News U.S. レポート

「富裕層になるためには何が必要か?」という話

この記事は先ほど発行されたNews U.S. レポートの最新記事「富裕層になるために必要な3つの要素とは?」をワトソン君に紹介して補足情報などを加えた記事になる。

ワトソン君が9月から購読を開始したらしい

News U.S. レポートの最新記事だけど、今回はかなり手間暇をかけた。北米の富裕層とはこうだという内容を個人的な体験談をもとにまとめた珠玉の号だ。
読みました!実は、今月から購読を始めたんです。黒井さん、そんな事をしてたんですね・・・。すごく納得できる結論です。アイキャッチ画像は、あまり関係ないですよね?
なんとwww そうか。先月ではなく今月からの購読開始か。それは残念。先月の記事は読めないんだよな?
読めません!だから、昨日の記事がすごく助かりました。毎月同じような記事を書いてくれるなら、初めて来る人にも親切だなって思ったんです。
毎回話すことは少しずつ変わるけどな。今日はまだ9月2日だけどすでに2記事発行されている。もう少し頑張れば9月組が暇を持て余さないだけの記事の量が確保できる。話すことは山ほどあるし、同じことを何度も何度も繰り返し書くことも重要だと考えている。
「富裕層」って、そういう事なんだなって思いました。黒井さんの考えだとしても、すごく納得できました!
記事タイトルに“北米の富裕層”と書くかどうか迷ったんだけどね。富裕層の形にもさまざまなものがあって、富裕層像を押し付けるようなことをしようとは思わないからだ。だがNews U.S. レポートなら米国の情報を中心としているし問題はないと考えた。
そこは、あまり気にならなかったです!違和感はないと思います。

富裕層と富豪の違いについて

気になったのは、トランプ大統領が富裕層かどうかなんですけど・・・。
トランプは俺の中では“富豪”に分類される。富豪と富裕層では桁が3つは違うイメージを持っている。いずれ富豪の自宅の間取りについても特集しようと思うけど、彼らは何もかもが規格外だから別世界の話として考えるのがいいだろう。
その意味でこの補足記事は微妙な言葉の違いを学ぶ教材としては最適だ。俺の考えとは異なる例としてだ。

1億稼ぐお金持ちの話から学べる人、学べない人の決定的違いとは
8/25(火) 11:16配信 プレジデントオンライン

立場や意見が違う人と接することは、本来、大きな学びのチャンスになるはず。けれども、意見が違うからこそ感じる違和感や否定的な感情が邪魔をして、そのチャンスをみすみす逃がしてしまうこともあります。学びのチャンスを逃がさないように、心がけるべきこととは――。

■「普通の人」が「すごい人」になる過程にヒントがある

前回のコラム「コロナ禍だからこそ見習いたい、イマドキ富裕層が『しない』生活習慣7つ」では、固定電話やテレビを持たず、格安スマホを利用するなど、家計の見直しのヒントとなるような富裕層の行動を紹介しました。これには批判も含めて多くのご意見をいただいきました。

とくに多かったのは「富裕層はそんなことしないだろ」「データなどの根拠があるのか? 」というご指摘です。そこで今回は、少し丁寧に補足説明したいと思います。

本連載で前提としている「富裕層」とは、先祖代々の富裕層ではありません。本人の努力や能力とは無関係にお金を持っている人の教えは、凡人が成功するために必ずしも役に立つとは限らないからです。あるいは悠々自適の超資産家の生活を知ったところで、私たちに応用できることは多くないでしょう。

たとえば「プライベートジェットで時間を節約」という話を読んで、では自分もプライベートジェットを買おうということになるか、です。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/de62ee2e082aa42bafe8b167c05d88864a97e564

プライベートジェットを使う人は、富裕層ですか?
富豪だね。日本だと前澤社長は富豪に該当する。だが前澤社長は俺の中では大富豪ではないし、”富裕層”とも少し違う。富豪というのはとにかく勢いがあり攻めの姿勢を持ちアグレッシブに資産を増やしているような人だ。例えば債券王と呼ばれるガンドラック氏も富豪だと思う。
じゃあ、大富豪は誰なんですか?

歴代大統領で富豪と呼べるのはトランプだけか?

大富豪とは…ビルゲイツ氏やジェフベゾス氏などごく一部の起業家あるいは企業家にのみ与えられるべき称号だと思う。それから富裕層でも“超富裕層”という肩書きになるとまた意味合いが変わってくる。この辺りの話はいずれしたいね。
すごく面白いです!何だか、ホントに別世界の話なんですね・・・。そんなに資産があっても、何に使ったらいいかが分からないです。
ちなみにジョーバイデンは調べる限り資産は数千万ドル規模だと推定される。だから富裕層とは言えるかもしれないが富豪ではない。歴代大統領の中で富豪と呼べる人はそれこそトランプ位しかいないかもしれないね。
最後に記事へのリンクを示す。ここでの富裕層というのは米国でのモデルケースであって、必ずしも全世界に共通する内容とは限らないことを明記しておきたい。1つの参考事例として見てほしい。