中国ニュース

【緊急事態】上海でティータイム ⇒ 封鎖されて帰れなくなる

冗談のような本当の話だ。上海の一部地区が今封鎖されているが、その封鎖地区に喫茶店が入っていたという。少し休んで談笑して帰ろうと外を見たらテープが貼られていて、封鎖対象地区だと初めて知りパニック状態になる…という笑えないシリアスな話だ。

上海で感染地区が徐々に広がる…封じ込め切れず

上海の話ですか?怖過ぎます!これって、リアルタイムで封鎖されてるって事ですよね?
動画を見る限りね。パトカーが停まり警官が立ちテープが貼られている。時系列が前後しているような気もするが、おばちゃん達が戸惑っている。
上海は、大変な事になってしまいましたね・・・。全然報道されてないみたいです。
3日連続で上海の話題を取り上げたが、これでも封じ込められないなら封鎖範囲は広がるしかない。中国のやり方が正しいんだ!日本は間違っている!と強弁していた在住邦人もいたしやめるわけにはいかない。
見つけました!記事の最後の方です。

マカオ、302日連続市中での新型コロナ感染確認なし…累計47人、死亡例ゼロ=現在入院中は1人のみ、容体安定
1/26(火) 9:42配信 マカオ新聞

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が世界各地へ拡大し、終息の兆しが見えない中、国際観光都市マカオでも状況の変化に応じた各種防疫対策が講じられている。
・・・

マカオでは、外地からの新型コロナ流入防止を目的とした厳格な入境制限は維持されているが、マカオ及び中国本土における状況が落ち着いてきたことを受け、7月中旬から両地間の往来制限に関して緩和が進んでいる。すでに、中国本土の一部の中リスク地域(状況に応じて随時アップデートされる、詳細後述)滞在歴がある場合を除き、新型コロナウイルス核酸検査陰性証明の取得などの条件を満たせば隔離検疫なしで往来が可能となっている。
・・・

中リスク地域の指定は市中感染例の出現状況に応じて随時アップデートされ、マカオ入境前14日内に滞在歴がある場合、マカオ到着後、政府指定場所で14日間の医学観察(強制隔離検疫)を受ける必要が生じる。地域指定は社区と呼ばれる基礎行政区画など比較的細かく設定されてきたが、近日では大都市全域が対象となる例も出てきている。

マカオ政府による最新(2021年1月25日正午時点)の中リスク指定地域は下記の通り。
■河北省:石家荘市全域、廊坊市の固安県、ケイ台市の南宮市/隆堯県
■北京市:朝陽区酒仙橋街道大山子社区、順義区南法信鎮/高麗営鎮/勝利街道/南彩鎮/仁和鎮、北石槽鎮、趙全営鎮、大興区天宮院街道
■遼寧省:大連市全域、瀋陽市全域
■黒竜江省:綏化市、黒河市愛輝区、チチハル市昂昂溪区、ハルビン市香坊区/道裡区/利民開発区/呼蘭区、大慶市竜鳳区
■吉林省:通化市、長春市公主嶺市范家屯鎮/二道区/緑園区、松原市松原経済技術開発区/寧江区
■上海市:黄浦区外灘街道轄区(昭通路居民区含む)、南京東路街道轄区(貴西小区と中福世福匯大酒店含む)、宝山区友誼路街道轄区
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c27cffd444a3db41fad70ceb07b0cc4d9a5331f

うむ。いつの間にか中リスク地域が3つに増えてるな。北京も3つだ。これらすべてが封鎖対象というわけではないが、かなり危ない状態と言えそうだね。

マカオでも7カ月ぶりの新規感染者が出てしまう

そのマカオ新聞の記事で知ったが、新規感染者自体が7カ月ぶりだそうだ。地域感染ではないものの、ドバイからシンガポールと成田を経由して帰ってきたマカオ市民の1人が検疫時に感染者だと確定した。

マカオ、約7ヶ月ぶり新型コロナ新規感染確認…患者はドバイから成田経由で帰郷の女性、累計47人目=市中感染例は298日連続ゼロ維持
1/22(金) 10:46配信 マカオ新聞

1月21日夜、帰郷を希望する在外マカオ居民(マカオ居民IDカード保有者)100人超が東京(成田)発のマカオ航空NX861便とNX867便に分乗してマカオ国際空港へ到着した。

高リスク地域にあたる欧米諸国を含む世界10ヶ国以上からの帰郷者を迎えるにあたり、マカオでは閉塞管理など万全の防疫体制が準備された。搭乗にあたって、経由地の東京に向かう前の最初のフライトの出発72時間以内に受けた新型コロナウイルス検査で陰性であることが条件となり、英国から出発予定だった1人がこれをクリアできず現地残留を余儀なくされたとのこと。このほか、搭乗予定だった5人が自己都合でキャンセルし、当初の搭乗予定者115人のうち、実際に搭乗してマカオへ到着した人数は109人だった。

マカオ国際空港到着後、駐機場内に設けられた特設検査場で全員がスピード検査を受診。このうち、NX867便で21日午後9時すぎに到着した女性(43)が2回の検査でいずれも陽性となり、公立総合病院にあたる仁伯爵綜合醫院(通称:山頂醫院)の隔離病室へ搬送された。患者は無症状とのこと。その後、22日未明に政府衛生局が正式に感染確認を発表。マカオにおける新型コロナの新規感染確認は6月26日以来、実に約7ヶ月ぶりのこと。累計では47人目。ただし、市中感染例は298日連続ゼロを維持している。

患者は1月19日にドバイを出発し、シンガポールと東京を経由してのマカオ入りだったという。マカオへ向かう機内で座席が近かった8人が密接接触者に指定され、隔離検疫のためコロアン島にある医療機関に搬送された。残る搭乗者についても空港から専用車両でコロアン島にある隔離検疫用の政府指定ホテル(グランドコロアンリゾート)へ移動した。隔離検疫の期間は21日間で、マカオ航空の乗員についても隔離検疫の対象。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/92273da8700630f7a52ab7e4dc857a2708c31e6f

「コロアン島」という島があるんですね・・・。
それなwww 調べたらポルトガル語でスペルはColoaneだった。漢字表記は路環島Corona島と読み違えてしまいそうだね。
黒井さん、あの国も出たみたいです!この話って、コロマガ海外支部用に取っておいた方がいいですか?
ん?オフレコで共有してくれ。
うお…またか。これはやばいやつ。ここ1週間で相次いで出てきてるな。経過観察としよう。
上海ネタとして現地在住の声を拾った。上海在住は何かにつけて上海すごい!日本はだめな国!と言いたがる傾向がある。銀座の交差点そっくりな場所がある上海ではアンチ日本という思想でしかアイデンティティを維持できないのかもね。

悲しい人生ですね・・・。素直になって、日本に戻ってきた方がいいと思います。
すまんこの人中国人だった。日本語が上手というだけで上海出身だった。おかしいと思ったよ。まあそれが中国人のアイデンティティというなら否定はしない。それから感染地域が4区に広がったという情報も出てきた。中国語で探した。

黒井さん、中国語も使うようになったんですか?
ツイッター検索サジェストで「上海疫情」と出てきたからね。中国語で探した方が早いかもしれない。Google翻訳を使いながら読み進めればいい。
分かりました!ボクも、探してみます。
上海の皆さん、一度ロックダウンしましょう!封鎖して下さい!さようなら!
アクセスランキング(週間)