中国ニュース

中国経済のV字回復、嘘だったw 零細企業の倒産は統計に反映されず!

中国経済がコロナを克服しただのV字回復しただのと言われていたが、それらの報道は嘘かまやかしであることが分かった。前年同期比で観光客や観光収入は大きく落ち込み、とてもじゃないがV字とは言えない状況だからだ。各地で異常な価格高騰が起きていて、零細企業の倒産も統計には反映されないという。

中国経済が「V字回復」だって…? 習近平がまきちらす「大嘘」と「ヤバい現実」
10/16(金) 6:31配信 現代ビジネス

合言葉は「リベンジ消費」

中国の今年の国慶節連休は中秋節が重なり、例年よりも1日多い8連休(10月1日~8日)だった。この連休は、中国は新型コロナ肺炎の流行で消し飛んだ今年の春節連休、そして5月メーデー連休の「リベンジ消費」が合言葉だった。果たして「リベンジ」は成功したのか。
・・・

山東大学卒の金融学者、司令氏が米資本放送局のラジオ・フリーアジアにこんなコメントを寄せている。

「中国の公式統計はいずれも、昨年同期比で観光客、観光収入とも大きく減少している。決して中国経済の現状は満足いくものではないはずだ」

正確にいえば、中国国民は海外旅行できない分、国内旅行の総数がある程度増えるのは当然だ、ということだ。国内旅行延べ人数は前年同期比7~8割回復した、というのは、前年同期比2~3割減であり、観光収入3割減。この数字は、むしろ厳しくとらえるべきではないか、というわけだ。

中国の公式報道をよく見れば、昨年同期や今年の五月連休と比較して、この分野が何十%増、というスタイルで報じているが、そういう局所のデータは、中国市場の新たなポテンシャルをはかる参考になるものの、中国経済の好調をそのまま反映しているとは言えまい。

しかも、共産党の宣伝機関として厳しい制約を受けている中国メディアは、中国の現状について批判的な報道ができない。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d2908f6579f3c2e7b2b9126aeb38eaf113e75f1

3割減でも観光業には大ダメージ

中国経済の話は、珍しいですね!ホントは、全然回復してなかったんですか?
多少は戻してきてはいるけど、V字回復には程遠いという状態だね。10月初旬の連休で国内旅行が増えてきてたのは知ってたが、あれでもまだ前年同期比で7~8割程度だそうだ。
じゃあ、まだ回復はし切っていないんですね・・・。それに、海外旅行に行けなくなった人達の分が含まれるんですよね?
それを含めても8割に満たないというのは結構苦しいと思うよ。前年同期比で5割とか7割減ったというほどではないにしても、3割減っただけでも薄利多売であろう中国の観光業にはダメージがでかいだろうからな。
中国メディアは、正確な報道をしてはいけないんですか?
中国経済が落ち込むと書いただけでもアウトかもね。確かにコロナ感染の状況は他の国と比べればましと言えるが、それではあの膨大な人口を食わせていくことはできない。年率6%が当然とされてきた今までの常識が崩れれば中国経済はここで止まる。米国との覇権競争には勝てないことが明確になる。
確かに!GDPでは、超えられなくなりますね。アメリカが、どれ位落ち込むかにもよりますけど・・・。
感染爆発が再開した秋以降の経済統計が表に出てくる頃には分かるだろう。それまでは何とも言えない。だが確実に中国経済はこれまでの規模を維持できなくなるはずだ。

報道には出てこない大量の倒産と失業

それを裏付けるかのような話として、観光地でも信じられない価格高騰が起きているというからね。収入減を補うような状態だと想定される。

異様な「価格高騰」が始まった!

だが、中国ネットユーザーの中には、率直な感想がかなりあり、そうした庶民の反応をみれば、若干の現実が垣間見える。

湖南の観光名所の鳳凰古鎮の民宿旅館は、旅行客が足りない状況の中で営業しているので、すべての物価がやたら高い。国慶節連休にここの民宿にとまると昨日の部屋代は150元だったのに、今日は400元に跳ね上がった。駐車場も、川辺の泥地に車を泊めるだけで1時間15元もとられた。一晩駐車すれば100元以上だ」とあるネットユーザーは訴えていた。

こうした異様な価格高騰が各所で起きているようだ。

食品など生活必需品を含めて様々な物価が今年にはいって高騰している。9月は若干、物価が下がったとの発表があったが、実際の消費者の物価高に対する不平不満の声はいまなおネット上には散見する。

失業率問題も改善されたとは聞いてない。9月22日に中国経済メディア「ウォールストリートダイジェスト」に寄稿された国民経済研究所の王小魯副所長のリポートなどを読む限り、統計に表れていない零細企業の倒産とそれにともなう大量の失業があり、彼らの収入減少が消費拡大の大きな枷になっているという。

7月の中国公式の失業率は5.7%だが、王副長は、実際はその倍以上、としている。だが、その王副所長の指摘ですら、過小評価だというエコノミストもいる。しかも失業保険を受け取れるのは失業者の5人に1人もいない。

そんなに倒産してるんですか?全然聞かないんですけど・・・。
少し前にどこそこがデフォルトするかもみたいな話があったよな?ああいう報道は単発で漏れ聞こえてくるだけで頻繁には出てこない。だが報道の裏に膨大な量の倒産企業と失業者がいることだけは想定しておいた方がいい。俺はこの話は事実だと思う。
中国は、何も分からないので、何を話したらいいのか分からないですよね・・・。
実情を把握するのは難しいね。中国系インフルエンサーが発信してるのは都市部の華やかな部分だけだし、三峡ダム下流の悲惨な様子とかを反映したデータもおそらく当局は隠すだろうから。
そう言えば、三峡ダムの記事は更新を停止したんですね!今年はもう決壊のリスクはないって、ホントなんですか?
ものすごく不思議だったんだよね。7月~8月辺りはあれだけ水位上昇に神経質になってたのに、10月中旬の今はするすると上昇して170m超えが続いている。7月は雨季で10月は乾季だから事情が違うという話のようだ。そのことに関する俺の見解は有料部分で書いた。

中国政府が感染者をゼロにしろと言えばゼロになる

ネットユーザーの反応です!

・経済を再開させる前に、影響を少ないマスクや手洗いというコロナ対策を実施するべきです
・大統領選と同時に行なわれる上院議員の改選で、共和党が歴史的な大敗北をする情勢が見えてます
・共和党は、自分達が野党に転落する事を十分に認識しています
・焦れば焦る程、軽率な発言が目につくようになります

すみません、全然違う記事のネットユーザーの反応を見てました・・・。
はあ?真剣にやってくれww
まとめました!

・この国の信用性はないに等しいです。中国だけ収まってるのはおかしな話です
中国では、富裕層の銀行口座が突然凍結される事件が増えてます。最大の不動産グループが負債12兆円で倒産の危機です
政党がV字回復しろと指示すれば、V字回復したと発表されます。感染者もゼロになります
・観光を中心とした経済回復は、一時的な物なのでは?
・中国は回復してません。コロナ感染者数は10億人はいると思います
・全否定する事もできないです。公にしてない闇収入があるし、共働きが基本です

まあそれだね。中国がV字回復と言えばV字回復になる。だが実情はそれとは程遠いという話だ。全否定はしないまでも疑問を持たざるを得ない状態だ。
中国の皆さん、日本は何も関係ないので、さようなら!
急に終わらせようとするなww 日本は関係ない!統一おめでとう!さようなら!