コロマガ

【速報】トランプ大逆転確定

この記事は先ほど発行された新・コロマガ米国支部の最新記事「トランプ大逆転へのロードマップ」の紹介や編集後の感想、補足情報などを加えた記事になる。11月からコロマガ米国支部は”新・コロマガ米国支部”という名前に進化した。トランプ再選でさらなる高みへと読者を導くことになるだろう。

最終シナリオ確定…トランプは必ず勝つだろう

新・コロマガ米国支部の創刊号の補足記事がまだだったね。そろそろ始めようか。
さっきマガジンを見てみたら、ホントにタイトルが変わってましたね!対応が早いです。値上げは、結果を見てからですよね?
うむ。そのつもりだ。今日は日本時間の11月3日だが米国ではまだ未明だ。これから怒濤の選挙戦が始まることになる。さて何を補足しようかね?
予言者クロセリーノさんの大予言が、ずっと一貫してるので、ホントにそうなるんだなって確信が持てました。トランプ大統領、再選されそうです!
今の段階ですでに決まったようなものだね。スイングステートにおける最終シナリオを確定させたが、あの通りになれば順調にトランプが勝つだろう。そこに至るまでの過程を歴史的な背景から説明したよな。
あの州って、ホントに大事な場所だったんですね。知ってたんですけど、直前まで忘れてたのでビックリしました!
な。これが歴史を学習するということなんだよ。歴史を学べば将来に何が起こるかがある程度予測できる。その上で最終結論として”トランプ再選”の予言に変わりがないことを導き出したわけだ。
日本中が、トランプ大統領の再選を望んでると思います!早く結果発表を待ちたいです。

補足情報:CNNもAFPも援護射撃にはならなかった

中身についてあれこれ語る前に最新情報を確認しよう。こういう記事が出てきてるんだよ。CNNがバイデン優勢の予測を覆し始めたというものだ。

アイオワ州の世論調査、トランプ氏支持者に希望 民主党に不安残す
11/3(火) 10:55配信 CNN.co.jp

(CNN) 3日の米大統領選に向けたアイオワ州の最新世論調査で、共和党候補のトランプ大統領の支持率が48%となり、民主党候補のバイデン前副大統領の支持率41%を大きく上回ったことがわかった。

世論調査は地元紙デモイン・レジスターと調査会社セルツァー・アンド・カンパニーが実施した。

同州で行われた最近の世論調査の平均では、トランプ氏のリードは2ポイントにとどまっている。セルツァーの調査結果は外れ値に近いが、もしこれが事実だとすると、トランプ氏は予想されたよりかなりいい戦いを展開していることになる。

選挙人の過半数270人の獲得に必要な接戦各州の世論調査では、バイデン氏がリードしているのは確かだ。4年前のクリントン元国務長官よりその差は大きく、ホワイトハウスに一番近い位置にいる。

アイオワ州は過半数の選挙人獲得のために必須の州ではなさそうだ。だが、もし同州でバイデン氏がクリントン氏と比べて特別リードしているわけではないとすれば、他の州でも同じことが起きているのではないかと民主党支持者を不安にさせるだろう。仮にトランプ氏がアイオワ州を大差で勝利すれば、重要な中西部のミシガン州やウィスコンシン州でも不吉なことが起きるかもしれない。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/6038d68cb07cdad31ab32a9cae09fde0ba96c921

「不吉」って、何なんですか?支持政党がバレバレです!
それなwww 視点が民主党支持者からというのがよく分かるね。まあ確かにアイオワ州はさほど重要ではない。トランプが必ず勝つからだ。そこは認めてもいいかもしれない。重要な州は他にある。
アイオワ州って、最初スイングステート扱いだったんですけど、いつの間にか話題から消えましたよね・・・。
選挙人の数が少ないことから勝負の趨勢を決めるには弱い立場だからな。名前が似てるアイダホも4人しかいないからほぼ話題にならない。それよりもやはり…注目州がいくつかあるね。そっちの方が盛り上がる。
もう一つ。今絶賛感染爆発中のフランスのAFPが露骨にバイデンを持ち上げ始めたという点だ。感染爆発によりコロナ敗戦国に転落する可能性が高いフランスがバイデンを支持している、ここがどう影響するかだ。

民主党バイデン氏、苦節乗り越え大統領選に王手
11/3(火) 11:05配信 AFP=時事

【AFP=時事】8月の米民主党党大会で、同党の大統領候補に正式に指名されたジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領。プライベートでは悲劇の傷痕を抱え、前回米大統領選では出馬に失敗、演説では言葉に詰まることもある77歳の同氏だが、対極に位置する政敵ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領に嫌気がさした国民の心をバイデン氏がつかむとすれば、米政界での比類なき経験と一体となった、まさにこうした弱さだ。

トランプ氏がホワイトハウス(White House)に横柄さと大言壮語を持ち込んだとすれば、バイデン氏がもたらすのは安心感だ。

白髪に仕立ての良いスーツ、あらゆる点でベテラン上院議員の風格を持つバイデン氏の売りは、神経衰弱の瀬戸際にある米国民を落ち着かせる父親や祖父のような姿だ。
トランプ氏に「スリーピー・ジョー(寝ぼけたジョー)」と呼ばれてもバイデン氏は、嵐のような共和党統治の後で国民が少しばかり休息を求めていることを確信しているのだろう。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/ecc29ed409a5e503c2f30688b7a5a642e0b20c4c

ヨーロッパは、ほとんどバイデンさん支持だったと思います!世界でトランプ大統領を支持してるのは、確か台湾だけだったんです。
どこかの調査機関の予測で?俺は見かけなかった。日本とか中国とか韓国は?
その3つは、ありませんでした!台湾だけがトランプ大統領支持で、後はフィリピンが少しだけトランプ大統領が多くてもバイデンさん支持で、他はほとんど全部バイデンさんが圧倒的でした・・・。

4カ月前からトランプ再選を予言…クロセリーノを信じよ

まあその話は差し引いても、CNNもAFPも選挙結果には何ら影響を及ぼさないであろうことは分かるよな。当てにしなくていいと思う。俺が新・コロマガ米国支部で出した最終結論が正しいと思えば間違いはないだろう。
長い戦いになりそうですね・・・。でも、ボク達はきっと負けないと思います!思考は、必ず現実化するんです!
4カ月前からトランプ再選の大予言を出した状態だが、その大予言こそが逆に現実を引き寄せたのかもしれないね。ワトソン君が普段から吹聴する引き寄せの力は侮れないと思うようになった。明日から俺は予言者クロセリーノを名乗ることにしようじゃないか。
いいですね!クロセリーノさん、頼りにしてます!
トランプ大統領、再選が決まりました!おめでとうございます!バイデンさん、惜しかったです!残念でした!さようなら!
(Visited 4,253 times, 315 visits today)