トランプ

【緊急拡散】トランプ、逆転可能と判明 反乱法発動条件満たす

ワトソン君が探してくれた情報だ。日本の支配者の藤原氏によれば、ここまでの動きはすべてトランプの筋書き通りのようだ。お家に帰ろう動画をFacebookやツイッターがブロックした理由、それは1807年反乱法の発動条件が満たされてしまったからだという。ネット百科事典のInsurrection Act of 1807のページに書かれている“insurgents to disperse”という表記が重要らしい。

トランプはテキサスの米軍基地で戒厳令準備か

これは、ネット掲示板で見つけた話なんですけど、検索したら藤原さんのツイートが見つかりました!
うむ。まさかこういう話だったとはね。道理で1ミリも弱気にならずに追及し続けるわけだ。最初から勝算があってのことだったと。
反乱法って、国防権限法の成立で禁止されたと思ってたんですけど、まだ大丈夫だったんですね!
新年度からだと思う。つまり1月20日以降。どちらにせよトランプに残された時間はあと2週間を切っているわけだね。そしていまトランプはテキサスの米軍基地にいる。戒厳令の発令準備をしているのかもしれない。

国民の理解は、得られてると思います!あとは、発動するだけですよね?
うむ。テキサス軍基地から米軍ヘリをワシントンD.C.に向かわせて一網打尽にするつもりかもね。米陸軍参謀は協力しないと話していたが、米空軍はそう明言していない。つまりバイデン不正陣営を逮捕するのは空軍の仕事になるということ。
ホントに、そうだと思えてきました!空軍は、トランプ大統領の味方です!

トランプが反逆罪に該当すると思えばそれでいい

返信部分の反応です!

・明日のトランプ大統領の声明が楽しみです。政権移行をスムーズに行うと言っているのは、あくまでも適合者である場合だそうです
・そうであってほしいです。その計画がどうだとしても完遂できます
・お腹一杯の元気をもらしました。ありがとうございます
・ゲームオンとは、こういう事だったんですね
クラーケン発動準備完了です
・ペンス副大統領には最後のチャンスを与えました。ペンス副大統領はそれを蹴りました

このツイートも、参考にしました!

反乱法の発動において心配なのは、議会に侵入したとされる勢力の扱いだね。彼らがアンティファだと認定されている前提ならばアンティファをしょっぴけるが、バイデン陣営は表向きそういった勢力とは関係を持っていない。
バイデンさんの不正を、先にキチンと証明した方がいいですか?
いやまあそれを決めるのがトランプだし別にいいか。トランプの命令に米空軍は従うだろうから。どうとでもなると思うよ。そう信じることが重要だ。
何事も前向きに考える事が、大事だと思います!
トランプ大統領、必ず逆転できると信じてます!頑張って下さい!バイデンさん、不正はやめましょう!後悔しても手遅れです!さようなら!
(Visited 105,909 times, 259 visits today)
アクセスランキング(週間)