中国ニュース

【中国】「日本よ、台湾に付くなら重大な結果が待つ」 ⇒ 特急脱線

台湾の特急脱線事故が起こる前日に中国の環球時報が日本に圧力をかけていたことが分かった。日米首脳会談が16日に実施されるが、その場で台湾側に付くなら”重大な結果”に直面すると警告をしたのだ。日本でも台湾同様のテロを起こす準備があるということだろう。原発、半導体工場、自動車工場での火災に警戒せよ。

中国の環球時報「日本が台湾問題でアメリカに付くなら重大な結果に直面する」
4/1(木) 16:49配信 ニューズウィーク日本版

<来週に予定されるバイデン米大統領と日本の菅首相の会談を前に、アメリカとの防衛協力強化をめざす日本に中国が反発>

台湾をめぐる中国とアメリカの対立が激しさを増すなか、中国共産党系機関紙人民日報系のタブロイド紙「環球時報」が日本に向けてメッセージを発信した。台湾問題でアメリカの側につくならば、日本は「重大な」結果に直面することになるだろうと警告したのだ。

Nikkei Asiaの報道によれば、日本の菅義偉総理大臣とアメリカのジョー・バイデン大統領は、4月上旬にワシントンで開く日米首脳会談の際に出す共同文書で、台湾海峡の安定が重要だとの認識を明記する方針だ。環球時報は3月30日付の論説の中で、そのような共同声明は日中関係を「確実に」悪化させると主張した。

論説の筆者は、台湾について立場を表明することにした日本政府の決定は「中国の国益を損ねる」と主張。「菅・バイデンが首脳会談後に出す共同声明の中に、台湾に関する記述が含まれれば、その打撃は大きいだろう」と警告した。

同論説はさらに「中国は対抗策を取るつもりだ」と述べ、米政府の立場を支持するならば「日本としては、得るものよりも失うものの方がずっと大きいだろう」と続けた。バイデンの大統領就任以降、中国が台湾に軍事的圧力をかけ続けるなか、米政府は台湾を支持すると繰り返し表明している。

台湾有事には日本もアメリカに協力

中国政府の中でも強硬派の見解を反映していることで知られる環球時報は、日米が共同声明に台湾の安全保障問題を明記した場合に、中国政府がどう反応するかの詳細は明かさなかった。3月30日付のNikkei Asiaは、日米首脳が台湾について共同文書で言及するのは約50年ぶりだと伝えている。

中国共産党が中国の一部だと主張している台湾は、何十年にもわたってアジアにおけるアメリカの非公式なパートナーであり、現在は日本にとっても最も近しい同盟相手のひとつだ。中台間で紛争が勃発すれば、周辺地域の他の国々にその影響が及ぶことは避けられないだろう。中でも日本は、最西端の与那国島が台湾の東岸から約111キロと近いため、大きな影響を受けるだろう。

台湾海峡の平和と安定については、3月に日本の茂木敏光外務大臣、岸信夫防衛大臣とアメリカのアントニー・ブリンケン国務長官、ロイド・オースティン国防長官の間で行われた日米外務・防衛閣僚会議(いわゆる2プラス2)後の共同声明でも言及された。

同閣僚会議後に共同通信が報じた未確認の情報によれば、日本政府は中台間で軍事衝突が起きた際には米政府と緊密に協力することに合意した。両者の衝突が地域の安定に及ぼす影響を強調したかたちだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/359d8d01c35b8f8f90c45d059ae21ee66c33e9fd

半導体、原発、電気自動車の工場や研究所

この記事は、脅迫と言えるのでは?日本でも、台湾みたいな事故を起こすって事ですよね?
察しがいいな。あの特急脱線の後にこの記事を持ってきたのは、まさに中国が新たなテロを日本で実施しかねないという懸念があったからだ。4月16日の日米首脳会談の後に何が起こされようとしているのか、考えてみようじゃないか。
やっぱり、半導体の工場で火事が起こると思います。ルネサンステクノロジーの別の工場が、狙われると思います!
想定されるのは原発だね。原発を狙って火災を起こし福島は危険!という世論を焚きつけるサイバーテロも考えられる。あとはやはり電気自動車の技術を持つ日本の自動車工場やバッテリー研究所も気を付けた方がいい。
全個体電池の技術が、中国に漏洩しないか心配です!もしラインでやり取りしてたら、ダメですよね?
技術流出テロも当然警戒すべきだ。本来ならば日本政府は全国に中国の工作員に気をつけよと発令すべき段階なんだが、あいにく日本にはスパイ防止法の一つもない。ならば国民レベルで安全保障に寄与するしかないわな。

中国の日本企業工場がターゲットになる恐れも

ネットユーザーの反応です!

・日本が台湾問題で何もしなければ、アメリカは尖閣を助けてくれません
・こんな言葉に屈してはいけません。中国に遠慮する必要はありません
中国が台湾や尖閣諸島に手を伸ばすなら、重大な結果に直面します
・台湾に侵攻すれば尖閣もセットで取りに来るので、重大な結果は間違いありません
・アメリカ側に付かなくても、尖閣は奪われると思います
日本企業は、中国から一刻も早く撤退して下さい

中国の日本企業工場でのテロ活動は一層やりやすいだろうね。某T社とかN社は特に格好のターゲットだ。何も瑕疵がなくとも当局のさじ加減で許認可を操作することだってできる。
直接戦争をするんじゃなくて、事故に見せかけた攻撃をするんですね・・・。中国は、やっぱり怖い国です。
まあ分かってはいたことだが、いずれのルートでも何らかの衝突は避けられないとは思っていた。中国には日米と正面からやり合う勇気も実力もないからこういう卑怯な手しか使えない。少なくない犠牲は払ったが、それだけ中国は追い詰められていると思えばいい。我々の勝利は近い。
確かに・・・。中国は、小さな国だなって思いました。国土だけ広くて、器が小さい国です!
中国の皆さん、見損ないました!日本は絶対に負けません!さようなら!
アクセスランキング(週間)
関連記事