トランプ政権

【速報】米国、また韓国をスルーw

米国のポンペオ国務長官がアジア歴訪の予定からまた韓国を外した。インド、スリランカ、モルディブ、インドネシアの4カ国を訪問するようだ。10月中に再度アジア歴訪の予定を組むと言っていたが、韓国はまたしても外れたことになる。これに韓国が慌てて無理やり訪米の予定を入れるなどして対応しているというが見苦しいばかりだ。

韓国パッシング? 米国務長官、来週のアジア歴訪から韓国外す
10/23(金) 6:44配信 中央日報日本語版

・・・

ポンペオ長官は当初、今月初めに日本に続いて7~8日に韓国を訪問する予定だったが白紙化した。これについて外交部は「米国が内部の避けられない事情でポンペオ長官が韓国に来ることができないと説明した」とし、ドナルド・トランプ大統領の新型コロナウイルス(新型肺炎)感染が背景であることを示唆した。当時、外交部は「延期」と表現していた。「早い期間内に再びポンペオ長官の訪韓が推進されることを期待する」としながらだ。米国務省も「数週後の10月中にアジア歴訪日程を再び組むために努力する」とし、年内訪韓について可能性を残していた。だが、この日の発表のように、康長官が訪米するというのは、ポンペオ長官の訪韓は「延期」ではなく事実上の「取り止め」になったという意味でみなくてはならない。また、今回もポンペオ長官が25~30日にインド、スリランカ、モルディブ、インドネシアなどアジアを訪れることにしながらも韓国は含めなかった。

ポンペオ長官のアジア歴訪日程を勘案する場合、康長官がワシントンを訪問するなら米国大統領選(11月3日)以降になる可能性が非常に高い。それなら大統領選の勝者を占うのが事実上不可能な今の時点に大統領選以降の訪米を約束することに何か意味があるかという反問が出ざるを得ない。民主党ジョー・バイデン候補が当選する場合、ポンペオ長官に会うことは実益がなく、訪米そのものが水泡に帰する可能性もある。同じ指摘は18日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)が徐薫(ソ・フン)国家安保室長の訪米成果を発表して「ロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が11月に訪韓することにした」と明らかにした時にもあった。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5e20c46643fa433e242d91cdf6aa4735e95d401

モルディブを座礁した国だと勘違いしたワトソン君

韓国は、全然相手にされてないですね!同盟国とは言えない気がします。
いやまあ今回のポンペオ国務長官の歴訪先に同盟国はないし、同盟国のタイとフィリピンも無視されてるし大して気にする必要はないと思うがね。韓国がこうして連日記事にするならば取り上げるより他はないという具合だ。
インドに行くって事は、インド太平洋構想の話ですよね?
例のクアッドだと思う。スリランカとモルディブは一帯一路絡み、インドネシアもやはりクアッド絡みか。クアッドの一角を担うであろう豪州は含まれなかった。
モルディブって、日本の船が座礁した国ですよね?何か意味がある気がします!
ん?そんな話あったかな?
モーリシャスだろうがwww モ違いだwww
すみません、似たような国が多くて紛らわしいです(笑)
モルディブ、モルドバ、モーリシャス、モーリタニア、ほかに何かあるかな?マダガスカルとか?Mが付く国名とか州名は確かに多いと思う。
全然違いが分からないです!遠い国の事は、分からないですね・・・。

11月以降の外交予定を今決めるという無神経ぶり

これに関連する話として、今週初頭にはオブライエン補佐官が訪韓するという予定も発表された。11月以降にだ。要するに補佐官ではなくなっている可能性がある。

韓国大統領府「米大統領補佐官、来月訪韓」
10/19(月) 7:13配信 中央日報日本語版

ロバート・オブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が翌月韓国を訪問することにしたと青瓦台(チョンワデ、大統領府)が18日、明らかにした。

カン・ミンソク青瓦台報道官はこの日、記者会見で「徐薫(ソ・フン)国家安保室長が米国政府の招請でワシントン訪問を終え、昨日午後帰国した」として「(韓米)両側は今後とも疎通の努力を続けていくことで合意し、その一環として徐室長はオブライエン大統領補佐官の訪韓を求めた」と明らかにした。徐室長は13~16日、ワシントンを訪問してオブライエン補佐官、マイク・ポンペオ国務長官など政府高官と学界の主要人物などに会った。

カン報道官は「オブライエン補佐官が11月中に訪韓するという立場を徐室長に明らかにした」と話した。具体的な訪韓時期に対して青瓦台核心関係者は「時期はいろいろと今後の事情を見る必要があるが、どうしても米国大統領選以降になりそうだ」と話した。米国大統領選は翌月3日に予定されている。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/a58ba62610b2e2b6ad00560ee9ac691afb726983

えっ?それって、韓国に来る気がないと言ってるのと同じでは?
トランプが勝つこと前提で予定を組むというのはなかなかチャレンジャーだよな。だが俺の考えでは11月以降もトランプ政権が韓国に来ることはないと思う。何か用があるなら韓国から来いという立場のはずだ。
それで、カン外相がアメリカに行く事にしたんですか?
最初の記事の冒頭に書かれてることだね。わざと除外したけど。それもやはり11月以降になりそうだということで、下手を打てばバイデン政権にいきなり会いに行くことになってしまう。俺はトランプの再選を確信してるけど、韓国がこういう訳の分からないことをすると再選の雰囲気も色褪せてしまいそうだね。
韓国のせいで、トランプ大統領が落選したら責任重大ですよね・・・。中央日報さん、責任を取れるんですか?
ネットユーザーの反応です!

・国際条約を守らない国と話す事はありません。時間のムダだと気付いたんです
・レッドチームの韓国を避けるのは当たり前です
・アメリカと韓国の関係が赤すると、日本も毅然とした対応を取る事ができます
歴訪をスルーされたら、訪米をするんですか?
韓国政府は、呼び出されただけでは?
アメリカは、政権が変わっても外交や安全保障が劇的に変化する事はありません
・関係国が、韓国に罰を与え始めています

米韓関係の悪化は日本にメリットが大きいのは間違いないね。韓国だけを切り離して北朝鮮の一部にすることが理想だ。そうすれば敵味方がはっきり区別がついて分かりやすい。何年も前から分かっていることだね。
ボクも、それがいいと思います!ムン大統領の脱日構想で、それが実現できるんです。

米国のリップサービス、実際には何年も前から韓国外し

大統領選の結果はともかく、米国の外交方針が劇的に変わることはないこともない。だがそれは変わったように見えただけで、内部的にはずっと前から検討されていたというようなことが多い。ここを履き違えると米国のリップサービスを韓国が平気で信用したりするわけだ。
それは、思いますね!アメリカも、韓国は北朝鮮側でいいと思ってると思います。それが、ムン大統領の理想だからです!
韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!
経済は中国の一部、政治は北朝鮮の一部。チャイアン・チャイ子体制こそが理想の朝鮮半島の統治方法と言えるだろう。日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
(Visited 64 times, 1 visits today)