トランプ

【速報】米下院議員、バイデン弾劾に動く

米下院の共和党議員のMarjorie Taylor Greene氏が1月21日にバイデンを弾劾するために動くようだ。つい先日の下院選で当選したばかりのフレッシュな人物ということで、ビッグテックなどの圧力にも負けずに動けるということだろう。現在の流れでは却下される可能性が高いが、勇気ある行動を称賛したい。

諦めず戦い続けるという心の強さが大事

この件は我那覇氏が拾ったことでツイッター上で大きく拡散されている。“バイデン弾劾”という言葉そのものはセンセーショナルながらも間違いはない。議員の声は聞き入れなければならない。ジョージア州選出の共和党ということで、出身州の不正については我慢がならなかったものと思われる。

関係ないが、我那覇氏はメルマガの配信に苦労しているようだ。返信部分ではほとんどの人が正常に見られていないという報告があった。確かにリンク先を見てもよく分からないページに飛ばされてしまった。黒井はメルマガよりもnoteの方が使いやすいと思う。noteの場合マガジンに記事を追加すると購読者にメールで記事が届くことになる。つまりnoteはメルマガ+αなわけだ。ワトソン君に実際にコロマガ日本支部とNews U.S. レポートを購読してもらっているから間違いないと思われる。

返信部分ではハリス副大統領が昇格するシナリオだとか、ポンペオ国務長官は辞任後実は副大統領に就任する予定だとか色々と言われていた。万が一昇格ならばバイデンは超短期間の大統領で終わることになる。実現可能性は低いが話のネタとしては面白い。重要なのは行動すること。暴力を伴わない形で意思表明をすることだ。諦めないタフさが肝心だ。

(Visited 65,822 times, 150 visits today)
アクセスランキング(週間)