベストだと思う。今の文在寅政権なら統計をいくらでも操作できるしね。
ネットユーザーの反応を、まとめました!

トイレットペーパー並みの価値の紙幣を刷ってて、ハイパーインフレを危惧しないんでしょうか?(BUさん)
・非常時にウォンを買い占める人はいないので、比較の対象にしないで欲しい(NSさん)
ウォンはキャンプでの火起こしにしか役に立たない(NHさん)
・航空会社に限らず多くの統廃合が進み、経済的な変動が起こりデフォルトしそう(FWさん)
・日本が先に入国禁止にしたのが原因と言い出して、責任転嫁をするだろう(0Uさん)

ウォン紙幣で焚き火www いやまあ明らかに燃えにくいし、そもそも紙幣にはコロナが付着している恐れもあるしまさに紙くずだよな。実際米国もドル紙幣を洗浄しているとかいう報道が前にあったよな?
確かに!じゃあ、お金はそのうち紙屑になるんですね・・・。現金は危険だし、使わないでいいと思います。
まあな。世界で真っ先に紙くずになるのは韓国かもしれないが、日本にとっては1ミリも関係ない話だし韓国だけで乗り切ってほしいと思う。経済難民さえも今は来ることができないからその点はよろしく。
韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!
あれ?さっき死んだとか言ってなかったっけ?まだ生きてるのか?
一応、公式発表があるまではこのフレーズを使います!最後まで諦めないで、信じてます!
そうかww まあいいや。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!