バイデン政権

【速報】バイデン、韓国をあっさり排除

バイデン政権がG7とクアッドの電話会談を相次ぎ開催したが、そこには韓国のかの字もなく完全に排除されたことが分かった。オブザーバーがどうのと言われていたが、電話会談の段階で1ミリも相手にされていないのが現実だ。韓国はどこからも必要とされなくなってしまった。

バイデンの同盟外交の舞台に韓国はいなかった
2/20(土) 8:21配信 朝鮮日報日本語版

米国のバイデン政権発足直後から米国と同盟国による多国間外交が激しく展開しているが、ここに韓国の姿は見られない。米国のブリンケン国務長官は18日(現地時間)、米国、日本、オーストラリア、インドの4カ国連合体「クアッド」外相による遠隔会議、さらに米国とE3(英国、フランス、ドイツ)外相の遠隔会議を相次いで開催し、中国牽制(けんせい)の方策について意見を交換した。バイデン大統領は19日に同じく遠隔で開催されたG7(主要7カ国)首脳会議で多国間外交の舞台にデビューを果たした。

米国は主要な同盟国、あるいはパートナーとの会議を2日間に集中して行うことで「新たな枠組み」の形成に乗り出しているが、韓国はいずれの会議にも参加できなかった。前任のトランプ前政権当時、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相(当時)が「良いアイディアではない」と述べるなど、韓国政府が軽視したクアッドはバイデン政権においてもインド・太平洋政策の中心となっている。韓国がクアッドに参加しない以上、今後もこのような疎外状態が続く可能性が高い。

米国のブリンケン国務長官は18日、オーストラリアのペイン外相、インドのジャイシャンカル外相、日本の茂木敏充外相らと遠隔によるクアッド外相会議を開催した。1時間30分にわたり行われたこの会議において、4カ国の外相は東シナ海情勢と南シナ海情勢について「(中国による)力を背景とした一方的な現状変更の試みに強く反対することで(意見が)一致した」という。日本の外務省が明らかにした。

米国務省も「4カ国外相はクアッド外相会議を最低でも年1回開催し、高官や実務担当者の会議も定例化することを強調した」と伝えた。会議を定例化する目的は「航海の自由や領土保全の支援を含め、自由で開かれたインド・太平洋地域の発展に向けた協力関係の強化」にある。南シナ海のほとんどの地域で領有権を主張している中国を念頭に、中国牽制にむけたクアッドによる協力関係は一時的なものではない点を明確にした形だ。
・・・

クアッド4カ国の間で議論された内容も非常に広範囲に及ぶ。米国務省の発表によると、4カ国外相は「コロナへの対応、(景気)回復、気候変動などに対する4カ国間のクアッド協力」を模索したという。また中国やロシアのような国々が中心となって広めているフェイク情報への対応、対テロ、海洋安全保障、ミャンマーの民主政府復元、民主主義強化なども議論された。日本の外務省は「北朝鮮問題を筆頭とした地域情勢についても意見を交換した」と発表した。いずれも韓国の安全保障や国益に直結する問題だが、韓国が抜けた状態でこの地域における議論が形成されつつある形だ。
・・・

https://news.yahoo.co.jp/articles/3e39977b0de9e776f7a35a70db1cebc81f401476

オブザーバー指名国のうち呼ばれてないのは韓国だけ

あれ?韓国って、G7には参加するんですよね?結局参加できなかったんですか?
これは電話会談だから、対面での会談は改めて実施ということになるものと思われる。それにしても冷ややかだね。まったく相手にされていない。
オブザーバーとして、参加すると思ってたんですけど・・・。
ひとまずG7のコアメンバーで電話会談を実施しコロナ対策における協力で一致させた。オブザーバーとして指名された豪州、インド、韓国のうち豪州とインドはもう一つのクアッド会談を実施した。韓国だけ何もないね。
あれ?じゃあ、オーストラリアとインドは、G7のと兼ねてたんですか?
そうとも言えなくもない。何より韓国がこの状況を見てどう判断するかだ。明らかに韓国だけが冷遇され置いていかれてる。トランプ前政権は韓国をクアッドに積極的に入れたがっていたが、バイデン政権はあっさりと呼ばずに放置した。
確かに!会談に呼ばないなら、もう次も呼ばないですよね・・・。韓国は、中国寄りだと思われてしまいました。
クアッドの方は外相会談で、今後改めてクアッド首脳会談が実施されることになるからまだ機会はないこともない。だが現状を踏まえれば呼ばれる可能性は恐ろしく低いものになるだろう。何より慰安婦問題があるうちは日本のいる場所にいそいそと出かけるわけにもいかない。

そもそも”クアッド”という呼び名自体韓国しか使ってない

韓国は、釜山とソウルの市長選もありますよね?羅院代表も日本に強硬発言をしたみたいなので、日本にすり寄ったら落選します!
その人はすでに代表じゃないだろww まあいいや。記事の続きだが、クアッドをベースにアジア太平洋地域の安全保障を構築するとなれば韓国はさらに押しやられることになる。朝鮮日報の焦りが見て取れるね。

文在寅(ムン・ジェイン)政権が重視する対北朝鮮問題においても、「クアッド」と「G7」を通じて米国と随時連絡を取り合っている日本の意向が大きく反映される可能性が高い。日本は遠隔のクアッド外相会議において茂木外相がブリンケン国務長官と会い、菅義偉首相もG7でバイデン大統領と直接会った。バイデン政権発足以降、米日間の電話会談や協議は韓米間の電話会談よりも先に、また数多く行われていることから、多国間外交においても韓国が押されている形だ。
・・・

東南アジア諸国連合(ASEAN)のような地域連合体との交流や協力においてもクアッドが一つの単位になる可能性が考えられる。オーストラリア外務省はクアッド外相会議の結果を発表する際「クアッド諸国は(インド・太平洋を)安定的かつ繁栄する地域に発展させるため、ASEANとも協力を進めていく」と述べた。これまで韓国は「ASEAN+3(韓国、中国、日本)」の形を通じてASEANとの関係を維持してきた。これが「ASEAN+クアッド」となった場合、今の力学関係も揺らいできそうだ。

東南アジアは、他にも脱落する国がありそうですね・・・。ミャンマーは、脱落しました。
ASEANという枠組み自体も変わっていくかもね。まだ見えてこないが、米国の同盟国を中心に再編されるように思える。地域としては重要な場所だからクアッドで固める必要があると。
思ったんですけど、「クアッド」ってトランプ大統領時代の呼び名ですよね?バイデン大統領は、そのまま同じ呼び方をするんですか?
うむ。“クアッド”はあくまでも通称であって、韓国マスコミが連日この単語を連呼しているというのが正確なところだね。日米豪印の枠組みは単純にインド太平洋構想と表記した方がいいかもしれない。クアッドの方が短くて使いやすいけど、確かにトランプ時代の呼び方だ。韓国はトランプ時代が懐かしいのかもしれないね。知らないけど。
韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!
日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
(Visited 48,337 times, 207 visits today)
アクセスランキング(週間)