バイデン政権

【速報】韓国が米国の日系人強制収容を否定「日本は戦犯国だ」

韓国が訳の分からないことを言って米国を困惑させている。鬼滅の刃を配信するなら戦犯国日本の歴史説明もしろとネットフリックスに要求したのだ。挙句の果てに日系人収容を描いたドラマについても日本が被害者だと誤解させるから追加説明をせよと求めているそうだ。あまりにも滅茶苦茶な論理で見苦しい。

韓国団体「戦犯国日本の歴史説明が必要」 ネットフリックスに抗議
3/6(土) 8:30配信 聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKは6日、日本のアニメ「鬼滅の刃」に旭日旗を連想させるイヤリングが登場することなどと関連し、同アニメを配信する米ネットフリックスに対し、戦犯国である日本の歴史をしっかりと説明するよう要求した。

このほかにもVANKはネットフリックスで配信中のドラマ「ベビー・シッターズ・クラブ」で戦争加害者である日本が被害者であるように思わせる場面があることを問題視している。

同ドラマでは、太平洋戦争中の米国で日系人が強制収容されたことなどに触れており、VANKはこれについて、戦争を知らない子供らが日本を被害国と誤解する可能性が十分にあるとし、戦犯国である日本の歴史に関する説明を追加するよう要求した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1861e90b5bf3e2c4b59ba076845d4d1beca703f

韓国VANKはついに一線を踏み越えた…報復措置が必要

この記事に対するコメントをツイッターでいくつか見ることができる。

日系人収容の悲痛な歴史についてはツイッターで探すと山ほど出てくる。これを機に学習しよう。
韓国のVANKはこれまでも意味不明な攻撃を繰り返しては世界から邪険にされてきたが、ついに一線を踏み越えたという印象がある。今回の韓国側の主張だけでも韓国にやり返すだけの根拠になりうる。

3月2日がサンジの誕生日とされている意味が何となく分かった。サンジはビッグマム編で日系人の象徴と思われるルフィに本気の攻撃をして見下すような発言をしていた。演技だったとしてもあのシーンだけは本気で胸糞が悪かった。ワンピースの最終章でサンジがルフィと共に大団円を迎えるシーンが想像できなくなった。サンジファンを公言するワトソン君、申し訳ない。

アクセスランキング(週間)
関連記事