中国ニュース

中国「三峡ダムみたいなダムもう1個作るわー」  ヤメレ

中国が世界最大級の水力発電所、つまりダムを”また”建造するそうだ。三峡ダムの反省がまったく生かされていないと言える。三峡ダムは結局決壊しなかったし大丈夫ダイジョーブということなのかもしれないが。ちなみに“ヤメレ”は河野行革相の真似だ。

中国で建設進む世界最大級の水力発電所 100万kW回転子を設置
9/20(日) 8:01配信 CNS(China News Service)

【CNS】建設中の水力発電所として世界最大級となる中国の白鶴灘(Baihetan)水力発電所の建設が急ピッチで進んでいる。

発電所は四川省(Sichuan)寧南県(Ningnan)と雲南省(Yunnan)巧家県(Qiaojia)の境界を流れる金沙江に建設。設備容量は1600万キロワットを誇り、完成すれば三峡プロジェクトに次ぐ世界第2位の水力発電所になる。

中国能源建設(CEEC)傘下の葛洲壩機電は9日、単一設備容量として世界最大の100万キロワット水力発電ユニットの回転子(ローター)を白鶴灘右岸発電所に初めて設置した。左岸には8月に回転子を設置しており、発電所の建設は重要な節目を迎えた。

左右両岸に100万キロワットの発電ユニットを8基ずつ設置し、2021年7月に第1弾の発電を計画。2022年7月に全面稼働する見込みだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89f8cd28c13f32275a1a9aaef030d2cad9d42ca3

三峡ダムが決壊しなかったから調子に乗っている

ええっ?またダムを建設してるんですか?やめましょう!危険です!
まったくだな。この期に及んでまたもやというのが信じられないね。三峡ダムが決壊しなかったから調子に乗っているのかもしれないが今はやめておくべきだ。
中国は、ダムで世界トップ3を目指してるんですね!アメリカは、タワーマンションで世界トップ3を目指します。
どんな勝負だよww 確かに米国の96階建てタワマンはあらゆる意味で規格外だが、その96階建てを上回る高さのタワマンが新たに建てられているというのは技術力の高さあってこそだと思う。中国にその技術力があるのか?
ないと思います・・・。でも、中国の場合は決壊しても大丈夫なんですよね?
当局の命は大丈夫だろうね。川の沿岸の住民がどうなろうと知ったことではないと。中国の最大の強みはそれなんだよ。人権について考えさせられるよな。
2021年7月まで、あと1年を切ってます!急ぎ過ぎだと思います。

写真で見る限り質の悪さが目立つ

写真を見るとそこまでのでかさは感じないんだがね。というかコンクリートの質が悪いか?

中国で建設進む世界最大級の水力発電所 100万kW回転子を設置
9/20(日) 8:01配信 CNS(China News Service)

建設中の白鶴灘水力発電所(2020年9月8日撮影)。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89f8cd28c13f32275a1a9aaef030d2cad9d42ca3/images/000

模様が全然綺麗じゃないですね・・・。泥水が流れていて、汚いです。
まあ工事中で模様は水が流れた跡だから分かるにしても、細部の粗さが目立つような気がするね。黒部ダムみたいなのを見てると特にそう思う。
ネットユーザーも、心配してます!三峡ダムの悲劇がまた繰り返されるって。空箱みたいだって言ってる人もいます!
そういや長江洪水での犠牲者って絶対少なく見積もられてるよな。そういう部分を世界の誰も咎められないというのが問題の本質かもしれないね。まあ明るみになれば国家存続が危うくなるんだろうけど。
そこは、中国の事なので、みんな信じてないと思います!
自国でやるならまだいいけど、他の国でもダム建設という話を聞くと黙っていられないよな。他人事じゃないと思う。発展途上国に迷惑をかけてはいけない。

中国が安全ダヨ!絶対安全!と言ってる時ほど危険

他の記事によれば三峡ダムに限らず中国にあるダムの84%が危険という話だし、危険すぎるからこそ安全なのかもしれないね。よく分からないけど。中国のやることなんてそんなもんだ。
どういう意味ですか?
安全だよ、絶対に安全ダヨ!って言い始めたらいよいよ危ないってこと。中国が正直に申告すると思えるか?日本としても建ててしまったものはどうしようもないし放置するしかないがな。
そう言えば、三峡ダムの話はみんな忘れてますね!やっぱり、9月になったら収束してしまいましたね・・・。
三峡ダムまとめ記事の更新も3日に1回ペースになってしまった。まあ目立つ変化があればすぐに取り上げることにするよ。一応リンクを示しておくかね。今朝の水位は…160m行くか行かないかだな。
運営者情報
最新記事
アンケート