安倍政権・菅政権

【韓国経済】日本が特許訴訟で一斉に反撃開始! 半導体素材の国産化に落とし穴があった!

韓国が半導体や電気自動車の素材などを徐々に国産化させているが、それは日本の特許を侵害するものだと判明した。日本が戦略物資を製造できるだけでなく、その裏で膨大な量の特許を保有していることがまだ分からないらしい。日本が罠を仕掛けた!と被害を装う辺りが韓国らしい。

「韓国の素材・部品・装備国産化」の裏で笑う日本…特許訴訟で反撃始まった
9/7(月) 17:37配信 中央日報日本語版

7月に日本のある個人がLG化学を相手取り特許登録に対する異議申し立てを日本の裁判所に提起した。LG化学が登録したリチウムコバルト酸化物を含む二次電池用活物質(電池の電極反応に関与する物質)特許と製造方法特許を取り消してほしいという内容だ。3月にはまた別の日本人が韓国の半導体装備メーカーの高迎(コヨン)テクノロジーを相手取り特許への異議を申し立てた。この会社は半導体回路基板検査装備関連の特許を多く保有している。

◇日本、今年だけで素材・部品・装備特許訴訟を6件提起

昨年7月の日本の輸出規制以降に韓国が素材・部品・装備の国産化にスピードを出すと、日本が「特許」を武器に反撃に出た。特許専門家らの間では韓国政府と企業が性急に素材・部品・装備の国産化に出れば日本の特許の罠にかかりかねないとの懸念が出ている。
・・・

◇韓国の大企業だけでなく中小企業もターゲット

7月には日本のある個人がポスコを相手に水素自動車・電気自動車に使われる燃料電池分離板用素材の特許に対する異議申し立てを日本裁判所に提起した。3月にはLG化学の二次電池用活物質特許を取り消してほしいという異議申し立てが日本で提起された。昨年末には日本がサムスンSDIの二次電池生産関連特許に対する異議を申し立てた。昨年10月にはやはりある日本人がコーロンの高強度透明素材であるポリカーボネート素材関連特許を取り消してほしいという訴訟を提起した。

◇韓日「素材・部品・装備特許戦争」の序幕

注目すべきは日本で提起された訴訟の大部分が「異議申し立て」形式という点だ。異議申し立ては特許無効訴訟や侵害訴訟に先立ち「特許資格がないので登録を取り消してほしい」として起こす訴訟だ。パク・スングァン研究官は「異議申し立ては法人だけでなく利害関係がない個人も出すことができる。本格特許訴訟の前段階で企業がしばしば使う戦略」と話した。日本の相次ぐ特許異議申し立ては本格的な韓日「素材・部品・装備特許戦争」の序幕という話だ。

◇「昨年から素材・部品・装備関連の特許訴訟増える」

弁理士であるキーワートのユン・ジョンホ代表は、「素材・部品・装備に関連し昨年から二次電池分野で韓国企業を相手に日本の特許訴訟が増加している」と話した。彼は「半導体など韓国の主力輸出商品の場合、韓国企業が日本の素材と部品・装備を依然として多く使っているため、目立った特許紛争はないが、技術国産化などの変化が起きる場合には二次電池分野のように特許紛争が発生する可能性はとても大きいと話す。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/95a59f3b7797b12bac0d0391ab76663724f74375

自国の特許が日本の特許を侵害したことに気付かない韓国

特許って、何ですか?
基本的な質問かよww 技術の発明者に独占権を与える、この説明で分かるか?知的財産権の一種だ。特許を持たない企業はその特許を持つ国から限定的に権利を授かって製品を製造しないといけない。勝手に製造すれば特許侵害になる。
じゃあ、韓国は日本の特許を使うのがイヤだから、自分で特許を申請したんですか?普通に作るだけなら、特許は必要ないって事ですよね?
韓国が言うところの国産化とは、つまり自国で特許まで取得することだったわけだ。ところがその特許が日本の特許権を侵害していると。普通に日本の特許を使って製造するだけなら問題にはならないはずだからな。
でも、確かに特許も脱日した方がいい気がします!技術の国産化で、日本に依存しなくなります!
それが無理だっていう話。半導体とか電気自動車のコアな部分の技術に関する特許を日本が握ってるから、韓国は日本から特許権を買って製造するなり部品を輸入するなりしないといけない。これは脱日構想より上に来る概念だ。
そうなんですね・・・。特許訴訟が起きたら、どうなるんですか?

サムスンがJOLEDから許諾を得ずにスマホを販売か

アップルとサムスンが7年近く特許訴訟で争っていたことがあって、2018年にはサムスンが折れる形で和解した。少なくない賠償金を支払ったはずだ。今回の異議申し立てはそういった巨額の賠償請求の取っ掛かりとなる行動と言えるね。
じゃあ、日本が韓国に賠償請求するんですね。意地悪クラブを倒せるなら、いいと思います!
探したら面白い記事が見つかったよ。JOLEDがサムスンを相手取り米国とドイツで特許訴訟を提起したそうだ。サムスンがスマホを米国で販売した行為そのものが特許侵害に該当するという。

JOLED、サムスン電子等に対し特許権侵害に対する損害賠償等を請求する訴訟を提起
2020/6/23 15:20

発表日:2020年6月23日

サムスン電子等に対する特許侵害訴訟の提起について

*ロゴは添付の関連資料を参照

JOLEDは、2020年6月22日(米国テキサス州現地時間)、米国テキサス州西部地区連邦地方裁判所に、サムスン電子(Samsung Electronics Co.,Ltd.、本社:韓国京畿道水原市)、サムスンディスプレイ(Samsung Display Co.,Ltd.、本社:韓国忠清南道牙山市)、サムスン電子アメリカ(Samsung Electronics America,Inc.、本社:米国ニュージャージー州リッジフィールド・パーク)に対し、特許権侵害に対する損害賠償等を請求する訴訟の提起を行いました。並行してドイツ マンハイム地方裁判所でも、サムスン電子およびドイツにおける現地法人に対し、同様の特許権侵害差止等を請求する訴訟を提起しました。

米国テキサス州西部地区連邦地方裁判所における本訴訟は、サムスン電子、サムスンディスプレイ、サムスン電子の米国における現地法人が、米国内において、サムスンギャラクシーブランドのスマートフォン製品を、当社の許諾を受けずに、使用、販売、そして/または販売依頼した行為、そして/または米国へ輸入した行為が、JOLEDの保有する特許権の侵害に該るとして、損害賠償等を請求するものです。
・・・

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP536346_T20C20A6000000/

ええっ?じゃあ、日本に何も言わずに勝手にやってたって事ですか?
要するにJOLEDから許諾を受けないまま勝手に販売していたことがばれたわけだ。サムスンが次々とスマホの新機種を販売できたのは特許侵害前提だったと。まだ始まったばかりの裁判だから、これからどうなるかが非常に興味深いね。
ネットユーザーの反応です!

・急速な国産化とは、単なる技術の模倣です(SAさん)
国産化と宣言した製品で、特許を回避するのはほぼムリです(K4さん)
・他人の特許を侵害しても、罠だと言うのが韓国です(TNさん)
日本が素材で有利なのは、基礎研究が進んでて特許を持っているからです(KUさん)

日本は戦略物資を製造できるだけじゃなく、その裏で膨大な戦略特許を保有しているわけだ。ここが分からないと日本のすごさが理解できないだろうね。

結論:日本が一度怒れば韓国はあっという間に沈没する

ホントですね・・・。サムスンがスマートフォンを販売するだけで特許侵害なんて、ビックリしました!
許諾を得るのには時間と費用がかかる。そこをすっ飛ばせば確かに新製品は次々と出せるだろう。結局韓国経済というのは日本の容認のもとに成り立っていたにすぎないってことだ。日本がひとたび怒ればあっという間に沈没するだろう。これが結論だ。
日本は、ホントにすごい国です!韓国がいなくなれば、日本はもっと良くなります!
ぶっちゃけ中国も日本がいないと何もできないからね。世界中が日本と組みたがっている状況だ。韓国のように罠だ!日本に騙された!と言っているようでは1ミリも成長することはないだろうがな。
韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!