コロナウイルス対策マガジン

コロマガ米国支部の新企画「米国株式投資レポート」について

6月27日のトルーマン元大統領による米軍の朝鮮出兵の日に創刊されたコロマガ米国支部では様々な実験的企画をやろうと考えている。昨日7月1日から始まったのは、黒井とワトソン君、そしてウォーレンバフェット氏の3者のポートフォリオを作成してダウ平均株価を中心とした米国株投資の成績を毎日報告する企画だ。週末にはレポートも出す予定だ。今回の記事ではその中身を簡単に紹介しつつ、昨日の結果も踏まえてワトソン君との談義を進めた。ダウ平均株価30銘柄の覚え方を最初に読んでおくと理解が捗るだろう。

ワトソン君は2,000ドルからスタート

ホントに、やるんですか?
実はExcelのシートを手元に準備していてだな。日曜の夜に週1回結果をレポート形式で公表しようと思っている。コロマガ海外支部が発行された後の時間帯にサクッと仕上げたい。
いいですね!ボクは、何をすればいいですか?
すでにワトソン君のポートフォリオはシートに反映してあるから、あとは盛り上げ役をお願いしたい。
読者に説明すると、今日から米国株式投資の新企画を始めようと考えている。ワトソン君と黒井が実際に身銭を切って、ダウ平均やS&P500、ナスダックなどの銘柄に一定の金額を投資するというものだ。ワトソン君はすでに保有していた分とは別枠としてポートフォリオを作成し、黒井についてはこのタイミングで企画のためだけに株式投資を再開した。はっきり言って微妙なタイミングだが企画のためなら一肌脱ごうという意気込みだ。
ボクは、別枠じゃないです!実際のポートフォリオそのままです。
ああそうだったか。すまんすまん。保有金額や保有株数については非公開だが、ワトソン君には保有割合(株価×株数/全体)だけを明らかにしてもらって、それと6月30日の終値の株価を踏まえて2,000ドルという架空の保有資産の状態を作り出した。ここがスタートラインだ。
株価が上がれば、2000ドルから増えるし、下がれば減りますよね?
そうなるね。うまいこと上下してくれると面白いんだが、こればかりは何日間か続けてみないと分からない。

黒井は3,000ドル、バフェット氏は10,000ドルスタート

米国株式市場の終値が出るのは日本時間の早朝だが、終値自体は株式市場が閉まっている間はずっと表示されるから1日のどこかのタイミングでやることになる。正午辺りがベターかもね。
それは、本家でという意味ですよね?
さよう。加えて週1回、日曜日の夜に前週の株価の終値を反映したExcelシートを作ってコロマガ米国支部の読者限定で公開する。それにより1週間の株価の値動きとポートフォリオの増減を一目で確認できるってわけだ。
いいですね!面白い企画です。アメリカ支部は、ホントに実践的なんですね。
俺の場合は3,000ドルを用意したことにして、自ら作成したポートフォリオに応じてその3,000ドルを配分してある。おおよその金額で実際に投じた金額とは少し違うから小数点以下の株価単位になっているが了承願いたい。
黒井さんが、どんな株を買ったのかを見たいです!
すまん。企画用ということもあり話題性を優先した銘柄構成だ。だがそれなりに根拠はある。次の日曜には公開できるから楽しみにしていてほしい。
それからこの企画の目玉としてあの著名投資家のウォーレンバフェット氏のポートフォリオを探し出して、同じタイミングで仮想投資をすることにした。2020年3月末までのポートフォリオで上位8銘柄を採用して、保有割合も計算して正確に反映している。6月30日時点の終値で10,000ドルからスタートだ。
よく探してきましたね・・・。それだけでも、すごいです!
バフェット氏と同じポートフォリオを組めば勝てるだろうという思い込みが当たっているのかどうかも検証したくてね。もしそれで勝てるならみんなバフェット銘柄を買うだろ?そういうのも含めてやりたい。

ダウ平均株価は-77ドル安、S&Pやナスダックは上昇

昨日のダウ平均株価は、最初は高かったんですけど、最後には落ちてしまいましたね・・・。不安定な動きだったと思います。
ダウ平均株価は前日比-77.91ドル安25,734.97ドル、S&Pは+15.57ドル高3,115.86ドル、ナスダックは+95.86ドル高10,154.63ドルと市場によって明暗が分かれた状態だね。
昨日の結果は、どうだったんですか?黒井さんが、エクセルでまとめてるんですよね?
昨日7月1日はワトソン君のポートフォリオが1番だった。+0.39%高だ。とある銘柄が大きく上昇していて全体を押し上げた。俺のポートフォリオは-0.13%で微減。バフェット氏のポートフォリオが-0.67%でビリだった。バフェット氏は銘柄に金融が多くハイテクが少ないのが理由かもね。
そうだったんですね・・・。バフェットさんも、意外と大した事ないですね。最初は、ボクの勝ちです!
早速調子に乗り出したww まあこういうのは1週間ごと、1カ月ごとの成績が物を言うからな。7月末に笑っているのは誰なのかを楽しみにしようじゃないか。今日のような簡単な報告は毎日同じ時間帯で取り上げる予定だから、読者も楽しみにしていてほしい。ポートフォリオの内訳は今週末に出る予定のコロマガ米国支部の記事で明かすことにする。