トランプ

【驚愕】ドミニオン社のサブドメイン、中国データセンターに直結か!

ドミニオンのサブドメインが中国のデータセンターに接続されているという話は数日前から出ていたが、在外中国系大手メディアの看中国が取り上げたことで話が大きくなってきた。トランピアンズのamiの情報をワトソン君が探してくれた。この件については第三者の無関係なドメインだろうという指摘も元ツイートであったが、すべての可能性を探らないといけないはずだ。

2つのドメインが無関係だと証明できない

これって、少し前に出てた話なんですけど、メディアが取り上げたのは初めてですよね?
そうだな。俺も当時この情報を見かけた時は第三者の別のドメインを勘違いしてるんじゃないのかという意見を排除できなかった。dominionvoting.comとdominionvotingsystems.comの違いだったかな?
でも、こうやって看中国が取り上げるって事は、事実だったって事ですよね?
逆にその二つのドメインが無関係だと立証できる見込みがなかったからだと思う。サブドメインというのは厳密に言えば違うんだけど、サブのドメインという意味なら間違いではない。
ドミニオンは信用がないので、少しでも怪しかったら、多分不正なんだと思います!司法省が専用機を飛ばしたのも、事実です!
どこの誰も反論らしきものを出さないからな。ということは怪しい。中国にサーバーが置いてある=中国共産党が関わってるとはならないけど、中国が関与しているというだけで大事件に変わりはない。

ドミニオンがサーバーを置く国はどこも怪しい

それに、中国電信や中国移動通信が関係してるのも、事実だったと思います!
IPアドレスが中国ならそれらの通信会社が関わってるとしてもおかしくはないが、ドミニオンのような怪しい企業がサーバーを置ける拠点として認知されてる時点でやばいね。ドイツ、香港、セルビア、そして中国か。
国際的なネットワークだったんですね・・・。陰謀の規模が大き過ぎます!
返信部分の反応です!

・超限戦だと思います
・バイデンさんは、中国繋がりなんですね
アメリカの民主党や銀行、中国の派閥、マネーロンダリングで分かりやすいです
・やってしまいましたね
・トランプ大統領に勝ってもらうしかないです
・サイバー戦争だと思います
武器を使わない侵略です

選挙システムそのものが不正というなら、これまでの世界中のありとあらゆる選挙を疑ってかからないといけなくなるよな。すると民主主義そのものが幻想だったと分かるようになるかもしれない。
ベネズエラでも不正だし、他の国でも不正はあったと思います・・・。中国に都合いい人ばかりが、当選するようになってしまったのでは?
例えばNZのアーダーン首相が中国に都合いいとは思いたくないけどね。この前の総選挙では納得の圧勝だった。ドミニオン以外の選挙システムは問題ないんだろうか?と話を横展開したくなってくるレベルの重大な疑獄だよこれは。
ホントですね!疑い出すと、止まらなくなりそうです。
トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!
(Visited 60,229 times, 10 visits today)
アクセスランキング(週間)