韓国ニュース

韓国「日本不買!ヒートテックは買う!」「ヤクルトも必要!」「選択的(ry」 w

デイリー新潮恒例の日本不買運動の記事だ。今回はユニクロ、ヤクルト、リンナイという衣食住の企業が紹介されていた。韓国企業だと思い込んでいる韓国民もいるらしい。ここまで来るともはや明確に不買が成功したと言えるブランドを探す方が難しいと言える。日本は相手しないから勝手に盛り上がってればいい。

韓国の「日本不買」でもビクともしない 「衣食住」日本のトップブランド
10/23(金) 17:00配信 デイリー新潮

不買ターゲットとされても「ヒートテック」は韓国の冬に欠かせない

昨年から韓国でしきりにアピールされる「日本不買」。大統領府などはその効果を主張するものの、皮肉なことに「日本依存」の実態がつまびらかとなってきた。不買運動にもビクともしない日本ブランドを紹介しよう。

韓国ユニクロは20年8月に10店舗を閉店した一方、9月には釜山凡一店を開店し、10月7日にもソウル近郊の京畿道安城の大型ショッピングモール「スターフィールド安城」に出店するなど、今年に入って4店舗を新たに開店した。
・・・

ヒートテックはいまや韓国の寒さ対策に欠かせないアイテムである。19年末から20年の冬は、例年にない暖冬で韓国製品でも寒さを凌ぐことができたが、平年並みの寒さなら韓国ユニクロが1兆ウォンを下回ることはなかったかもしれない。

韓国でビジネスを行う日本人の間で、リンナイとヤクルトは韓国で成功した日本ブランドと位置付けられている。

両社を韓国企業だと思っている韓国人は少なくない。

日本を訪問して看板や商品を目にした韓国人旅行者が「日本にも進出している」とSNSに投稿して、日本ブランドだと知っている人の失笑を買うほど定着しているブランドである。

韓国では、古くからオンドルと呼ばれる床暖房で冬の寒さを凌いでおり、現在もガスや電気、灯油などを使用した温水床暖房が主流である。

1974年に韓国に進出したリンナイはその床暖房で3位のシェアを持ち、家庭用ガスコンロは50%近いシェアでトップを独走する。
・・・

韓国の乳酸菌飲料市場で70%のシェアを持つヤクルト

ヤクルトは、韓国の乳酸菌飲料市場で70%のシェアを持ち、ヨグルトという模造品も店頭に並んでいる。

韓国ヤクルトは1969年に創業した合弁企業で、2008年に売上1兆ウォン企業の仲間入りを果たし、パルド(八道)ラーメンを立ち上げた。

乳酸菌飲料は韓国人に馴染みが深く、また、日本のヤクルト・レディを模した販売方式もヤクルトの定着を後押しした。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/83f18b835ab662d1082ba238c1d74e03925407e8

由緒ある日本企業を自国企業認定する韓国民

このシリーズ、多いですね!まだやってたんですね・・・。
韓国の日本不買運動が一向に効果なく、むしろ日本製品に依存してばかりというのは十分すぎるほど理解したよな。今回のは衣食住ということでユニクロ、ヤクルト、リンナイがそれぞれピックアップされている。
ヤクルトとリンナイは、分からないんですけど、どんな食べ物ですか?
ヤクルトは乳酸菌飲料で、リンナイは床暖房だね。ヤクルトというのはエスペラント語のヤフルト(Jahurto)から派生させた造語だそうだ。リンナイは創設者の林氏と内藤氏の名前から取ってリンナイ。どちらも由緒ある日本企業だ。
そうなんですね!それなら、韓国は安心して不買できるはずです。
ところが韓国では両社とも韓国企業だと思われているそうだww 企業名の響きが韓国語っぽいとでも言いたいのか知らないが。韓国で成功する日本企業はあってはいけないという雰囲気かもしれない。
単純に、知らないだけでは?ボクは、マクドナルドが日本企業だと勝手に思ってました!
そりゃ日本マクドナルドは日本企業だが、外資という概念が分からないってこと?韓国民の考え方なら確かにありうるな。それにしても惨めな韓国民よ。
不買運動はもういいので、脱日構想を進めてほしいです!脱日が先に進めば、不買も完了すると思います。

いまや日本の方が韓国に”不売運動”をする局面

いまや韓国の不買には期待できない。むしろ日本の”不売運動”の方を充実させたいよな。フッ化水素の不売、フッ化ポリイミドやフォトレジストの不売、積層セラミックキャパシタの不売などを実現させたい。
ホントですね!韓国も、日本に対して「不売運動」を実施すればいいと思います。何があるのかは、分からないですけど・・・。
韓国は不買、日本は不売でいいんじゃない?それでWin-Winだ。ある程度は成功できる分野や商品が出てくると思う。フッ化水素で真っ先に実践してもらいたいところだ。
ボクも、それでいいと思います!その方が、国産化が進みます!
ネットユーザーの反応です!

・彼らに思い知らせるためにも、必須ブランドの輸出を止めましょう
今の韓国の衣食住の基本を作ったのが日本の先人です
・資産の現金化が実施されたら、日本もノーコリアしましょう
社員全員を解雇して、撤退した方がいいです
・韓国でのビジネス展開は見直しましょう
・韓国企業と思っていても、ほとんどが日本からの技術援助を受けています
・日本製品購入には、罰則を導入して下さい
・韓国は何をしても寒いままですね。防弾団も暴落しました

先人には申し訳ないが、見る目がなかったとしか言いようがないね。施す相手を完全に間違えたよ。返ってきたのは逆恨みだけじゃ投資の意味がまるでない。
日本は、お人好し過ぎたんだと思います!韓国の意地悪クラブに、日本も被害を受けてます。
今でも被害者だね。韓国から足抜けできない日本企業はまだまだ多いが、少しずつでもヒトモノカネを日本に戻して有事に備えないといけない。命に代えられるビジネスなんてありはしないよ。

韓国の依存を強制的に断ち切った後に何が起こるか

デイリー新潮のこの記事を書いているソウル在住ライターもそうだけど、韓国は日本がいないと生きていけないから現状維持と考えている節があるよな。論点はそこじゃない。韓国が韓国でなくなろうとしている今だからこそ、韓国の不買運動を促進させないといけないわけだ。
韓国が日本に依存しているので、それを利用するのがいいです!意地悪クラブを倒す方法を、ムン大統領と一緒に考えたいです!
その依存を強制的に断ち切った時に何が起こるか。すんなり終われるのか、それとも泥沼に嵌り込むか。起きてみなければ分からないように思えるが、だからこそ今から準備しておくことが必要ということ。令和時代は韓国との関係を零にする時代だ。
韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
(Visited 591 times, 72 visits today)