MENU
コロナウイルス対策マガジン

【コロマガ】日本支部最新号「米中戦争を利用して◯◯が日本を侵略する」の補足情報について

この記事は先ほど発行されたコロマガ日本支部最新号のVol. 42「米中戦争を利用して◯◯が日本を侵略するの簡単な紹介と編集後の感想、それから補足情報を追加した記事になる。コロマガ日本支部を購入していない人は読むことができない。次の機会を待ってほしい。

今号はとにかく隠さないといけない事柄が多い

ワトソン君、続けて補足記事をやろう。コロマガVol. 42の補足だ。
この時間に出すって、結構珍しいですよね?いつもは夜から始まるのに、今日は昼前から始まったので、お腹が空いてしまいました・・・。
実は俺もこの記事を書く予定はなかったんだよ。朝飯を食っている時に何気なくちゅ…おっと危ない。キーワードを出すところだった。とにかく調べようとしたら急にそういう話が出てきて目玉が飛び出るかと思ったわけだ。
「くちゅ」って何ですか?
なぜそこで区切るwww 猥雑な単語に聞こえるだろww
すみません、「な」「く」の間で改行されてました(笑) 今回の内容は、第◯◯号と関係してきます!そこは、言ってもいいですよね?
アウトだ。申し訳ないがその第◯◯号の部分は後ほど伏字になる。何号と関係するかということそのものが機密条項だからだ。
ええっ?
でも、よく考えたら想像できそうですよね・・・。ウッカリしてました。
直接は関係しないんだけどね。間接的、いやある意味で直接的か。少しでもそれを悟られるようなことがないようにしたいと思ってね。

アイキャッチ画像についても多くを話すことはできない

アイキャッチ画像は、ヒントになりますか?
この写真を見て一般的にどう思われるかだが、おそらく間違ったメッセージとして伝わる可能性が高い。だがそれこそが狙いだと思ってほしい。多くを話すことは難しいが、意味のある写真とだけ言っておこう。
ええっ?
分かる人には記事を読まなくても分かるし、分からない人には記事を読んでも分からないというような画像をアイキャッチとして使うことを心がけている。1つだけ述べておくと、この写真は記事中に出てくる何らかのことに間接的に関係してくる。
分かりにく過ぎます!でも、それはアメリカ支部の第2号も同じでした!結局誰の事だかは、分からないままです・・。
気付いていると思うけど、米国支部についてはポップな色遣いを心がけている。よくも悪くも米国らしい画像をチョイスしている。その方がメリハリが出ていいだろ?俺としてもデザインの研究になるからね。
アメリカ支部、楽しみです!早く創刊されるといいのに。その方が、面白い話が沢山出てきますよね?
まあな。もうしばらく待ってほしい。ちなみに記事タイトルに米中戦争とあるから米国と中国は確実に出てくる。そこは明確にしておこう。
アメリカと中国は、どうなるのか分からないですよね・・・。トランプ大統領は、ウイグルの人権法案に署名したみたいです。
補足記事として何がいいかを選んでいる最中だが、補足の度合いによっては中身をある程度話すことになるから慎重になっている。

トランプがこうなると日本を侵略するしかなくなる

見つけた。この記事がいいだろう。

トランプ米大統領、中国に再選支援要請か ボルトン氏が回顧録で暴露
6/18(木) 5:20配信 時事通信

【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は17日、トランプ大統領に昨年解任されたボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)が出版予定の回顧録の内容を報じた。

ボルトン氏はこの中で、トランプ氏が中国の習近平国家主席に対し、大統領選再選のための支援を要請していたと暴露。事実ならトランプ氏の弾劾訴追に発展した「ウクライナ疑惑」に続く外交の政治利用として、強い批判を招きそうだ。

トランプ氏は昨年6月、20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれた大阪で習主席と会談。回顧録によると、トランプ氏はその際、米農産物を購入する「中国の経済力」に期待を示し、自身の再選を確実にするよう習氏に要請したという。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/de1712cb8a21c242c706a000cc037079c6f4738e

トランプ大統領の暴露本、他にも色んな話が出てますよね・・・。これって、アメリカ支部の内容なのでは?
いずれ取り上げるかもね。だがこの記事は遠回しながら今回のVol. 42を補足することになると思う。トランプがこういう状況に陥っている、あるいはこういう主張をしていたということは…分かるな?
確かに、そうなりますよね・・・。それで、日本を侵略するかもって言ってるんですよね?
そうそう。日本がいなければ成立しない話というのは、裏返してみれば米国の政治状況の乱れが関係しているわけだ。ある意味コロマガ米国支部第2号にも繋がってくる話ではあるね。その結果日本を侵略せざるを得なくなるというか。
こういうのを、ドミノ倒しって言うんですよね?コロマガ海外支部で、ドミノ倒しの動画を見た事があります!
ドミノと言えるか?俺はむしろスライディングブロックパズルのような状況を想像したけどね。スライドしたら元に戻さないという特徴はあるけど。まあそこは詳しく話すのはやめておこう。
最後になるが、コロマガ日本支部Vol. 42へのリンクを埋め込む。まだ日本支部を購入できていない人は次の機会を逃さないようにしてほしい。