トランプ

【拡散】米中戦争で北京が戦場になった場合のシナリオがやばすぎた!

もし米中戦争が起きた場合、さらには北京が戦場となった場合に何が起こるのかを珍しく朝日新聞が解説していた。海上封鎖をしたところで中国は食料とエネルギーの自給率が高いからあまり効果は見出せないという。弾道ミサイルによる攻撃でも中国が降伏しなかった場合、天津から上陸し北京まで制圧する必要がある。だがそれには膨大な犠牲を払わなくてはならないという話だ。朝日新聞だからかこのシナリオの評判はよくなかった。

もし米中戦争起きたら…米国は地上戦で大損害必須? 日本も中国市場失い致命的打撃〈AERA〉
12/29(火) 8:02配信 AERA dot.

日本と豪州が、他国の攻撃から相手国の艦船などを守るといった内容で合意した。事実上の同盟関係と言えるが、対中紛争のリスクなどの議論は置き去りだ。AERA 2020年12月28日-2021年1月4日合併号では、そのリスクについて取り上げた。

*  *  *
安倍晋三前首相は中国との友好関係を望む一方で「自由で開かれたインド・太平洋」を旗印とし、対中包囲網に事実上参加した。
・・・

もし米中関係がさらに険悪化すれば、米海軍は海上自衛隊、豪州海軍を伴って中国沿岸の封鎖をすることは可能だ。だが中国の食料自給率はほぼ100%で輸入しているのは大豆だけ。石炭が豊富だからエネルギーの自給率も80%に近く、ロシアからのパイプラインもあり、中国が封鎖に屈する公算は低い。

核を使うと共倒れになるから通常弾頭のミサイルや、航空攻撃で都市や軍事拠点の破壊はできても、支配するには地上部隊による占領が必要だ。

黄海最奥部の天津付近から北京へは約180キロ。大損害を覚悟すれば米軍が北京に到達することは可能だろう。だが日中戦争では、首都南京を失った蒋介石は重慶に籠って抗戦を続け、日本軍は最大140万人を投入したが点と線しか確保できなかった。米軍が9年間苦戦して敗退したベトナムは、南北合わせて面積は中国の28分の1、人口は15分の1だった。

米中が戦争となれば日本は輸出の19.1%(香港を合わせると約24%)を占める中国市場を失い、致命的打撃となる。さらに中国が米軍の攻撃に対抗し、その拠点である在日米軍、自衛隊の基地や都市をミサイルで攻撃してくることも当然あり得る。

日本の安全保障にとり、米中の対立を激化させず、戦争を阻止することは必須だ。オーストラリアと同盟して中国包囲網に加わり、米国の背中を押してドロ沼に落とすようなことは、菅氏が討論会で言った通り「戦略的に正しくない」だろう。(軍事ジャーナリスト)

※AERA 2020年12月28日-2021年1月4日合併号より抜粋

https://news.yahoo.co.jp/articles/69c48f4dcc4d84c73f87179091dd2523e9527184

北京戦場のシナリオは1ミリも想定していなかった

あれ?これは、コロマガの記事のためにとっておくんだと思ってました。
中国大陸に米軍が上陸するというシナリオは俺は1ミリも想定してなかった。だが朝日新聞がそのシナリオを形だけでも出してきた以上、まずは一通り報道を見て今後検証するかどうかを決めようというわけだ。
確かに、聞いた覚えはないです・・・。コメント欄でも、台湾と日本が戦場になるって言ってる人がいました。
中国包囲網として海上封鎖を実施しても食料もエネルギーも自給できるし、さらには背後にロシアもいる。人口13億人を全員養わなくてもいいという強みもある。なかなか手強そうだね。
停電って、戦時に備えてたんですよね?電気がなくても、生活できるようにしてたんだと思いました!
あの計画停電は複数の要因が重なり合ったものとみている。後で1年の締めくくりの記事として検証するが、ひとまず2020年中の目立った軍事衝突はなさそうだ。
もし北京が戦場になったら、アメリカも戦場になりませんか?
うむ。まさしくその想定でいるはず。お互いが喉元に銃口を突き付けてる状況で、中国人民解放軍はカナダルートとメキシコルートの双方で軍事侵攻を企てる可能性は残されている。ミシガン州のはすでに帰ったという情報もあるが信用はできない。

北京ロックダウンは北京戦場の前触れか?

北京がもし戦場になるなら、大使館はどうなるんですか?
米国の上層部にだけは内々で北京には近づくなという連絡が行っててもおかしくないね。北京は今一部の地域がロックダウン中だが、これがいずれ全域に拡大すれば国外逃避は難しくなる。年内に多くの米国人が脱出したんじゃないかな?
ええっ?ちょっと待って下さい!どうしてそれを今言うんですか?
いやいやこの期に及んで北京なんぞに居住してる時点でアウトだろ。ウォール街のお友達が北京の高級住宅街に住んでいるという話があったが、トランプは許しはしないはずだ。バイデン不正陣営もそこまで迂闊じゃない。
日本人は、まだ沢山残ってると思うんですけど・・・。でも、仕方ない気もします。
ネットユーザーの反応です!

米中のドンパチが始まるとしたら、先に台湾と日本が戦場になります
・中国の行動は、無視できない所まで来ています
・無謀な領土や領海の拡張を続けて、国際的な摩擦や緊張を誘発しています
・日本は他の国との防衛協定は一切結ばないで、孤立してほしいんですか?
支離滅裂な記事です。アメリカは中国包囲網を駆使して、共産党員の資産凍結から実行します
・米中戦争になったら、日本だけじゃなくて世界が終わります。アメリカと中国です。世界経済がストップします。台湾を攻撃したら、中国の株価は吹き飛びます
⇒ 軍事ジャーナリストではなく、素人が書いたような記事です。大規模な地上戦になるわけがありません。核戦争に発展します
⇒ この人は、湾岸戦争の時に大外れの解説をしたので、信憑性はありません
⇒ それで人を大量に送り込んで、内側から破壊しようとします

北京戦場論は米国の損害があまりにも大きいからやりたがらないだろうね。そこまでやるくらいなら台湾を戦場にして台湾軍に戦ってもらった方がよほどいいよな。ぶっちゃけ。俺もこのシナリオは荒唐無稽だと思う。
えっ?
ネットユーザーの書き込みを総合するとそういう風になるんだが。当然日本も台湾防衛に駆り出されるという体でいるのが俺との意見の相違点ではあるが、おおむね同じだ。その上で中国での内戦を誘発させると。ワトソン君もそう思うだろ?
確かに・・・。でも、中国の株が吹き飛ぶのが事実なら、やっぱり中国も何もしないのでは?
株価暴落と同時に海外送金停止、中国国内の外国資産を全接収とかやりかねないと思う。中国ならね。そこは中国も覚悟を決めるだろうよ。だから米国人の上層部は今日中に北京はおろか中国全土から逃げ出してるんじゃないかと言ってるわけ。
説得力があります!お金も資産も、全部持ち出した後って事ですよね?
事前に送金は済ませておいて、最後の手持ち資金だけで帰るんじゃないかな?米国が全世界からの航空便を一切停止しなかったのは、米国人が帰るのに不便がないようにするためだからね。戒厳令なんて出た日には全部止まる可能性があるから。
黒井さん、年明けにコロマガをやりましょう!お願いします!
まあそう焦るな。現在進行形のことをまとまった推論で組み立てるのには少し時間がかかる。第一報とさせてくれ。これから綿密な分析を行なうから。
分かりました!
中国の皆さん、電気は大事にしましょう!さようなら!
アクセスランキング(週間)