News U.S. レポート

Facebookザッカーバーグの動画で英語学習したら捗った

この記事は昨日発行されたNews U.S. レポートの最新記事「Facebookザッカーバーグの英語スピーチは最強の教材」をワトソン君に紹介して補足情報などを加えた記事になる。

毎回米国有名人のスピーチを1つ1つ取り上げていくスタイル

News U.S. レポートだが、英語記事は月2回で固定しようかなと。毎回違う人物を紹介して、スピーチ動画を見ながら発音の練習だ。どうかな?
いいと思います!普通にしてたら、アメリカの有名人の動画を見ようとも思わないので・・・。モチベーションも上がります!
そうそう。モチベーションという意味では、動画の内容とかスピーチで話されているメッセージ自体が前向きになるものばかりだからね。先月のアマゾンのジェフベゾス氏もそうだけど、起業家はこうあるべしみたいなメッセージをも吸収できる。
トランプ大統領のツイッターを見ても、演説を見ても、アメリカの話の時はいいんですけど、民主党を攻撃するスピーチは良くないですよね?
トランプはな…英語教材としてはおそらく採用しない。実は参考にしない方がいい英語スピーチの有名人リストも密かに作っている。声が小さかったり、不明瞭だったり、なまりが強かったりすると学習の遠回りになってしまうからね。
こういう話って、どうして誰もしないのか不思議なんです。大手ネットサイトでも、全然出てきませんよね?
ざっと調べても英語が上手な芸能人とか、米国でも芸能人やアーティストに偏ってしまっている感じがするね。そもそも米国人に向かってこの人は上手、この人はいまいちと査定する度胸があるのは俺くらいのものだ。
確かに!黒井さん、堂々としてますよね。それがいいと思います!

日本人が米国人の英語発音にあれこれ主張してもいい

その1つ前の記事で米国は基本的に移民の国で移民の方が優秀だという話をしたけど、まるっとした言い方をすれば世界中すべての人類が”潜在的な米国への移民”になりうるわけ。優秀な能力を持つ人、英語力がずば抜けてて専門知識がある人、色々いるだろう。かつて移民で別の国からやってきた人をあれこれ言うのに引け目は感じなくていいということ。
それは、先祖がという意味ですよね?
当然だ。第二世代、第三世代と続いていく移民ファミリーは多い。感じたことを素直に論理的に話せば誰も咎めないだろう。新参者のくせに米国人の発音にあれこれ口出しするなんて無礼な奴だ!という雰囲気は米国にはない。主張の中身がしっかりしてれば受け入れてくれる人は必ずいるよ。
日本とは、全然違いますよね・・・。日本は、移民の国ではないと思います。
そういうこと。だから日本人は世界一の日本語プロフェッショナルだ。そこは胸を張っていいと思う。
補足情報としてたまたま見つかったこの記事を見てみよう。押切もえというタレントがニューヨークに渡った時に英語で挫折しかけたエピソードが書かれている。

押切もえ「2歳の息子に日本語と英語で話しかけています」 母として考える英語教育とは〈dot.〉
10/6(火) 11:30配信 AERA dot.

タレント、モデルとして活躍し、2歳の男の子のママでもある押切もえさん。昨年は初の翻訳にも挑戦。現在発売中の『AERA English特別号「英語に強くなる小学校選び2021」』では、自身の英語学習と子どもの英語教育について話を聞いた。

ハリウッドスターへのインタビューや、翻訳に挑戦した経験もあるなど、英語力が高いことでも知られる押切もえさん。プライベートでは2歳の男の子のママとして、“わが子の英語教育”にあれこれ思いを巡らせている一人でもあるが、自身がきちんと英語を学んだのは、中学校の授業が最初だったという。
・・・

そして25歳のときに、ついに仕事でニューヨークへ。けれども、憧れの街で待っていたのは挫折だった。

店で注文すれば聞き間違えられ、現地の速い英語は聞き取れない。ホテルの部屋から出るのが怖くなってしまうほどでした。でも、速い英語に触れる経験が足りていなかったことに気づくきっかけにもなって、帰国してすぐに英会話教室に通い始めたんです」
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/95d81624bbee9cf225193391a3a8877606f3de5d

黒井さんは、挫折した事はありますか?
英語の発音が不得手で相手にはぁ?みたいな顔をされたことは数百回はあるよ。最初は誰でもそうだ。そこで嫌悪感を持ったら終わりだから、俺の場合はこいつのヒアリング能力が低いからだと自分に言い聞かせつつ発音力の向上に励んだ。
それは、すごい考え方ですね(笑) 現地の人の方が、下手だって思ったって事ですよね?
ああ。ニューヨークなんて移民の街だから店員も意外とネイティブじゃなかったりするよ。中南米の英語が公用語じゃない国とか、あるいはアジアのなまりが強い国か。西洋系でも東欧やロシア系だと英語は苦手だからね。何も物怖じしなくていい。

文化的な違いも英語力には影響してくる

とまあNews U.S. レポートの有料部分で話すようなことも少し書いてしまったが、詳しくどこかで記事にするつもりだ。ザッカーバーグ氏の英語記事へのリンクを示す。
早く聞きたいです!コメント欄でも、自分の体験談を書いている人が多くて、みんなそういう話を聞きたいと思ってると思います!
あと米国だと街中でいきなり話しかけてくる人率が日本より圧倒的に高いから、英語力のある人でも英語が下手だと見られてしまう素地はあるよ。そういう話も含めて今度話すわ。