安倍政権・菅政権

【韓国】慰安婦判決で文在寅に特大ブーメラン直撃w

文在寅が就任当初に放った慰安婦合意破棄という政策は、数年経過した今慰安婦賠償判決というブーメランとなって文在寅に直撃した。完全に自業自得である。元駐韓大使の武藤氏の記事からはブーメランの具体的な部分が読み取れなかったが、要するにそういうことであろう。

文在寅が「慰安婦問題」で大博打へ…!日本からの「報復ブーメラン」で、いよいよ万事休すか
1/27(水) 6:32配信 現代ビジネス

追い詰められた文在寅

韓国大統領の文在寅氏が日韓関係修復に乗り出した。その発端が昨年の国家情報院長訪日と韓日議連会長訪日時に関係改善の意思を伝えてきたことである。

その意思をさらに明確に示したのが、1月18日の年頭記者会見における慰安婦問題判決に関する判決に「困惑している」とする一連のコメントである。

文在寅氏が日韓関係改善の意向を固める最大の要因となったのが、バイデン氏の大統領当選とこれに続く新政権の成立である。バイデン氏への政権移行が進む中、明らかになったことは、バイデン氏はトランプ氏と異なり、非核化への展望なく金正恩氏とのトップ会談に応じることは考え難く、これを支えるスタッフは実務経験を積んで北朝鮮に対しては厳しい見方を持っているということである。

そうした中で文在寅氏は、短期間に朝鮮半島問題で成果を出すには米国の要求に応じ、米国と協力する姿勢を取るほかないとの状況認識を持つに至ったのであろう。
・・・

これまで慰安婦問題解決の最大の妨げとなってきたのが正義連・挺対協である。文在寅氏が日本と妥協を図ろうとしても抵抗し、再び妨害するであろう。正義連・挺対協と手を切る覚悟ができた時に、問題の外交的解決の道も見えてくるであろう。

文在寅氏は1月18日の年頭記者会見で、慰安婦問題の判決に対して「正直困惑している」と述べ、2015年の合意についても政府間の公式合意であったことを認めて「(合意を土台にして)おばあさんたちも同意できる解決方法を探していけるよう韓日間で協議している」と述べた。

この発言は、文在寅氏の側から見れば、同合意を「真実と正義の原則に背き、内容と手続きも共に誤り」としていた見解からの大転換であり、韓国側の大幅な譲歩に応え、日本側も歩み寄ってほしいと考えていたのではないだろうか。

しかし、日本側は従来の姿勢を変えなかった。

日本からの「報復」

日本側は文在寅氏が2015年の合意を公式合意としたことは一歩前進と評価しつつも「問題解決に向けた具体策は示さなかった」「解決案を注視する」といった従来の主張を繰り返し、「具体的行動がなければ日韓関係の改善はない」と強調した。

日本の茂木外相は1月23日、慰安婦判決が確定した時点で「外務大臣談話」を発表して、「国際法上、国家主権を有し、互いに対等な存在であることから、原則として、外国の裁判権に服することはない」「(この判決は)極めて遺憾であり、断じて受け入れることはない。韓国に対し、国家として自らの責任で直ちに国際法違反の状態を是正するために適切な措置を講ずることを改めて求めるとの日本政府の立場を明らかにした。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/c890ca7d6fde0ce98368081119e4d7b1b6907500

文在寅が数年前に放ったブーメランが今戻ってきた

すみません、記事を何回呼んでも「ブーメラン」がどこに書いてあるのか分かりませんでした・・・。
記事を呼び寄せるのか?ブーメランのように?
すみません、「読んでも」の誤字です(笑)
www この記事は元駐韓大使の武藤氏が書いたものだが、毎回のようにタイトルに“ブーメラン”を入れている。目新しい情報は特になかったがまあまあ面白かった。
大前提として文在寅は就任直後いきなりブーメランを放ったことは押さえておきたい。就任当初に慰安婦合意を破棄する!と息巻いて放った政策が数年後に慰安婦賠償判決というブーメランとなって戻ってきて文在寅に突き刺さったんだ。そう解釈すればいい。
確かに!それなら、ブーメランだと思います。ムン大統領は、すっかり変わってしまいましたね・・・。
就任から随分と長い年月が経過してるように思えるが、実際にはまだ4年も経ってないからな。その間に対日関係でできたことはほぼない。慰安婦合意の10億円を半分ほど使い残った5億円で基金を設立!と叫んだ失礼議長は引退した。
失礼議長って、今何をしてるんですか?すっかり忘れてました・・・。
完全に存在感ゼロになったよな。ビフォーコロナではあれだけ図々しい態度を見せていたくせに消えた。その役目を今は意地悪大使が担っているような雰囲気はある。
ムン大統領も、残りの任期が少ないので、何もできそうにないですね・・。残念な5年間で、終わってしまいます。

日本政府の財産を没収すれば一発で終わる

ネットユーザーの反応です!

元々問題が存在しないので、解決する訳がありません
・日本が行なうのは、制裁以外にないと思います
・今までの言動から見ても、信用できない国なのは間違いないです
慰安婦合意は政府公認だけど日本と交渉をしたい、同時に言う矛盾が理解できません
・今までの外交が間違いでした。日本政府は、キチンと経済制裁をして下さい
・基本的な価値観が異なり、信用できない人達を理解するのはムダな努力です

文在寅の任期を調べたら2022年5月9日までだった。大統領選は2022年3月だそうだ。残り1年はほぼ大統領選に影響されるだろうから何もできないと思う。つまり残り数カ月がタイムリミットとも言える。
今までの4年間で何もできなかったので、数カ月では何もできないと思います・・・。ムン大統領は、意地悪クラブに勝てませんでした。
文在寅自身が意地悪クラブに染まってるんだろう。就任当初は確かに純粋な気持ちでいたかもしれないが、慰安婦合意に裏合意があると知ってからは大人しくなって何もしなくなった。裁判所だけが日本企業への賠償判決と慰安婦賠償判決を連発して孤軍奮闘している状況だ。
裁判所と市民は、韓国の正義だと思います!正義を貫いて、日本との関係をなくしてほしいです!
日本政府の財産を没収すれば一発だがね。現金化をするまでもなく関係は消滅する。今はその時を待つとしよう。そう遠くない未来に実現されるものとみている。
韓国の皆さん、もう手遅れです!そのまま突き進んでください!
日本は関係ない!統一おめでとう!韓国さようなら!
アクセスランキング(週間)