韓国ニュース

韓国ポスコ、赤字転落の恐れ! コロナ禍と原材料高騰でダブルパンチ! 中国の安値攻勢でパニック状態!

韓国のポスコが経営不振で苦しんでいるようだ。4-6月期には赤字に転落すると言われている。連結でもわずか数百億円の営業利益だそうだ。統計開始以来で最悪の事態だ。コロナ禍による鉄鋼の需要減少と原材料の高騰という2つの悪材料に苦しんでいる。

韓経:ポスコ営業利益急減…鉄鋼暗黒期に優良子会社で耐え抜くか
7/9(木) 9:45配信 中央日報日本語版

ポスコが4-6月期に自動車や造船など前方産業の不振から過去最悪の業績を予告している。業界では史上初の赤字の可能性も取り上げられている。ポスコインターナショナル、ポスコケミカル、ポスコエネルギーなど優良子会社の「奮戦」が支えになったとの分析も出ている。

◇4-6月期過去最悪業績予告

8日の鉄鋼業界と金融情報会社Fnガイドによると、連結基準でポスコの4-6月期営業利益推定値は2212億ウォンだ。連結業績を集計し始めた2010年以降で最悪の業績を記録したと推定される。

子会社の業績が反映されない単体業績はさらに深刻だ。サムスン証券とハナ金融投資などはポスコが2000年から四半期業績を公示して以来、初めて四半期赤字を出したとみている。ポスコ関係者は「内部費用統制をしなければ赤字が避けられない状況」と話した。

ポスコは今年に入り新型コロナウイルスによる鉄鋼需要減少と原材料価格上昇で二重苦を体験している。自動車や造船など前方産業需要の回復が進まない状況で鉄鉱石価格は例年より30~40%高い1トン当たり100ドル台まで上昇した。会社の収益を左右するスプレッド(製品と原材料価格差)が大きく悪化し、コスト削減に出たが力不足だ。これを挽回するためポスコは鉄鋼価格引き上げを推進しているが自動車と造船業界は「自分のことで精一杯」として反発しておりこれすらも容易ではない。

下半期の見通しも悲観的だ。ポスコが2008年の金融危機以降で初めての減産に入りベルトをきつく締めているが、宝山鋼鉄など中国の鉄鋼メーカーはむしろ生産量を増やし「チキンゲーム」に出た。6月の中国の粗鋼生産量が過去最大を記録し韓国国内に押し寄せる値段が安い中国製品との競争を悩まなければならない状況だ。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/defa92d18a4352ed1942249adf9fc9559e04b16e

中国のダンピング攻勢で韓国が苦しむ展開

鉄鋼は、もう諦めた方がいいのでは?
コロナ禍で直撃弾を受けてるからな。製造業はほぼすべて落ち込んでいるが、輸出で食っているポスコも例外ではなかったと。原材料の高騰も業績の悪化に追い打ちをかけているという。
原料が値上がりしているのが意外なんですけど、どうしてですか?ちょっと調べただけでは、分からなかったので・・・。
原産国の豪州やブラジルからの供給不足と中国の鉄鋼の増産が2大要因と思われる。調べれば分かるが豪州ブラジル中国でほぼ8~9割を占めるからな。特に中国が買いまくって価格を吊り上げている側面があると見ていい。
中国が犯人なんですか?でも、それで韓国がダメージを受けるのは、仕方ないような気もします。
韓国が持ってる産業をそのまま中国が持っていく構図だね。原材料の高騰でも中国が平気なのは国費を相当注ぎ込んでいるからだと思われる。いわゆるダンピング攻勢を大規模に仕掛けてるわけ。
赤字でも構わないから、シェアを取るって事ですよね?
そうそう。それで競合が赤字なり負債で倒産すればしめたものだ。これまではポスコが日本勢に仕掛けてきたようなことを、今度は中国がポスコに仕掛け始めたとみていい。韓国経済新聞の記事にはこんなこと1ミリも書いてないけどな。
この記事は、鉄鋼以外の話が半分以上占めてるみたいですね・・・。記事の続きを見たんですけど、グループ企業の業績がいいから、いいみたいです。
まさに現実逃避よww 本業の鉄鋼で稼げなくなったことを認められずに愛国心発揮。韓国経済新聞も愛国日報の論調に流されてしまったのかもね。

韓国が破綻すればKOSPIの100兆円が日本に戻ってくる

黒字寄与度という割合だけを取り上げて突破口とやらを求めているそうだが、そもそもグループ全体の営業利益が激減していることには目を向けたくないらしいね。

◇ガス田・二次電池素材で挽回

ポスコグループは鉄鋼以外の事業に突破口を求めている。「本業」である鉄鋼部門の営業利益寄与度もやはり毎年減っている。2016年までポスコの全連結業績で同社の鉄鋼事業が占める割合は90%を超えた。だが昨年4-6月期には66%まで下がり、今年4-6月期には30%台半ばにとどまったと推定される。鉄鋼より別の事業で稼いだ金額が多くなったという話だ。ポスコの崔正友(チェ・ジョンウ)会長も鉄鋼以外の事業拡大を通じたポートフォリオ多角化を推進している。
・・・

そう言えば、今日のポスコの株価は暴落してますけど、ディナータイムやりますか?
まじで?KOSPIはそこまで落ちてないようだが、そうかポスコは暴落していたのか…。明らかに業績悪化が響いているね。
すみません、ポスコだけみたいです!一昨日まで上がってたみたいなので、業績が悪そうだから下がったんですね・・・。
まさに金融忍者隊長式の投資方法じゃん。優良株は決算が発表されてから買えばいいし、決算をしくじりそうな銘柄は一切買ってはいけない。ぶっちゃけ米国株にしか通用しないと思うけど。
韓国は、理由なく暴落するイメージがあるので、投資できる国じゃないです!それに、北朝鮮がいつ攻めてくるか分からないです。
KOSPIの時価総額だけで100兆円程度あるじゃん?日本企業から100兆円が盗まれたと考えればいいよ。日本の長期経済低迷は韓国に上澄みを持って行かれたからだ。つまり韓国を破綻させれば日本にその100兆円が戻ってくると考えればいい。
その考え方は、新しいです!でも、そんな気がします。コスダックも計算に入れたら、もっと増えますよね?
当然これは企業収益の面だけの話で、それ以外に韓国に貸し付けている金額が何百兆円分もあるからな。韓国が破綻した場合には韓国政府や韓国企業が日本国内に持つ資産を没収することで借金返済に充てる可能性はあると思う。
確かに・・・。サムスンが借金を返せなくなったら、サムスン副会長の日本の銀行口座を閉鎖すればいいです。
持ってるのかどうかは分からないけどね。日本に留学していたことからみずほ銀行辺りに口座を持っててもおかしくない。韓国から日本への送金は面倒だから日本に口座を持っていた方が便利だしね。資産売却命令で報復措置が発動すると意外とそういう部分が致命傷になるかもよ。

資産強制売却で韓国ポスコにブーメラン直撃か

ネットユーザーの反応です!

募集工で差し押さえられた日本製鉄の資産に、ポスコの株があったと思います(WCさん)
・韓国のポスコも中国の宝山も、日本のエンジニアが設計しました(DUさん)
・8月の現金化の前には、風前の灯です。不良子会社になりました(4Cさん)
中国は自前の鉄鉱石もあるし、競争相手を疲弊させて市場を独占するつもりです(2Jさん)
・日本が指導してあげてたのに、自分の実力と勘違いしていました(DYさん)

そういやそうだな。まさにポスコとの合弁会社の株が差し押さえられているという話だった。つまり売却圧力がかかることになる。今のうちに手放しておくのは賢明と言えるね。
強制的に株を売却させられるって事ですよね?それって、よく考えてみたら企業にはマイナスですね・・・。
まあ合弁会社ではあるから直接ポスコの株ではないにせよ、それを保有しているポスコの企業価値を毀損することになるわな。賠償判決を進めた弁護士勢力は市場経済をよく分かってないんだろう。実に韓国らしい。
でも、株価が暴落してもいいと思います。ムン大統領の脱日構想は、確実に進めてほしいです。
それが望ましいね。日本にとって韓国はどうでもいい国だしすでに見捨てることが決まっているし国境は固く閉ざすし相手にしないことが重要と言える。
韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
関連記事