トランプ

【拡散】米CIA元支局長がとんでもない暴露 「票のすり替えがあった」

藤原氏の快進撃はまだまだ続く。去年の12月にCIAの元支局長が米大統領選における票のすり替え、要するにバイデン不正の方法について話している動画をシェアしていた。ドイツのサーバーを経由してイタリアの米国大使館にてデータを不正に操作していたという。事実ならばとんでもない話だが、今や負け犬の遠吠えでしかないのか?

Brad Johnson: Rome, Satellites, Servers: an Update
473,581 回視聴 2020/12/19

More evidence of vote manipulation uncovered in Europe by the Italian Press. Brad Johnson gives his analysis based on his and the Americans for Intelligence Reform’s team.

https://www.youtube.com/watch?v=YwtbK5XXAMk

その他今日起きた出来事について

1月9日午後9時現在、日本で凍結されたのはEriというQanon絡みのアカウントだけのようだ。要するに米国で直接的に危害を加える情報工作に加担している恐れがある場合にその対象となる。また凍結の対象者は綿密に検討されているらしく、ジュリアーニ元市長やエリス弁護士については無事だった。このことに関連する内容を先ほど新・コロマガ米国支部第13号に書いた。

藤原氏の話していることは時に非常に分かりにくいが、先ほどこれらのツイートに対して釈明をしていた。無料で読めるツイッターで雑多な情報すべてを共有し、それらをまとめてどう判断したかということを有料部分の藤原学校やレポートで述べるというスタイルのようだ。これらの手法はどちらがどちらを真似たわけではないが、非常に我々とよく似ていると感じる。同じような話を2021年の起業としてNews U.S. レポート記事で書いた。

トランプのツイッターが永久停止されたことを受け、多くの人達が抗議の意味でトランプの顔写真をアカウントに掲載する動きが出始めている。画像を見れば分かるが何と言っていいのか分からない。“トランプ”が増殖していることだけは確かだ。抗議になるのか?それとも笑われるだけか?すべてはトランプ自身の次の行動に懸かっていると言えるだろう。

(Visited 56,415 times, 26 visits today)
アクセスランキング(週間)