MENU
韓国ニュース

韓国政府負債、GDP比で45% ⇒ 実際には106%だった! 粉飾統計で低く見せていただけ! 終わったな…

韓国の国家負債は公式には45.4%とされているが、これは真っ赤な嘘で実際には106.5%に達することが分かった。普通の国では加算する非金融分野の政府系企業の負債や公務員年金の充当負債を除外していたからだ。韓国は都合悪い数字は小さく見せ、都合よい数字は大きく見せることが常態化していて一切信用ならない。

韓国の政府債務比率は45%なのか106%なのか
7/30(木) 9:19配信 朝鮮日報日本語版

今年は韓国の政府債務比率の国内総生産(GDP)比が45.4%に達すると予想されている。これまで財政健全性の防衛ラインと目されてきた40%が適性水準だとする分析が示された。「国家債務の国際比較と適正水準」と題する韓国経済研究院の報告書による指摘だ。
・・・

■国際基準適用すると、韓国の政府債務比率106.5%

韓国の政府債務はOECD加盟国で4番目に急増している。国際基準を適用すると、2018年の政府債務比率は106.5%に達する。韓国の非金融分野の政府系企業による負債は対GDP比が20.5%で、同様の統計があるOECD7カ国で最も高い。軍人・公務員年金の充当負債も49.6%でOECD加盟国で最高だ。

チョ・ギョンオプ経済研究室長は「大半の政府系企業の負債は国策事業を代行して発生することが多いため、焦げ付きが生じると政府が支援せざるを得ない」と述べた。チョ室長はまた、「軍人・公務員年金も特殊職に対する報奨を目的として、少ない積立金で多く受け取れる構造で設計されており、毎年国民の税金で穴埋めする赤字幅が拡大している。年金充当負債も政府債務に含めて国際比較すべきだ」と指摘した。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/b114f08a6dcf04d7f11b0e7b94da68fb8f5d69a9

朝鮮日報にしては論旨が分かりにくい記事

これって、ズルなのでは?朝鮮日報は、これで記事は終わりなんですか?
記事タイトルと内容にやや温度差がある記事で、俺も最初読んだ時は戸惑った。何を問題視しているのかが珍しく分かりにくいと思ったね。
ホントは106%だったのに、45%だって言い張ってるんですよね?問題じゃないですか!
まず最初の段落では非基軸通貨国での適正負債比率水準は38%前後だということを書いていて、基軸通貨国の適正水準の110%前後とは3倍近く開きがあるそうだ。韓国の場合は40%が適正だから45%は多いという解釈だ。
ところがそのすぐ後に韓国の負債比率は実は106%だという話を書いていて、前の段落と話が合わなくなってしまっている。もしも106%が事実なら韓国は基軸通貨国でもないのにその水準に達してしまっているわけだ。
適正比率の2倍以上じゃないですか!それなのに、そこで記事が終わってるんですか?
朝鮮日報は国際基準に合わせるべきという話をあくまでも専門家の主張の中での話として書いてるんだけど、これはつまり韓国が統計を粉飾しているという主張をオブラードに包んだに等しいと思う。自国独自の集計ならそりゃ誰でも低く見せられるわな。
朝鮮日報は、分かりにく過ぎます!もっと素直に韓国政府を批判して下さい!どうしてそんなに意地悪なんですか?
文在寅批判すれば意地悪、文在寅批判を分かりにくくすればやはり意地悪ww

記事の軌道修正ができずにタイトルと内容が乖離か

朝鮮日報は意地悪なのに、意地悪さを隠すから余計に意地悪なんです!意地悪じゃないフリをするのが、意地悪クラブの特徴です!
ところが記事タイトルは思いっ切り意地悪なんだよね。韓国政府負債は45%なのか106%なのかと書くのは悪意たっぷりだ。明らかに韓国政府が統計を粉飾していることを読者に喚起させるからだ。だから内容との温度差がある。
確かに・・・。タイトルにしては、ちょっと期待外れだと思います。
こういう形で読者に推察させることでしか文在寅政権を批判できないのかもね。だが仮に今の低い支持率でもそうだとすれば朝鮮日報は文在寅政権から目の敵にされているということになる。あるいはそう思い込んで自主的に規制したかだ。
どうせ朝鮮日報は意地悪なので、隠さない方がいいと思います!どうして隠すんですか?
もしくは記事を途中まで仕上げていて、40%という適正水準が望ましいのに45.4%は問題じゃないのかという論調にしようと思って専門家に取材したら、実は国際基準では106%ですよと言われてパニック状態になったか。よく俺もやるじゃん?最初にこの記事でこういう方向性で書こうと言っていたのが、途中でもっと面白いネタが見つかって軌道修正するパターン。
確かに!じゃあ、軌道修正できなかったんですね・・・。
柔軟性が足りないんだろうね。記事の形式としてそもそも単独で書くことが限界に近付いている気もする。対話形式の方がスムーズなことが多い。ニッポン放送だったかの記事でもそうしてるだろ?

韓国は敗戦国になるから負債、日本は単なる借金

前にアベマTVの記事で、一段落がものすごく長くて、圧倒される事がありました。細切れにした方がいいですよね?
あれはテレビ番組の文字起こしだからちょっと違うよ。我々のようにチャット形式でのやり取りという方式を採用すればそうはならない。目の前に相手がいないと長回しの台詞を書いてたら寝てしまうかもしれないからね。
絶対その方がいいです!ボクは、油断するとすぐに眠くなるので・・・。
というわけで、朝鮮日報は姑息な政府批判を入れつつも反発されるのが怖くてこういう意味不明な論調にしかできなかったわけだ。だが現実には韓国政府の国家負債比率は106.5%だ。今後は日本の借金の多さを話す人が出るたびにこの数字をぶつければいいと思う。
日本の場合は借金で、韓国の場合は負債なんですか?
そうそう。韓国は間もなく敗戦国になるから負債。負け債務ってこと。日本は戦勝国になるから単なる借金。この違いは大きいね。韓国政府や韓国企業の時のみ”負債”という単語を使うようにしている。
徹底してますね(笑) でも、それがいいと思います!
韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!
負債は在外同胞の資産で補填してもらえばいいよね。韓国籍のパスポートを無効にすればそれは容易に実現できるはずだ。日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!