安倍政権・菅政権

韓国「文在寅が1238日かかった仕事を、日本の菅首相は13日でやり遂げる」  あっそ…

韓国の文在寅は記者会見6回をするのに1,238日かかったらしいが、菅首相は就任後13日でそれと同じだけの記者会見を実施した。だから何なんだと言いたい。どうでもいい部分ばかり観察しているのが韓国だ。

【記者手帳】菅首相の13日間は文大統領の1238日間と等しい
10/1(木) 7:30配信 朝鮮日報日本語版

・・・

一般的に韓国国内には日本政治を眺める共通した認識がある。「日本政治は韓国よりも後進的だ」というものだ。今回の新首相選出過程も国民的な支持度とは関係なく、自民党内の派閥による談合で決まっており、そういう側面があることは事実だ。しかし、政治の全ての面でそうかと言えば違う。

まず国家の首班である首相の動静が透明に公開されている点だ。文大統領と菅首相の電話会談も青瓦台は「午前11時から20分間」と発表しているが、日本メディアは「午前10時58分から11時18分まで」と正確な時間まで伝えている。首相官邸の1階ロビーに待機している担当記者が分単位でまとめた9月24日の菅首相の日程18件の一つであり、青瓦台よりも日本メディアによる記録が正確であるはずだ。

また、日本の首相はメディアと会う機会が多い。菅首相は16日に就任記者会見を開いた。その後、17日、20日、23日、24日、25日と28日までの就任から13日間に記者会見を6回開いた。2日に1回の計算だ。文大統領は2017年5月10日に就任してから3年4カ月に記者会見室で記者団と会ったのは6回だ。直近では今年5月の就任3周年特別演説だった。菅首相の13日間は文大統領の3年4カ月、1238日と等しい計算だ。もちろん日本の首相は官邸を出入りするたびに待機している記者と接触するのに対し、青瓦台は宮闕構造で記者と会うことが事実上不可能だという違いがある。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/36240771484464a9d42baa8e5b42674bff216794

記者会見の回数だけで争ってる朝鮮日報

この記事は、何なんですか?よく分からなかったんですけど・・・。
記事タイトルの意味は2ページ目まで読まないと分からないよ。要するに文在寅は記者会見6回をするのに1,238日かかったが菅首相はそれを13日で成し遂げたと言いたいようだ。
それが、何の意味があるんですか?記者会見の回数だけで争っても、仕方ないと思うんですけど・・・。
まったくだなwww 朝鮮日報もあまりに文在寅が憎すぎて何でも叩きたいモードになってるんだろう。ここまで日本の政治を過剰に持ち上げるのはもはや韓国マスコミとは言えないレベルだ。
朝鮮日報って、韓国保守派ってよく言われてるんですけど、絶対にウソだと思います!
日本と仲良くすることが韓国を守ることだという昔ながらの保守言論を固持している印象はあるね。主に安全保障の面でだ。だから経済面では愛国日報と同じように愛国心を発揮することもある。
日数まで全部数えてるのが、ちょっと怖いです・・・。そこまでムン大統領の事を嫌がるのは、異常ですよね?
ここ最近の北朝鮮銃撃にもまったく態度を変えないのに苛立ってるんだろうね。あの事件以来韓国マスコミの雰囲気がまた文在寅に冷たくなったような気がする。本人は気付いてないだろうが。

韓国民との意思の疎通もしたがらない文在寅

文在寅も記者との接触が少ないことは気にかけているようだが、だから何をするでもなく都合悪いことから逃げまくっている。本人はSNSで疎通していると釈明してるが…

文大統領も「大統領が記者団と会う機会が少ない」という批判を知っているとみられる。文大統領は最近、記者協会報のインタビューで、「直接的な疎通の機会が少ないという評価がある。主な懸案に関する大統領の直接ブリーフィングと記者会見開催などメディアとの接触をもっと増やす意向はないか」と問われたのに対し、「国民との直接疎通を重視し、SNSでのメッセージ、国民との対話、懇談会、現場訪問などさらに多くの国民と直接会い、国民の声を直接聞くさまざまな機会を設けてきた」と述べた。その上で、「主な懸案についても、過去とは異なり、SNSなど伝達方法が多様化し、機会が増えた。何よりも大統領が何をしており、何を考えているかが透明に公開されている」と主張した。

記者ではなく、国民と直接意思疎通できるSNSにより重点を置くという話だ。しかし、「疎通」とは「意思が互いに通じる」という意味だ。北朝鮮が韓国国民を銃撃した翌日、文大統領は国軍の日の式辞で今回の事件どころか、北朝鮮にも言及しなかった。

フェイスブックに投稿された式辞には、批判的なコメントが3000件余りも付いたが、文大統領は答えていない。

今回の事件に対する文大統領の肉声は事件発生から6日後の28日、首席・補佐官会議が最初だった。「とても申し訳ない気持ち」だと謝罪したが、意思疎通はなく、質問する人もいなかった。

疎通というのは、通じ合うという意味ですか?
そう。ところが北朝鮮の銃撃の件でFacebookに3,000件もコメントが付いたのにすべて無視しているそうだ。これでは疎通とは言えないね。まあ俺様の声を聞けという態度を貫きたいならそうすればいいが、嘘はよくないよな。
ムン大統領のフェイスブックは、意地悪クラブが管理してるんです。ムン大統領になりすまして、韓国の人達の声を悪用してるんです!
なぜそういう方向になるww まあ大統領府の職員の誰かだろうが。指示するのは文在寅だろ?コメントに返信する気がないなら閉鎖すればいい。疎通がどうのと言わなければいいまでの話だ。
疎通って、ホントにそういう意味なんですか?朝鮮日報が勘違いしてるだけでは?
厳密に言えば“互いに”の意味はないね。よく通ずること、妨げがないことという意味を持つ。ただこの言葉を使うのは対人コミュニケーションの場合が多いから、必然的に疎通=意見が通じ合うみたいな意味合いになる。
じゃあ、朝鮮日報の思い込みだと思います!

結論:韓国は日本をじろじろ見るのをやめてほしい

まあどうでもいいけど日本の菅首相の動向をじろじろ羨望のまなざしで見るのはやめてほしいね。菅首相はすでに韓国に関心がない。韓国を訪れるつもりもない。脱韓構想を実現させようとしているからだ。文在寅も菅首相を見習って脱日構想を進めるがいい。
それは、日本からは意地悪クラブが消えたけど、韓国には意地悪クラブが残ってるのが悪いんです!ムン大統領のせいではありません!
大統領のくせに思うように政治もできないのか?それこそ終わってるだろ。まあ日本としては関わる価値もないし突き放すまでの話だ。
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
関連記事