News U.S. レポート

「韓国ネタで家が建つ」という話

この記事は先ほど発行したNews U.S. レポートの最新記事「韓国ネタで家が建つ」をワトソン君に紹介したり感想を話したり、さらには補足情報を追加したりするための記事だ。今回の記事とNews U.S. レポートへのリンクを示す。

今日の記事で話したことは非常に重要

黒井さん、またレポート記事書いたんですか?毎日書いてるじゃないですか!
そうだったかな?ふはははww いやはや完全にツボにはまったわ。俺はこういうの得意だと今更ながら気付かされる。
しかも、韓国の話なんて珍しいです!コロマガでも、韓国の話は滅多に出ないですよね?
News U.S. レポートはコロマガ記事とは違って原則的な話が多いからね。今日話したことは非常に重要だ。新たな企画の種になるような気もしている。
そう言えば、ひげのおじさんが最近戻ってきてるみたいです!何も言わないんですけど、たまにオンラインになってます。
え?まじで?音信不通になってから5カ月経過したが、何かがあったのか…障害とかも特にないよな?
ないと思います!何かを準備してると思うんですけど、分からないです・・・。
まあいいや。何かあれば急に出現するだろうから。とりあえず見なかったことにしておこう。
見なかった事にするんですね(笑)

補足情報:安倍首相はすでに米国大統領2期目の終盤と同じ状態

今回の記事の補足になるか分からないが、こういう記事を見てみよう。

韓国や一部国内とは正反対、超高評価の安倍首相
8/26(水) 6:01配信 JBpress

安倍晋三総理大臣が8月24日、第2次政権発足後の連続在職日数が歴代単独1位となった。

折しも、その安倍総理が8月中旬から数回にわたり、東京・信濃町の慶応大学病院で検査を受け、健康不安説が広がっている。

自民党内には新型コロナウイルス対応などで疲労が重なり、持病の潰瘍性大腸炎が悪化したとの見方が出ている。

すわ、ポスト安倍を巡る与党内議論が流動化している。

安倍氏が後継者として期待してきたとされる岸田文雄政調会長か。各種世論調査で人気の高い石破茂元幹事長か。

それとも継承順位2位の麻生太郎財務相兼副総理か。あるいは菅義偉官房長官の一時的なリリーフ登板か・・・。

米国は大統領選に向けての民主、共和両党の全国党大会たけなわ、ということもあり、米メディアは安倍総理の健康不安説まで気は回らない。
・・・

■ 最大の功績:官僚人事を官邸主導へ

「ところが2012年に政権に返り咲いたた安倍氏は、第1次政権での失敗から多くのことを学んだ」

「以前の自分は、まさに『the Economy, stupid(経済を知らないバカ)』だということに気づいた」

「安倍氏は経済専門家たちの助言に耳を傾けた。そして12月12日、いわゆる『アベノミクス』(金融緩和と財政出動と成長戦略)の3本の矢を放ったのだ」

「さらに国内政策では、官僚人事を総理官邸が一括して管理する『内閣人事局』を新設させた」

「これは安倍政権で最も重要な法改正だった。これにより総理大臣が日本政府を牛耳っている官僚トップの人事をコントロールできるようになり、官僚たちは所属する各省庁よりも総理大臣に忠誠を誓わざるを得なくなった」

「もう一つは野党の激しい反対を押し切って特定秘密保護法を作ったことだ」

「この法律は、日本の安全保障に関する情報のうち、特に秘匿する必要がある情報を指定し、取扱者の適性評価の実施や漏洩した場合の罰則を定めたものだ」

「これにより日本は米国をはじめとする同盟国に対し、これまでできなかった支援が可能になった」
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/371f91559adfbe72028a7b7d1f1b8580900206ab

韓国の記事ですよね?安倍首相は、確かに関係してる気もしますけど・・・。
歴代単独1位という言葉をそのまま伝えるのは簡単だ。だがそれがどのくらいの長さなのかを俺ははっきりと覚えている。2012年から数えてもうすぐ丸8年だ。米国の大統領で言うところの2期目までしっかりと務めたことになるんだ。立派なことじゃないか。
確かに!すごいと思います。8年間も総理大臣をやるなんて、逆に考えたらホントにすごい事です。
News U.S. レポートはまさに安倍首相が歴代単独1位になった8月24日その日に創刊されたのだ。安倍首相の偉業に対する感謝の気持ちと言えるかもしれない。このことは記事には書いていないが補足情報としては値千金だと考えている。
ボク達は、何があっても安倍首相支持をやめませんでしたよね?そのおかげで、自信が持てる気がします!
確かに安倍首相にも至らないところはあったし、コロナで受けた打撃は他の国と同じかそれ以上に大きなものだった。だがもし安倍首相でなければ今頃日本は滅びていただろう。それほどまでに安倍首相の果たした役目は大きかった。その功績は、その遺伝子は他の閣僚に受け継がれることになるだろう。

韓国が我々にもたらした影響…最も強調したい部分

そういう中で韓国という国が我々にとってどういう風に作用したかはやはり最も強調したい部分だね。記事タイトルとアイキャッチ画像に関してはあえて説明をしない。渾身の力をふりしぼって書いた。続きは読んでみてのお楽しみだ。
気になる締め方ですね・・・。黒井さん、1日に何個記事を書くんですか?
8月24日創刊だから…すでに3記事。4日間で3記事か。ハイペースすぎるかな?というか書きたいことが多すぎて終わる気配がない。
すご過ぎます!コロマガよりも、もっと頑張ってます。
息の長い企画になると思うよ。ある意味マラソンみたいなものだから、息切れしない程度に本気で取り組むことにするから。ワトソン君も楽しみにしていてくれ。最後に記事へのリンクを示す。