中国ニュース

【拡散】中国の香港国家安全法を53カ国が支持していた! 中東がほとんど寝返った!

先日の国連人権理事会で香港の国家安全法に憂慮を示した27カ国のことを取り上げたが、実は中国の決定を支持している国の方が53カ国と多い。ほとんどの中東諸国が含まれることが分かった。今回はその賛成している国々のリストを見つけたから紹介しようと思う。

「国家安全維持法」成立で…香港進出の日本企業1400社が抱える憂鬱
7/4(土) 9:26配信 日刊ゲンダイDIGITAL

中国で香港の統制を強化する「香港国家安全維持法」が成立し、一国二制度の下で事業展開してきた日本企業は「自由で開かれた体制」が脅かされると警戒している。金融センターとしての先行きは不透明で、米中対立による混乱を懸念する声も聞かれる。

日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、香港に進出する日本企業は1400社余り(2019年)と中国企業に次ぐ多さだ。

国家安全法は反政府活動を中国政府が直接取り締まるのが目的。これに関連し、日本総研の野木森稔副主任研究員は、「中国政府に企業活動の情報が筒抜けになる恐れもあり、不透明感が高まる中で企業は事業の見直しを迫られる」とみる。

ただ、同法については「具体的な統制内容が分からないので、何とも言えない」(ソニー)と様子見の企業も多い。

販売会社を置くキヤノンの関係者は、「香港が完全に中国に組み込まれれば(事業に)影響があるかもしれないが、長い目で見る必要がある」と語った。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/c6ad4f0e4a27a442584278654c8a7bb62a2db95f

米国は国連人権理事会を脱退済みで参加できず

香港の話題を、やるんですか?大丈夫ですか?
この記事は単なるアイキャッチ記事で今回の主題ではない。中国の香港国家安全法については多くの国々が懸念を表明したね。27カ国のリストを取り上げたと思うけど、今回は逆に賛成をした国のリストを紹介しようと思っている。
中国の国家安全法に、賛成って事ですか?
さよう。実は賛成の方が53カ国と多いことが分かったからな。大半が中東とアフリカだが、中にはアジアや南米、欧州の国も混ざっている。あたかも世界が2分割されてしまうかのような印象を持ったね。
賛成の方が多いなんて、信じられないですね・・・。中国は、怖い国です。
主義主張が中国に近いからなのか、単に日和見的に中国側についているのか。あるいは金の力でねじ伏せたのかは分からないがね。色分けされた地図を見たけど、これはまさしく米中冷戦の構図じゃないかと思ったまでの話だ。
日本は、アメリカ側って事ですか?
当事者のはずの米国は2018年に国連人権理事会を脱退してるんだよ。だからこの共同声明には参加できなかった。そこで英国が代わりに主導したという解釈だね。米国は国連の力を借りずに独自で中国に制裁するしか方法がないわけ。
そうだったんですね・・・。それなら、アメリカもイギリス側だと思います!そう信じてます!

中東諸国が裏切る…旧ソ連や東欧諸国は沈黙

このサイトを見てほしい。米国では有名なAXIOSという政治系のサイトだが、今回の賛否の状況を色分けしながら解説している。記事を埋め込むぞ。

The 53 countries supporting China’s crackdown on Hong Kong
Countries that criticized or defended China’s security law for Hong Kong at the UN
Updated Jul 3, 2020

The full lists

Supporting: China, Antigua and Barbuda, Bahrain, Belarus, Burundi, Cambodia, Cameroon, Central African Republic, Comoros, Congo-Brazzaville, Cuba, Djibouti, Dominica, Egypt, Equatorial Guinea, Eritrea, Gabon, Gambia, Guinea, Guinea-Bissau, Iran, Iraq, Kuwait, Laos, Lebanon, Lesotho, Mauritania, Morocco, Mozambique, Myanmar, Nepal, Nicaragua, Niger, North Korea, Oman, Pakistan, Palestine, Papua New Guinea, Saudi Arabia, Sierra Leone, Somalia, South Sudan, Sri Lanka, Sudan, Suriname, Syria, Tajikistan, Togo, UAE, Venezuela, Yemen, Zambia and Zimbabwe.

Opposing: Australia, Austria, Belgium, Belize, Canada, Denmark, Estonia, Finland, France, Iceland, Ireland, Germany, Japan, Latvia, Liechtenstein, Lithuania, Luxembourg, Marshall Islands, Netherlands, New Zealand, Norway, Palau, Slovakia, Slovenia, Sweden, Switzerland, and the U.K.

The U.S. has been highly critical of China over the law, but withdrew from the Human Rights Council in 2018.

https://www.axios.com/countries-supporting-china-hong-kong-law-0ec9bc6c-3aeb-4af0-8031-aa0f01a46a7c.html

ホントだ!サポーティングの方が、数が多いみたいです。
国家リストをここに書かれている順に記す。

【香港国家安全法賛成国リスト】
・中国
・アンティグアバーブーダ
・バーレーン
・ベラルーシ
・ブルンジ
・カンボジア
・カメルーン
・中央アフリカ共和国
・コモロ
・コンゴ共和国
・キューバ
・ジブチ
・ドミニカ国
・エジプト
・赤道ギニア
・エリトリア
・ガボン
・ガンビア
・ギニア
・ギニアビサウ
・イラン
・イラク
・クウェート
・ラオス
・レバノン
・レソト
・モーリタニア
・モロッコ
・モザンビーク
・ミャンマー
・ネパール
・ニカラグア
・ニジェール
・北朝鮮
・オマーン
・パキスタン
・パレスチナ
・パプアニューギニア
・サウジアラビア
・シエラレオネ
・ソマリア
・南スーダン
・スリランカ
・スーダン
・スリナム
・シリア
・タジキスタン
・トーゴ
・UAE
・ベネズエラ
・イエメン
・ザンビア
・ジンバブエ

ほとんど知らない国ばかりですね・・・。「ギニア」が3種類位あります!
中国が得意とするアフリカで多くの国数を稼いでいる印象が強い。それからラオス、カンボジア、ミャンマー、ベネズエラ、キューバ、北朝鮮などいかにもな面々。そして中東でここまで多くの国が賛同しているのは意外だったね。
確かに、サウジアラビアとイランが両方とも入ってるのが、不思議な気がしますね・・・。どうしてですか?
香港の金融センターを奪おうとしてるのか、あるいはチャイナマネーの投資に期待しているのか。米国が昔ほどの影響力を中東で持てなくなったことも関係してるかもね。イスラム教が中国を支持するのは違和感が強いが、対米という意味でなら理解できる。
回答してない国も沢山あるんですけど、これっていいんですか?
旧ソ連や東欧諸国がバルト三国とベラルーシを除いて軒並み口を閉ざしているのが不気味ではあるね。情勢を見て有利な方につこうとしてるのかもしれない。オレンジと水色の間にある国は難しい判断を迫られているとも言える。
それだと、インドが完全に囲まれてますよね・・・。あと、タイやベトナムも危ない位置にいます。
韓国や台湾、フィリピン、メキシコ、トルコ辺りも中間地点で複雑だね。それから何と言ってもイスラエルの存在よ。周辺国すべてが敵国ということを考えたらインドの比じゃないほど恐ろしいだろう。
そう言えば、パレスチナの話ってどうなったんですか?
コロマガ海外支部で少し取り上げようと思う。ちなみにパレスチナも中国に賛同する姿勢を見せているようだ。イスラム教圏で英国側についた国が1つもないのは興味深い傾向だね。ウイグルの件について別の見方をしているのかもしれない。

HSBCも英国を裏切り中国へ投資

それから英国自体にも分裂の兆しがある。HSBCが中国本土への投資を進めるそうだ。英国資本とはいえ”香港上海銀行”の名前を捨てるわけにもいくまい。

HSBC、中国本土に新規投資 香港国安法支持への批判尻目に
7/4(土) 6:27配信 ロイター

[香港 3日 ロイター] – 英金融大手HSBCホールディングス<HSBA.L>は3日、中国本土でウェルスマネジメントなどの事業向けに新規投資を行うと表明した。

声明によると、中国本土でフィンテック(金融技術)会社を設立するほか、生命保険の合弁会社で従業員を新たに採用し、ウェルスマネジメントのサービスを提供する。

同行や英スタンダード・チャータード(スタンチャート)<STAN.L>は中国が施行した香港国家安全維持法(国安法)への支持を表明しており、一部の株主らや英米の有力議員らから批判の声が上がっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1fac0d3dbde1f58935f7e74f2594b1983f3a72b0

残念ですね・・・。SHCBは、イギリス企業とは言えないのでは?
順番が滅茶苦茶だぞwww それだと上海香港中国銀行になるだろwww
えっ?だって、香港より上海の方が先に来るのかなと思ったし、香港上海銀行だと最後のCが余ってしまうので・・・。
まあ別にどうでもいいや呼び名なんて。ネットユーザーの反応は?
この記事のですか?まとめました!

SCBHの怪しさは今に始まった事ではありません。金融センターを東京に移しても、SCHBは絶対に受け入れてはいけません(YXさん)
・イギリスは潔くないと思います。国家は民間と違うと言われても、言い訳がましいです(W2さん)
・これが資本主義の弱さだと思います。最後は目先のお金儲けです(APさん)
日本の会社も、SCHBと同じです(VLさん)
・経済制裁をするべきだと思います(QBさん)

SHCBなのかSCBHなのかSCHBなのかはっきりしろwww
すみません(笑) でも、覚えにくいのが悪いです!ボクは、CSHBでもいいと思いました。
中国上海香港銀行?まあ大きい順に並べるなら覚えやすいか。ちなみにCはCorporateであってChinaではないんだけどな。別にいいけど。
銀行は会社なので、コーポレートは不要だと思います。蛇足です!
下らねえ議論だなww まあこうして眺めると中国は周辺国から包囲されているとは言い切れない面があるわけだ。日本の報道ばかりを見てると情勢を見誤ってしまうかもしれないよ。それも含めて、すべてはトランプ総統の中国制裁にかかっていると言えるだろう。心待ちにしておくとするか。
香港の皆さん、アフリカと中東は敵です!イギリスも危険です!フランスに逃げましょう!
英語圏じゃないと移住できないだろww まあ笑いごとじゃないけど。本気でどうするつもりなんだろうね?続きはコロマガ海外支部でやろうか。