MENU
韓国ニュース

【韓国】「返済能力もないのに負債を抱えてる」 どんな会社だよw

韓国企業には元からモラルは期待されていないが、それにしても終わっている。返済する当てもないのに資金を借りて負債を膨らましているそうだ。世界最悪の水準にまでなっているという。韓国は政府も企業も個人も負債爆弾が爆発する運命だ。

「韓国公企業の負債、主要国で最も多い…モラルハザードがやってくる」
4/20(火) 17:37配信 中央日報日本語版

韓国の公企業が返済能力もないまま資金を借り入れ、世界最高水準の負債を抱えているという指摘が出された。新型コロナウイルス危機により政府の財政健全性も悪化する中で、公企業負債にはすでに赤信号が灯っているという国策研究機関の診断だ。

韓国開発研究院(KDI)が20日に発表した「公企業財務健全性強化案に関する研究」と題する報告書によると、2017年基準で韓国の非金融部門の公企業の負債は国内総生産(GDP)の23.5%水準だ。同年の経済協力開発機構(OECD)加盟国平均である12.8%を2倍近く上回る。

昨年国際通貨基金(IMF)と世界銀行が集計した公式比較資料を見ると、韓国の非金融部門の公企業の負債はGDP比20.6%を記録した。日本の15.8%、カナダの9.1%、英国の1.3%など、資料が存在する他の主要国より高い。

負債が多くても返済する能力があれば問題はないが、韓国の公企業は健全性と収益性ともに弱いというのがKDIの指摘だ。報告書を作成したKDIのファン・スンジュ研究委員は「公企業の相当数がファンダメンタルズ(基礎体力)が弱く負債だけが多い。公企業の負債は有事の際に政府が責任を負うほかはなく、事実上政府負債と大きく変わらないが、政府負債とは違い管理と統制の死角地帯に置かれている」と指摘した。

実際に韓国石油公社は昨年上半期に負債が資産規模を上回り、1979年の設立から初めて完全資本金割れ状態に陥った。韓国鉱物資源公社は2016年からすでに資本金割れ状態だった。この4年間で資本欠損規模は4倍以上に膨らんだ。これらの資源公企業のほか、他の公企業も少子高齢化にともなう健康・福祉・社会サービス支出負担が大きくなり財務構造が悪化するだろうとKDIは予想する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6730629360be94585e7531137a6782dd7eec1e31

最初から返済する気がないのではとワトソン君

韓国は、負債を返す気はないと思います!最初から踏み倒すつもりで借りてるので、ドンドン借金が増えてると思います。
そうとしか思えないね。借りた金は返すという当たり前の価値観が韓国にはない。これで日本との関係を維持できると思ってる方が信じられないよな。
世界的には、お金は返さない派の方が多いのでは?アルゼンチンだって、確かデフォルトしてから債務が減ったんですよね?
ああ…そういや欧州でもあったな。ドイツが欧州各国の国債を持ちすぎているから、いくつか放棄すればみんな幸せになるみたいな話が。世界のマジョリティが借金踏み倒し派閥だからそうなるってか?
ボクは、そういう勇気はないんですけど、踏み倒す前提でお金を借りる人もいますよね?
まあ韓国の場合は無理だと思うぞ。個人も企業もしっかりと番号で統制管理されているからな。踏み倒そうものなら世界のどこに逃げても返済圧力が押し寄せるだろうね。単純に返すあてもないのに借りただけだ。ATMだと勘違いしてたんだろう。

韓国だけ金融引き締めで負債を減らせばいい

ネットユーザーの反応です!

確信犯だと思います。踏み倒す気満々です
・世界一が好きみたいなので、おめでとうございます
・いつも日本や先進国と比較したがりますけど、足腰がしっかりしてない韓国が先進国と比較しても無意味です
次にIMFにお世話になる時は、生温かく見守らせてもらいます
貸してくれる人がいるなら、何も問題はありません

やはりそうなるか。まあ韓国にモラルを期待する方が愚か者と言えるレベルだから、貸してる方もレースのチケット程度の認識でいるかもね。当たれば万馬券、外れれば紙くずみたいな。
そうだと思います!お金を貸すから、悪いんです。負債が問題になるなら、韓国でも引き締めをやった方がいいです!
うむ。当然日米は緩和継続の前提でだろ?まあ中国様の方針に従うならそれがいい。
そうです!韓国だけ引き締めて、借金をドンドン減らして株価も暴落させます!その方が、意地悪クラブを倒すのにはいいと思ってます。
韓国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!
愛しのキム委員長なら韓国民には永遠の負債を背負わせてやれるだろう。日本にとってはどうでもいい話だ。日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
アクセスランキング(週間)
最新記事
運営者情報
アンケート