韓国ニュース

【速報】蚊帳の外の韓国が何か言ってるぞw みんな聞いてあげて!

韓国のワオコリアが蚊帳の外からクアッド外相会議にけちを付けている。結局大した成果はなかった、ポンペオ国務長官は手ぶら帰国することになったと言いたい放題だ。自分達が排除されたから悔しかったんだろうが、蚊帳の外から何かを叫んでも見苦しいだけだ。恥ずかしいからやめなさい。

「クアッド」関係国たち“中国を意識”、結局 ポンペオ「手ぶら」で帰国=韓国報道
10/8(木) 8:55配信 WoW!Korea

米国政府は去る4日から6日、マイク・ポンペオ米国務長官の訪日をきっかけに、米国・日本・インド・オーストラリアによる、いわゆる「クアッド(Quad)」を出発点とするインド・太平洋地域における多国間安保協力構想のエンジンをかけたが、その成果は外見上 それほど大きく出ることはなかった。

ポンペオ長官は訪日期間「中国共産党からの脅威にともに立ち向かおう」として、域内の同盟国たちを督励してきたが、他の当事国たちは中国との経済的利害関係のためか「中国」という名を公に口にしながらも、4か国の共通した対応方針を盛り込んだ声明を出すには至らなかった。

今回の「クアッド」会議の議長国である茂木敏充外相も6日の会議で「多様な分野で既存の国際秩序が挑戦を受けている」としたが、その「挑戦」の主体が誰なのかを明らかにしなかった。

茂木外相は「我々4か国は民主主義、法治、自由経済という基本的価値観と、地域の責任あるパートナーとして、規則に従った自由で開放された国際秩序を強化していくという目的を共有している」と発言したが、“なぜ4か国が今 このような話合いをすることになったのか”ということについては、具体的に説明しないままであった。

このような中、今回の“クアッド外相会議”が「新型コロナウイルス感染症の流行以降、日本で初めて開催された国際会議だ」と宣伝していた日本現地のメディアたちさえも、会議の結果に関しては「中国を念頭において」、「中国に対する批判を避けながら」という修飾語をつけて「“自由で開放されたインド・太平洋”の実現のためには、より多くの国との連帯が重要だという認識を共有した」という程度で報道している。

結局 ポンペオ長官は、願っていたとされる“成果”が出ないまま、「手ぶら」での帰国となったが、日本のオンラインメディア“JB Press”は「ポンペオ長官の今回の訪日は、ドナルド・トランプ米国大統領の意に従ったものであったとしても、米国の国益という観点で『正しいことをした』という評価を受けるだろう」と伝えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/008c456ec65e35151911e172417cde876f31f816

絶対に韓国のことは”蚊帳の外”と書かない日本マスコミ

韓国は、悔しかったんですね・・・。ボクは、ポンペオ国務長官の訪日は成果があったと思います!
もしポンペオ国務長官が訪韓もしてたらこういう言い方にはならなかっただろうね。自国が排除されるやいなや悔し紛れにこういう恥ずかしい記事を書いてしまうわけだ。
ウォーコリアって、すごく自虐的な時もあるし、愛国心も発揮するし、よく分からないです!
振れ幅が大きいよな。慢性的に情緒不安定になってるのかもしれない。愛国日報よりも予測が不能なだけに何をしでかすか分からないと言える。まあ蚊帳の外に追い出されたのが相当悔しかったんだろう。
蚊帳の外って、聞き覚えがあります!どういう意味でしたっけ?
元々は米朝首脳会談に日本が入れないことを日本の現代ビジネス辺りが揶揄したんじゃなかったかな?それで蚊帳の外、蚊帳の外と言葉だけ一人歩きした。ところがここ最近の韓国の現状は蚊帳の外そのものにも関わらず日本のマスコミはこの言葉を使わない。
調べたんですけど、韓国を蚊帳の外だと書いてる記事は1つもないです・・・。これって、絶対何かの圧力がありますよね?
まあそうだろうね。いまや日本で最も旧態依然としているのはマスコミだからな。日本政府の方がはるかに先進的だ。時代の流れについていけずに埋没することになるだろう。韓国を持ち上げる情報弱者揃いだから仕方ない。

会談そのものが安全保障になる…韓国には理解できない

ネットユーザーの反応です!

部外者の韓国が、腹いせにポンペオ国務長官が手ぶらとは笑えます。何も知らない韓国は黙りましょう
・手ぶらかどうかは、それぞれの判断があります。部外者には応える理由はありません
・韓国には関係ない重要な会談です。一切関わらないでほしいです
・会って話をするだけでも、結束は強まると思います。どこかの国が混ざってストレスだけ持ち帰るよりもいいです
・参加していない国が何を言っても仕方ありません
韓国は、中途半端で国際的にも小さな存在になってしまいました
・大統領選の最中で、トランプ大統領は成果を急いでます。様子見ムードで温度差があると思います。韓国が蚊帳の外だとハッキリしました

俺は十分に成果があったと思うけどね。コロマガ米国支部第21号で話したけど、今ホワイトハウスで起きていることを考えればポンペオ国務長官が東京に来ることそのものに意味があったんだよ。分かるよな?
そうだと思います!韓国に行ってたら、危険になると思います・・・。
会談そのものが安全保障になるという考え方をこれからは身に付けないとね。手ぶらで帰国したのは、むしろ危険な状態を乗り切ったと解釈することもできる。
ウォーコリアは、多分何も知らないんだと思います!悔しかったので、つい愛国心を発揮してしまったんです。ボクには、ウォーコリアの気持ちは分かります!
そうなんだww 珍しく共感してるな。愛国日報に続き2社目か?まあどうでもいいけど。
朝鮮日報みたいな意地悪な雰囲気がないので、ボクはイヤじゃないです!朝鮮日報だけは、ホントに許せないです。
そしてやはり“蚊帳の外”の単語を出してきた人がいたね。2年前の状況からは考えられないと言える。日本のマスコミが揃いに揃って韓国=蚊帳の外だと認定したがらないのもある意味愛国心を発揮してるよな。

結論:日本のマスコミは今や影響力皆無

やっぱり、韓国の事が懐かしいんだと思います!
郷愁のようなものがあるのかもね。朝日や毎日、NHK辺りは特にな。まあどうでもいい話だけど。韓国や日本のマスコミがギャーギャー騒いでも何の影響も及ぼせなくなってしまったのが一番大きいと思う。菅政権にとっては雑音と同じだ。
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
運営者情報
最新記事
アンケート
関連記事