MENU
欧州ニュース

【緊急速報】ハーツ破産でドイツ銀行に連鎖の恐れ! 債権3,200億円が吹き飛ぶ! やばすぎだろ…

米レンタカー大手のハーツ破産申請でドイツ銀行に影響が出ることが分かった。4月下旬~今月初旬の報道だが、どうやら英大手バークレイズと合わせて30億ドル、つまり3,200億円近くを貸し付けているらしく取り戻すのが困難だという。ボーイングと異なり安全保障上の重要度が低いためか米国政府も救済しなかったようだ。

Hertz Seeks Lender Leniency or Faces Bankruptcy Within Weeks
2020年5月8日 20:00 JST

Deutsche Bank, Barclays face difficulty recouping $3 billion
Carl Icahn is said to face decision on investing more in Hertz

Hertz Global Holdings Inc.’s creditors were offered two bad choices when hammering out a deal to keep it out of bankruptcy: cut the 102-year-old company some slack and hope it recovers, or let it slip into insolvency and try to recoup their investment in sales of its devalued rental fleet.

The holders of Hertz’s asset-backed securities blinked and gave the company until May 22 to pay them about $400 million. Hertz knew its creditors would want to avoid bankruptcy, which could trigger a fire sale of devalued used cars if the ABS trusts that hold the vehicles have to liquidate, according to people familiar with the matter.

https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-05-08/hertz-seeks-lender-leniency-or-faces-bankruptcy-within-weeks

Hertz talks with banks, Treasury in push to avoid bankruptcy
April 29, 2020 04:00 PM

Airline aid

The U.S. has made $50 billion in aid available to airlines and set aside $17 billion for companies deemed critical to national security, including U.S. plane maker Boeing Co. Hertz and its peers have made the case they should be treated similarly, arguing in March that the Federal Emergency Management Agency and other government bodies rent cars for first responders and are closely tied to the nation’s airlines and airports.

“We pay rent and fees to airports and we support FEMA,” Marinello said. “The airline industry has been helped. We have the same problems they do.”

Another option could be for Icahn, who owns 39 percent of Hertz, to put more money into the company to preserve his equity stake. But that doesn’t seem likely, BI’s Levington said.

“We’re a great iconic company and have been around for 100 years,” Marinello said. “We plan to be around for another 100 years.”

https://www.autonews.com/used-cars/hertz-talks-banks-treasury-push-avoid-bankruptcy

ドイツ銀行とバークレイズ合わせて3,200億円規模

ドイツ銀行、出ましたね!今回もハーツの記事ですか?
さよう。メインバンクがドイツ銀行と英大手バークレイズだとさっきの記事で明らかにしたが、そのことについてBloombergの記事を調べたら債権の規模も明らかになったというわけだ。
あれ?ブルームバーグは、使わないはずでは?
それは日本のブルームバーグだろ?この記事は英語のBloombergだ。似て非なるものだから問題はないというわけだ。
そ、そうなんですね・・・。確かに、ブルームバーグ日本法人が悪いと思います。本社は無関係です!
そうそう。悪いのはいつだって日本法人。愛国日報だって日本支社がおかしな記事を連発しているから愛国日報と呼ばれるようになってるんだぞ?日本法人や日本支社だからといって働いているのは日系とは限らないからな。
それでだ。ドイツ銀行とバークレイズが回収すべき金額として30億ドルが提示された。つまり日本円にして約3,200億円。なかなかの金額だよな。
負債総額2兆円のうち、3200億円が銀行分って事ですか?
そういうことになるね。残りは自動車のリース代や買掛金、従業員への未払いの給料、賃料などだろう。あとは株式も紙くずになるから、筆頭株主のカールアイカーン氏はショックハーツ状態になるものと思われる。

またその歌が出てきました(笑)
カールアイカーンさんって、名前に聞き覚えがあります!ボクは、自分が話した事はすぐ忘れるけど、聞いたり見た事は意外と覚えてるんです。
無責任なやつめwww 都合の悪い自分の発言に限って忘れてそうww

一生に一度のバーゲンと飛びついたカールアイカーン氏も真っ青

この記事で、名前を見たんです。ダウ平均株価が暴落した時に、お買い得だって言ってた人です!

「一生に1度の大バーゲン」、世界の超富裕層が株式爆買い
2020年3月20日 23:15 JST

アイカーン氏やバフェット氏、市場混乱の中で株式買い増し
アックマン氏、株式反発は政府の危機対応にかかっていると指摘

世界各地の市場が混乱する中で、世界の超富裕層の一部は投資先企業の株式買い増しに合計10億ドル(約1100億円)以上を投じた。

当局に提出された文書によると、アクティビスト(物言う投資家)のカール・アイカーン氏は米レンタカー会社ハーツ・グローバル・ホールディングス、家庭用品や事務用品などを手掛ける米ニューウェル・ブランズの持ち株比率をそれぞれ引き上げた。ウォーレン・バフェット氏の持ち株会社はデルタ航空の株式を追加。テトラパックの親会社テトララバルの資産相続人らは、香料メーカーの米インターナショナル・フレーバー・アンド・フレグランス(IFF)の株式に3億1700万ドルを投資した。

過去数週間に世界各地の株式指数は急落。新型コロナウイルス感染拡大による長期的な影響への不透明性が主な理由で、航空会社やショッピングモール運営会社などは時価総額が半分以下に減少した銘柄もある。

だが、企業幹部や取締役会メンバー、大株主らは自らの企業の株式をハイペースで買い進めている。売却に対する購入の比率は、2011年以来の大きさ。アクティビストのビル・アックマン氏らは、新型コロナ感染拡大に歯止めをかける措置が強化され、それが効果を表していることが判明し次第、株式は急速に反発すると楽観している。

アックマン氏は18日、「現在の危機が正しく制御されるなら、一生に1度あるかどうかの大バーゲンだ」とツイート。そうなるための条件に、米国が一時的に国境を閉鎖することなどを挙げた。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-20/Q7HKRPDWLU6901

“アックマン氏は18日、「現在の危機が正しく制御されるなら、一生に1度あるかどうかの大バーゲンだ」と”
あれ?アイカーンさんじゃないみたいですね・・・。アイカーンさん、ハーツの株式比率を引き上げたって。
カンカンアメリカーン!カンカンアイカーン!
レッド吉田が急に出てきました(笑)
いやはやこれ米国の投資家も真っ青なんじゃないの…?22日の引け後に破産申請だろうから、株価が2.84ドルで引けていたのが時間外で1.5ドルまで暴落している。その後少し戻し1.82ドルで終わった。
計算したら、マイナス35%の大暴落じゃないですか!週明けはパニック相場ですね・・・。怖いです!
“Sell in May”の格言は生きてるんだよ。先週末に急に韓国ウォン暴落が始まったのもハーツが破産申請を出すという情報が漏れていたからと考えると自然だね。ヒュンダイ株もかなり落ちてただろ?
確かに・・・。そう考えると、色んな事が繋がってきますね。
すでに従業員16,000人を解雇しての破産申請だからな。つまり解雇でもってしても再建計画を立てられなかったんだ。これはかなり痛いよ。2兆円の負債をどう処理するかでもめにもめるだろう。

リーマンショックでもなかったような破綻劇だと噂に

ネット掲示板の反応を、まとめました!

・結構大きい所が飛んだ(THさん)
・アメリカはホントに大変。アメリカの経済欲を満たす国は中国しかないのに、中国と覇権争い状態(JPさん)
観光関連の業界は全部つぶれるかも(OFさん)
エイビスは大丈夫?(WAさん)
・毎年のハワイ旅行で必ずお世話になってたのに、悲しい。ニーマンマーカスもつぶれてしまった(UHさん)
リーマンでもなかったような破産が出てきた。世界恐慌が来る?(OFさん)

なるほどね。この破綻劇のやばさはネットユーザーの間でも広まってそうだ。エイビスというのは上のフォーブスの記事でも出てたけど、おそらく何とか生き残ると思う。ドイツ銀行絡みの書き込みは?
もう少し探してみます!
ドイツ銀行の名前は、出てませんでした・・・。まだ、あまりこのニュース自体を知らない人が多いと思います!

銀行はどうして貸さなかったの?(7Oさん)
・負債2兆円は大変(UZさん)
・債務2兆円は桁が違う。アルゼンチンのデフォルトは7兆円だった(SBさん)

なるほどね。米国がレンタカーなしではどこにも行けない国だという点と、ドイツ銀行が主要取引銀行だという点と、負債総額が2兆円という点と、それから原油価格にも甚大な影響が出る可能性があるという点の4つが重要だね。日本の大手ネットサイトを漫然と見てるだけではそれら4点はおろか報道さえ知ることができない状態だ。
怖いですね・・・。コロマガ海外支部の最新号にも、盛り込みますよね?
その予定だ。昨日の段階で一部記述をしたが、そこに追記する形にしようと思う。週明けから情報が出てくると思うから、ツイッターも後で確認しておいてほしい。
黒井さん、分かりました!