MENU
安倍政権・菅政権

韓国がWTO提訴を再開! GSOMIA破棄も視野に! 日本との関係は消失へ!

予想通り韓国が強硬姿勢を見せ始めた。日本がホワイト国除外の撤回をしなかったことに対してWTO提訴を再開すると表明したのだ。日本にとっては痛くもかゆくもない措置だし韓国が勝手に自滅するだけだと思うが、やれるものならやってみればいい。

「日本は問題解決の意志ない」…韓国、輸出規制WTO提訴手続きを再開
6/2(火) 15:29配信 中央日報日本語版

韓国政府が日本の輸出規制に対する世界貿易機関(WTO)紛争解決手続きを再開する。

産業通商資源部の羅承植(ナ・スンシク)貿易投資室長は2日、「政府は昨年11月22日に暫定停止した日本の3品目輸出制限措置に対するWTO紛争解決手続きを再開することにした」と述べた。

羅室長は「日本政府は問題解決の意志を見せず、懸案解決のための議論は進展していない。このため、政府は現在の状況が当初のWTO紛争解決手続き停止条件だった正常な対話の進行と見なしがたいという判断に至った」とし、このように明らかにした。

日本政府は昨年7月、半導体・ディスプレー製造過程に必要な核心素材のEUV用フォトレジスト、フッ化ポリイミド、高純度フッ化水素(エッチングガス)の3品目を個別許可対象に変更する経済報復措置を取った。それ以前までこれら品目は個別に品目許可を受ける必要がない一般包括許可対象だった。また日本政府は韓国をホワイト国(輸出管理の優遇対象国)からも除外した。

韓国政府は「日本の輸出制限措置は不当」として昨年9月に日本をWTOに提訴した。しかし昨年11月、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了を控えてこれを猶予し、WTO提訴手続きも中止した。

しかし輸出規制強化措置の実施から1年近く経過しても日本側に緩和の動きがないため、産業部は先月12日、輸出規制に対する公式立場を明らかにすべきだと日本政府に要求した。期限は先月31日までだった。期限が過ぎても日本側の反応がないため、韓国政府はWTO提訴手続きの再開を決めた。

日本政府は輸出規制の理由に▼3年間も韓日政策対話が開かれていない▼通常兵器キャッチオール(目録外品目も包括的規制)の法的根拠が不足▼輸出管理組織・人員が十分でない--という理由を挙げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1ced4f90b8ef7859399505ca18e1ee56689b120f

日本に管理されていること自体が屈辱的だと韓国

予定通りですね!韓国が、やっと日本に近寄るのをやめてくれました。
それな。韓国に今すり寄られると非常に困るところだった。トランプがG7に韓国を加えようとしている話が日本政府を混乱させていて、ややもするとスワップの復活も議論されるんじゃないかという場面だった。韓国がこうしてオウンゴールを放つ瞬間を待っていたよ。
ボクは、そこまで考えてませんでしたけど・・・。ムン大統領が、脱日構想を進める時が来たと思ってます!
WTO提訴手続きを開始すると宣言したという意味では、香港の優遇措置を外すと宣言したトランプとさほど差はない。今すぐ手続きをするわけではないが、早ければ今週中にも何らかの動きがあるだろう。日本は何も困らないだけにさっさと進めてもらいたいところだ。
日本のフッ化水素って、まだ使ってなかったんですか?この記事だと、個別許可のままみたいですけど・・・。
形式の問題だと思う。個別許可であっても一度許可を得れば一般包括許可と同様の中身にしたはずだ。だが韓国としては日本に規制をされているという意識を持つことが気に入らないから、ホワイト国除外を撤回させるまで強硬姿勢を崩さないだろうという話だ。愛国心を優先したわけだ。
じゃあ、ホントは全然困ってないんですね・・・。脱日構想実現には、時間がかかりそうです。

メインディッシュはGSOMIA破棄

実際日本のフッ化水素は今でも代えがきかないからな。国産化したという話が現れては消え、現れては消える。実際には日本のフッ化水素に韓国旗を貼り付けただけのような韓国産フッ化水素で何とかしのいでいる状況だろう。今朝の検査キットの話でも分かっただろ?
確かに!韓国は、中国の検査キットの箱だけ取り換えて、韓国製として販売してたんですよね?
そうそう。あの話があってから日本製のフッ化水素を韓国製と偽って販売している説が俺の中で固まったね。韓国は自国の愛国心のためなら損失が出ようが韓国製を標榜することを平気でやる国だと。そういう部分で綻びが出るものだ。
日本がフッ化水素をまた管理強化して、輸出量を減らす可能性はあるんですか?
制度上はこれ以上のことはしないはずだ。イランへの横流しをしていたのが日本から韓国に行くまでの間だったという話で固まった以上、その話を輸出管理強化の言い訳にするのは厳しい。ここから先は韓国がどれだけ日本の措置に不満を持って日本との関係を悪化させるかという話になっていくと思う。GSOMIA破棄の件がメインディッシュだ。
そう言えば、ジーソミアってもうすぐ契約更新の時期ですよね?韓国は破棄したのに、更新できるんですか?
それそれ。韓国の中では破棄手続きの猶予となっているはずで、つまり一旦破棄したものを延長することはできないはずなんだ。それが表面化するのが本来の期限の3カ月前である8月22日頃ということになるだろう。つまりそれまでに決着はつくとみていい。
去年の破棄猶予をやめるなら、今年の分も自動的に破棄ですよね
日本側の解釈がどうなるかだが、韓国を引き留めるようなことはしないと思う。GSOMIAは米国によって用意された韓国のためのものだからな。日本はどちらでも構わないという姿勢だから、韓国がいらないと言えばあっさりと破棄に応じるだろう。

米国が介入してくる可能性が低い今こそ関係解消の機会

アメリカが、また邪魔しないといいですけど・・・。
そこはほら。コロナ禍とジョージ氏の件で海外の事案に構っている余裕がない。米国が国際社会で不在の状態が続けばなるようにしかならないよ。
それなら、良かったです!ムン大統領の願いが、叶うといいです。
ネットユーザーの反応です!

・信頼関係を損ねたというのも、優遇措置撤回の理由です(45さん)
・WTO提訴しても解決までに時間がかかるし、国が残っていますか?(DYさん)
・日本側に問題がないし、韓国側の問題なので、韓国が解決すればいい(IHさん)
問題解決の意思がないのは韓国。問題を解決されると、逆に困る(3Uさん)
・問題を起こしたのは韓国なのに、それを求められないのが分かってない(KRさん)

ぼやっとしたコメントしかないね。GSOMIAは?さすがにないか。
ジーソミアの話は、これから出てくると思います!
ちなみに茂木外相の反応は通り一遍で好きにしろという雰囲気だった。日本は1ミリも困らないから当然の反応ではある。

日本、輸出規制に対する韓国のWTO手続き再開に「遺憾」
6/2(火) 15:57配信 中央日報日本語版

日本政府は輸出規制強化に対応し、韓国が世界貿易機関(WTO)の紛争解決手続きを再開する方針を固めると、遺憾だと反応した。

茂木敏充外相は2日、WTOの紛争解決手続きを再開するという韓国政府の発表について「当局間で対話が継続してきたにもかかわらず、韓国側が一方的に発表を行ったことは遺憾だ」と述べた。

茂木氏は「輸出管理の見直しは、輸出管理制度の整備やその運用実態に基づいて行われるべきだとの考えに変わりはない」と付け加えた。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/47db26ead754ea84532f2c2dae410ae51c96d1f7

茂木外相、落ち着いてますね・・・。これなら、脱日構想もスムーズに進むと思います。アメリカは、邪魔をしないでほしいです!
まあよく考えてみればGSOMIA締結に米国の意向があったという方がおかしいわな。自国の安全保障を他国の都合で決められるのは日本としても不本意であろう。矛盾のある枠組みは解消されなければならない。韓国政府には一段と強硬な措置を望みたいところだ。
韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
運営者情報
最新記事
アンケート
関連記事