韓国ニュース

【韓国】文在寅のせいでワクチン後進国 愛国心崩壊

韓国のワクチン接種の遅れはもはや言い訳がきかない。最初の接種が2月末以降に延期されたが、それも実際にはどうなるか分からない状況だ。溺れる者は藁をも掴む状態でロシア製にすがる韓国はもはやワクチン後進国と言える。一方の日本は順調そのもので2月17日からワクチン接種を開始できる準備が整ったという。

日本、17日からコロナワクチンの接種を開始=韓国報道
2/10(水) 21:43配信 WoW!Korea

アメリカ・ヨーロッパなど西欧圏諸国が最も早く新型コロナウイルス感染症ワクチン接種が始まっている中で、日本でもまもなく接種を開始する予定だと明らかにし、具体的な接種計画に関心が集まっている。

日本政府は、ファイザー-バイオエンテック、モデルナ、アストラゼネカ-オックスフォード大などから5億6400万回分のワクチンを購入した状態だ。アジア諸国の中では最大規模の確保量で、1億2600万の人口をすべて接種しても残る分量である。

10日NHKなど日本のメディアによると、菅首相はこの日、政府・与党連絡会議で「有効性と安全性を確認し、来週半ばには接種を開始する」と明らかにした。

最初に接種となるのはファイザーワクチンである。日本政府がファイザーから供給を受けるワクチンは、1億4400万回分で、厚生労働省は12日、ワクチンの使用承認審査を開始する。先立って、ファイザーは昨年12月に厚生労働省に特例承認を申請した。

審査が行われる14日、ファイザーワクチンの初期の分量が日本に到着し、各地域の病院などに供給される。以後15日ワクチンを正式承認し、17日に接種を開始する計画だ。

17日に開始される接種は、ワクチン接種に同意した医療従事者1〜2万人が対象である。政府はまず彼らに接種を開始した後、3月中に医療従事者370万人を対象に、二次接種に着手する計画だ。

医療従事者を対象とした接種が円滑に進めば、4月1日から65歳以上の高齢者3600万人にも接種に乗り出す見通しだ。

しかし、日本政府が接種に必要な特殊注射器を確保できておらず、1瓶当たりの接種回数が6回から5回に減り、全体の接種者も減ることになる。これにより、今後接種計画も支障をきたす可能性が高い恐れが出てくる。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/288dafbb77ea1ad460df63d967ae798b65d4ffb7

注射器で悩む日本、ワクチン自体がない韓国

日本のワクチン接種、無事に始まるんですね!良かったです。
2月17日には数万人、3月には数百万人、4月は数千万人と予定通りに進めば夏までに多くの国民にワクチンを接種できそうだね。ここで改めて紹介しておくが、コロマガ日本支部Vol. 80の内容を補足する動きと言える。
確かに・・・。韓国は、悔しかったんですか?
韓国マスコミによれば日本のワクチン確保は年末にまでずれ込むという話だったが、実際には人口の4倍の5億回以上を確保していることが分かった。入荷時期もかなり早い。このワクチン確保量は世界に誇っていいと思う。
アジアの弱点は、ワクチンの確保だと思いました!ヘンに収束してしまうと、ワクチンを買わなくてもいいって思うんだと思います。
それで注射器が違うだの何だのと言って難癖を付けている。だが当の韓国はそもそも確実に入荷できる保証自体がなく接種も遅れている。そこでロシア製にすがるという話まで出てきてしまった。

韓国政府、ロシアのワクチン導入を検討…接種第1号はファイザーでないアストラゼネカの可能性
2/9(火) 8:10配信 中央日報日本語版

防疫当局がロシアの「スプートニクV」新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)ワクチンの導入を検討するという公式立場を初めて明らかにした。ワクチン導入の不確実性が高まっているという判断からだ。このような中で、韓国初めての導入ワクチンと知らされたファイザーの製品導入が遅れ、アストラゼネカのワクチンが今月24日慶北安東(キョンブク・アンドン)のSKバイオサイエンス工場で初めて出荷されて国内接種を始める。韓国第1号ワクチンがファイザーからアストラゼネカ ワクチンに変わる可能性が大きくなった。

チョン・ウンギョン疾病管理庁長は8日「市民参加型特別ブリーフィング」でロシアのスプートニクVワクチンの導入に関連した質問を受け、「(新型肺炎ワクチンは)変異種とか供給イシューこのような不確実性がある」として「このため、追加ワクチンに対する確保の必要性などを引き続き検討していく予定」と答えた。チョン庁長は「色々な可能性を開けてすべてのワクチンを候補に置くという意味」として「具体的に契約などの部分が検討されているわけではない」と付け加えた。

政府がロシアのワクチンを検討のテーブルにのせた理由は新型肺炎の変異種ウイルスのためだ。南アフリカ共和国が最近アストラゼネカのワクチンの変異種に対する有効性が大きくないという理由で接種を見送った。また、ワクチンを世界各国で共同購入して分配する国際的枠組み「コバックスファシリティ(COVAX Facility)」が国内供給することになっていたファイザーのワクチン導入が遅れるなど物量供給の不確実性が依然として残っている。欧州などでのワクチンの品薄現象と自国中心主義が不確実性を高めている。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/7264aa0b667e80784154499c380fbbce122146d3

アストラゼネカって、確か有効性が低いし変異種にも効果がないんですよね?
現段階ではあまり有望ではないね。すでに配布が始まっている中ではファイザーとモデルナの2強だ。そこで苦肉の策でロシア製だ。まさに溺れる者は藁をも掴む状態と言える。
韓国って、ロシアと仲良しですね!やっぱり、敵国だと思います。
中国製にすると米国から何を言われるか分からないが、ロシア製ならば平気だろう…という安易な解釈が命取りになりかねないよな。91.6%という免疫効果も怪しいものだ。数字を盛っている可能性は否定できない。

自国を棚に挙げてピーピー言ってるのが韓国

ネットユーザーの反応です!

・日本のワクチン接種について、いちいち報道しなくていいです
ワクチン接種の遅れで韓国が悔しがる報道を楽しみにしてます
・注射器が違うから6回が5回になっても、2月17日から接種を開始できます。韓国はいつになったらワクチンを搬入できるんですか?
自分の国はどうなっているのかを、俯瞰して書くべきでは?
・自称先進国なのに、コバックスを当てにしています
・韓国も2月中旬のはずだったのに、やっぱりウソだったんですね

自国の惨状を棚に挙げてピーピー言ってるのがワオコリアだね。愛国心の発露具合が愛国日報と比べても露骨で痛々しい。

日本、新型コロナワクチンに“おろおろ”、注射器問題に続いてバイク運送の弱点まで明らかに=韓国報道
2/10(水) 23:26配信 WoW!Korea

日本政府は17日から新型コロナウイルス感染症(新型コロナ)のワクチン接種を開始すると発表した。しかし、いたるところで弱点が明らかになり、接種が円滑に進められるか疑問が膨らんでいる。
・・・

◇ファイザーワクチン1200万人分の廃棄危機

厚生労働省がファイザーの新型コロナワクチン接種に必要な特殊注射器を誤って購入したため、1200万回分のワクチンが廃棄される危機に直面した。

厚生労働省はファイザーとワクチン1本当たり6回の接種と計算し、合わせて1億4400万回分(7200万人分)に達する新型コロナワクチンの持ち込みを契約したが、瓶からワクチンを抽出できる特殊注射器がかなり不足していることが分かった。

日本で使われている標準注射器では1本当たり5回しか抽出できず、20%近いワクチンを廃棄処分しなければならない状況が発生したのだ。
・・・

◇運送指針も右往左往

ファイザーワクチンの初期持ち込み量は、今月14日に日本に到着して各地域の病院などに供給される予定だ。しかし、厚生労働省は10日にやっと明確な運送指針を発表し、一部の自治体の混乱を招いた。

厚生労働省は同日、冷凍状態でないワクチンを輸送すると振動でワクチンの効能が低下する恐れがあるとし、各自治体にバイクなどで輸送しないように通知した。

ファイザーワクチンは専用冷凍庫を使って氷点下75℃前後で保管しなければならない。

日本政府は、このワクチンを保管拠点地域で冷凍状態で保管し、必要に応じて接種場所である診療所などに冷蔵状態で運送するようにする指針をまとめた。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/b263d9be552c73107022a22a1c8dd58258891cc9

小さな問題だと思います!悔しがってるようにしか見えないです。韓国は、ワクチン確保に失敗しました!
まったくだな。こうした細かな部分に目を向けてまで愛国心を爆発させるのは、自国がワクチン後進国だと認めたに等しいと言えるからな。現実を見ずに日本への対抗心ばかりを燃やすから結局いつも負けるんだ。万年敗戦国の理由がここにある。
韓国は、小さく勝とうとして大きく負けますよね・・・。やっぱり、キム委員長にゼロからやり直してもらった方がいいです。
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けてください!
ワトソン君にしては上手な皮肉ww 日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
関連記事